ときめきスポーツギャル サンプル ときめきスポーツギャル サンプル
ときめきスポーツギャル サンプル ときめきスポーツギャル サンプル
©1988 ADULT INN
ときめきスポーツギャル (アダルティン)

・1988年04月**日 PC-8801用 FD版
・****年**月**日 MSX2用 FD版

80年代後半の作品で、スポーツ少女をテーマにした脱衣クイズゲームの第一弾。アダルティンは後の人気ブランド『D.O.(ディーオー)』の前身である。

システムはまずスポーツ競技中の女の子のCGが大きく表示され、次にクイズ問題を含むテキスト画面になる。正解なら同じ女の子が自慰にふける姿などを描いたCGが一枚表示され、次の女の子へ進む仕組みである。不正解の場合もペナルティはなく、次の女の子へ淡々と移っていく。

スポーツの種類はテニス、サッカー、ソフトボール、バスケットなどのメジャースポーツから、新体操、乗馬、飛び込みなど競技人口の少ないものまで様々な20種目となっていた。

テキスト部分はそれぞれの競技に関するミニ知識や、多少こじつけ気味の雑学紹介が半分以上を占めていて、クイズ問題はオマケのように添えられているのが特徴的である。クイズは3択問題で、競技経験がなければ知らないような一般常識以上の難易度になっていた。

続編として『ときめきスポーツギャルⅡ』『ときめきスポーツギャルⅢ』が続いている他、パズルアクションゲーム『ときめきCHERRY BOX』(1990)に本作のCGが流用されている。

本格クイズゲームというよりはCG集寄りで、クイズ部分はスパイス的な印象である。CG集として見た場合クオリティは高めで、ボリュームは平均的なものだった。

調査担当