あっぷる・くらぶ データ集 第五巻 不思議の国の物語編+危険な年頃編 サンプル あっぷる・くらぶ データ集 第五巻 不思議の国の物語編+危険な年頃編 サンプル
あっぷる・くらぶ データ集 第五巻 不思議の国の物語編+危険な年頃編 サンプル あっぷる・くらぶ データ集 第五巻 不思議の国の物語編+危険な年頃編 サンプル
©1988 Fairytale
あっぷる・くらぶ データ集 第五巻 不思議の国の物語編+危険な年頃編 (フェアリーテール)

・1988年11月09日 PC-9801用 5インチFD版 3.5インチFD版
・1988年11月09日 PC-8801用 FD版

80年代後半の作品で、『あっぷる・くらぶ』シリーズのデータ集の第五巻。

単品で遊ぶことはできないが、トランプの七並べ風『あっぷる・くらぶ1』と、ポンジャン風の牌を使ったテーブルゲーム『あっぷる・くらぶ2』どちらにも使える共通のデータディスクで、本作品では5巻として不思議の国のアリスやマッチ売りの少女など童話の女の子をテーマにしたVol.9と、ハイティーンの女の子を扱ったVol.10の2枚組となっている。

内容は計6名で、脱衣CGは1人につき背景無しの差分を使った1種類のみであり、単品で見た場合のボリュームは寂しいものがあるが、複数のミニゲームで共用できる別売りのデータ集という発想はユニークである。

これは想像だが、当初の企画は『3』『4』・・・と対応した本体をさらに充実させ、データ集で内容を着せ替えていく事でプレイヤーには自由さを提供し、制作サイドは開発費を抑えるスタイルの確立を模索していたのかもしれない。

調査担当