くりいむレモン ~STAR TRAP~ サンプル くりいむレモン ~STAR TRAP~ サンプル
くりいむレモン ~STAR TRAP~ サンプル くりいむレモン ~STAR TRAP~ サンプル
©1987 JAST
くりいむレモン ~STAR TRAP~ (JAST)

・1986年12月**日 FM-7用 5インチFD版 3.5インチFD版
・1987年07月**日 PC-8801用 FD版
・1987年**月**日 MSX用 カートリッジROM版

80年代中頃の作品で、アダルトOVAシリーズ『くりいむレモン』の第10作をゲーム化したSF風のアドベンチャー。

地球連邦艦隊所属の『ラン』と『カナタ』は、ESP能力をもつ息のあった女の子コンビ。ある日、女の子ばかりをさらいながら地球に接近する、謎の植物惑星への出撃を命じられた二人は、任務を面倒に感じて脱走をはかるが・・・?

操作は同社の『天使たちの午後』と似ている。頻度の高いコマンドは画面右側で選択できるが、「らん つくる りょうり」のように一覧にない単語を交えて文章を組み立てないといけないので、選択コマンドはショートカットのようなもので、実質はコマンド入力式である。

シナリオはほぼアニメ版のままで、いい加減な二人組のエスパーがドタバタを繰り広げる、コミカルな冒険ストーリーとなっている。一本道の展開だが多少遊びがあり、わき道としておまけのレズプレイが何箇所か用意されていた。

当時のJAST作品には珍しく、陰部にはモザイク風の修正が入っているが、秘密のコマンドで除去できる隠し要素が仕込まれていた。(当時はソフ倫などの審査団体がなく、各社が独自の裁量で規制していた。)

CGの枚数は多いもののテキストが貧弱で、展開がかなり粗っぽい印象である。アニメを先に見ておかないと流れがよく掴めないかもしれない。OVA『くりいむレモン』シリーズは当時大ヒットしていた一話完結型の作品群で、この後にも『黒猫館』など数作品がゲーム化された他、本作もPC-98時代に『スタートラップ』(1996/スターダスト)として、アニメ制作会社が自ら完全リメイク作品を手がけている。

調査担当