リップスティック#1 ロリータ編 サンプル リップスティック#1 ロリータ編 サンプル
リップスティック#1 ロリータ編 サンプル リップスティック#1 ロリータ編 サンプル
©1987 F&C
リップスティック#1 ロリータ編 (フェアリーテール)

・1987年10月**日 PC-8801用 FD版
・1987年10月**日 PC-9801用 3.5インチFD版 5インチFD版
・1987年10月**日 MSX2用 FD版

アダルトCG集シリーズ『リップステッィク』の1巻にあたる作品。

シリーズ#1~#5の発売は同時期で、それぞれテーマが異なり、本作品では極端な少女表現のグラフィックのみを扱っているのが特徴である。

CGは9枚で、一部でロープが股間に食い込んだり、お風呂で自分の体をこすったりといった部分的なアニメーションを含んでいた。アダルト要素は脱衣物レベルの軽いもので、無修正にあたる画像は存在しない。

#2 女子学生編』『#3 OL編』『#4 白衣の天使編』『#5 スチュワーデス編』が同時期にリリースされた他、その一部を素材にADVに仕上げた作品として『リップスティックADV』があり、大ヒット作となった。『リップスティック』というタイトルのファミコンディスクシステム用ソフトも存在したようだが、こちらはおそらく海賊的な裏流通ソフトで、内容はご褒美CG付きのパズルゲームだったようだ。

個人的な印象として、CG集としてのボリュームは平均以下で、定価3,150円の低価格を考慮しても評価は厳しいか。同じシリーズで需要の異なる女性像を網羅している点は珍しい。女の子たちの極端に太く短い手足が印象的である。

調査担当