OMEGA 第3号 サンプル OMEGA 第3号 サンプル
OMEGA 第3号 サンプル OMEGA 第3号 サンプル
©1987 CHAMPIONSOFT
OMEGA 第3号 (チャンピオンソフト)

・1987年**月**日 FM-7/77用 5インチFD 3.5インチFD
・1987年**月**日 PC-8801用 FD版

80年代中頃の作品で、紙媒体の誌面とフロッピーディスクがセットになったアダルト作品の第三弾。

誌面は成人向け情報誌風で、OLなどの大人っぽい女性を扱うことで、同社の他の作品との差別化が図られている。

ディスクの内容は、2択のドアを選んでいく事でHなCGが見られる簡素なアドベンチャー『エロスの館 ご案内』、背景をヒントに女の子の職業を当てる『受付嬢にアタック』、実在する史跡を舞台にした探索ADV『大阪城アドベンチャー』の三本を収録したミニゲーム集となっている。

定価は4000円前後の低価格設定で、ゲームとしての完成度は低く、チャンピオンソフト粗製濫造の時代を象徴するかのような一本である。アニメ風のデフォルメ化された美少女がアダルトゲームの主流になりつつある中、大人っぽい刊行物と電子メディアのセットという発想はユニークだったが、決め手となるコンテンツに欠け、安定した人気を得ることは出来なかったようだ。

調査担当