imstd03_00imstd03_02
imstd03_04imstd03_05
©1995 Scoop
インモラルスタディ シナリオ3 朝倉まなみ (Scoop)

・1995年10月20日 PC-9801用 3.5インチFD版 5インチFD版
・****年**月**日 Windows95用 CD-ROM版

90年代中頃の作品で、スケベな家庭教師を主人公にしたアダルトアドベンチャー。『インモラルスタディ』シリーズの三作目。

主人公「教師一筋」は凄腕ながら、授業にかこつけてイイトコのお嬢様にイタズラをするのが大好きなスケベ家庭教師。今回の依頼は、超有名ファッションデザイナーの一人娘「まなみ」を教育してほしいというもの。内気で人見知りなまなみの身体を開かせるため、いつも通り怪しげな学習法でHに持ち込むが…?

ゲームシステムは前2作と似ているが、1作目の頃よりコマンド型に近くなっている印象である。「見る」「話す」「愛撫する」といった2~3択のコマンドが現れ、それらを総当りしている内に進展していく。分岐やゲームオーバーのない一本道で、ゲーム性はほぼない。

シナリオは、人見知りで幼い印象のお嬢様に嗜虐心をくすぐられた主人公が、授業にかこつけてHなことを教え込もうとしたところ、既に何者かによって調教されている形跡があり、予想外の展開に巻き込まれていく、といったアダルト重視でコミカルな展開である。

アニメーションシーンがシリーズを通しての目玉になっていて、普段は静止画で進行するが、フェラチオ、ピストン運動などの一部のシーンで、複雑な動きをする動きの大きなアニメーションを含んでいた。また、鞭、緊縛、三角木馬、ロウソクによるSMプレイの描写が多いのも特徴的である。

同シリーズとして『インモラルスタディ シナリオ1 白川玲子』『インモラルスタディ シナリオ2 飯嶋由佳』が、同年に二ヵ月おきにリリースされている。

 
調査担当