ペンキ屋ユウちゃん サンプル ペンキ屋ユウちゃん サンプル
ペンキ屋ユウちゃん サンプル ペンキ屋ユウちゃん サンプル
©1983 PONY INC.
ペンキ屋ユウちゃん (ポニーキャニオン(PONYCA))

・1983年12月**日 PC-8001mkⅡ用 カセットテープ版

パソコン黎明期の作品で、ペンキ屋を主人公にした脱衣アクションゲーム。

ガールフレンドの「キョウコちゃん」に愛想を尽かされてしまった駆け出しペンキ職人「ユウちゃん」が、彼女に見直してもらおうと、一人で看板を仕上げていくストーリー。

当時のアーケードゲームを彷彿とさせる固定画面のアクションで、赤いペンキを流して妨害してくる意地悪な親方や、ペンキ缶を倒そうとする犬を追い払いながら、大きく美女の描かれた看板の余白を白く塗り上げていく。ステージが進むごとに看板女性の露出度は上がっていき、5面で全裸、6面以降は難易度の高い周回プレイとなっていた。

シンプル過ぎて深みはないが、難易度は適度で脱衣物としてはゲーム性が高い方という印象である。野球拳の脱衣要素と、様々なジャンルのゲーム要素を組み合わせる試みが多かった年で、本作はPCの脱衣アクションゲームとしては最古と思われる。(アーケードには『FRYSKY TOM』の例がある。)

タイトルはおそらくTVドラマ『○○屋ケンちゃん』のシリーズのパロディである。ゲーム性はオリジナリティのある作品だが、帽子にオーバーオールという格好は『ドンキーコング』の影響だろうか。

調査担当