tenshitachigg2_03 2610381941
tenshitachigg2_34 tenshitachigg2_52
©1987 JAST
天使たちの午後2 ~美奈子~ (JAST)

・1987年10月**日 PC-8801用 5インチFD版
・19**年**月**日 FM-77用 3.5インチFD版
・19**年**月**日 MSX2用 3.5インチFD版
・19**年**月**日 PC-9801用 5インチFD版/3.5インチFD版
・19**年**月**日 PC-8801用 5インチFD 廉価版(SELON販売)
・19**年**月**日 PC-9801用 3.5インチFD 廉価版(SELON販売)
・19**年**月**日 MSX2用 3.5インチFD 廉価版(SELON販売)
・19**年**月**日 PC-8801用 5インチFD 廉価版(SOFBOX)
・1991年07月01日 PC-9801用 5インチFD/3.5インチFD 廉価版(SOFBOX)
・19**年**月**日 PC-9801用 3.5インチFD 『天使たちの午後 Collection』にリメイク版が収録

80年代後半のアダルトゲームで、レズビアンの女子学生を主人公にした学園モノのアドベンチャー。『天使たちの午後』(1985年)の続編、シリーズ通算3作目である。

主人公の美奈子はお嬢様学校に通う、女性が大好きな女の子。情欲を抑えられない性質で、友人の杏子とは体の関係をもっているが、美人教師の瞳先生やクラスメートの玲子とも機会をみてレズプレイに及んでいく。そんな美奈子も、自分が男に興味が持てないことに思い悩んでいた。ある日、杏子に付き合ってナンパ男の車に乗ってしまい・・・?

操作は「しらべる からだ」といった具合に、一文字一文字打っていくコマンド入力式である。前作と比べると、移動が方向キーになったことで煩わしさはやや緩和された。移動先にあまり自由がないタイプのADVで、一本道のシナリオの中、出会った女の子に一人ずつ悪戯を仕掛けたり、流されるままにセックスしていく流れとなっている。

シナリオは前作と同じく、好色な主人公があちこちで女の子をつまみ食いしつつ、最終的に憧れのヒロインと結ばれるまでの放蕩ストーリーである。ただし、本作ではお年頃の主人公が性について思い悩む青春ドラマ要素が展開の中心になっていて、全体的に百合傾向が強い。

アダルトシーンは多めで、主人公と女の子達が絡むレズシーンがほとんどだが、自慰シーン、男女のセックスを目撃してしまうシーンなどもある。当時の通例でテキストで細かい情景描写はなく、CGに簡単なセリフが添えられるのみである。局部は無修正だが、扱いは小さく数も少ない。

前作と同じく別売りの外部機器「JAST sound」に対応していたらしく、音声の一部が出力できたようである。また、指先の動きやまばたきなどの部分的なアニメーションも、後に一般的になるが、当時は流行し始めたばかりで印象的だったかもしれない。

本作のストーリーの舞台裏を描いた『天使たちの午後II 番外編』が翌年に続いた他、シリーズは計15タイトルにのぼる長寿作品となった。

調査担当