honeyselect
honeyselecthoneyselect
honeyselecthoneyselect
©2016 ILLUSION
ハニーセレクト (イリュージョン)

・2016年09月09日 Windows用 DVD-ROM版 【Amazon
・2017年03月02日 ダウンロード版 【DMM
・2017年03月02日 ダウンロード版 『ハニーセレクト+活発パック』に収録 【DMM
・2017年08月04日 ダウンロード版 『ハニーセレクト 〜コンプリートパック〜』に収録 【DMM

10年代中頃の作品で、自由度の高いメイキング機能を備えた3DCG系のセックスシミュレーター。リアル系のモデリングを得意とする老舗イリュージョンの60作目(追加ディスク除く)。

たいした導入部分はなく、プレイヤーは豪華で不思議な建造物に迷い込んだ男となり、案内役の「シトリー」に導かれるまま、好みのセックスパートナーを選んで個室に呼び出していく、といった流れである。以後は決まったストーリーもゲームクリアもなく、プレイヤーはキャラメイクに凝ったり、作成した女の子を育成したり、ボーナス付きの実績の達成を目指していく。

ゲームシステムは、オーソドックスな3Dキャラクターメイキングを中心にした、セックスシミュレーターと簡素な育成要素の組み合わせである。女体のサンプルや他のプレイヤーのアップロードしたデータを元に、身長、体型、顔つき、胸の大きさ、肌の色、衣装、性格、H属性などを細かく指定し、理想の女の子を作り上げていく。指定できる項目が膨大な上、相手役の男のメイクもできるので、かつてない幅広い要望に応えられる自由度を備えている。

キャラを作成したら個室に呼び出し、前戯や体位などを数十種類の中から好きなタイミングで切り替えていく。マウスホイールで愛撫やピストン運動の速度を調整し、女の子の感じるペースを探ることで絶頂させることができる。回数や時間の制限はないので、いくらでもセックスは続けられるが、やり過ぎると女の子が脱力して呂律が回らなくなる。

プレイの中にはアナルやSM系、恥辱プレイなどの特殊なものもあり、回数をこなすことで次第に選択肢が広がっていく。それに加え、プレイの組み立てにより「心情」が変化し、より親密な態度で積極的に求めてきたり、嫌悪感むきだしになったり、従順な牝奴隷になったり、精神的に壊れてしまったりといった現象が起こる。これが個別の突発イベントと合わせ、育成方面のやり込み要素となっている。

本編と別に『ハニースタジオ』というソフトウェアも収録されている。これはジオラマソフトの一種で、本編で作成したキャラクター達を使い、自由なシーンを創作、ユーザー間で共有できる仕組みである。本編と違い、男1人女1人という制約がなく、セックスする必要もなく、人や物の配置も自由で、腕の角度から何からポーズを細かく指定できるので、ストーリー仕立てのHやダンス動画など、より自由な創作活動を行うことができる。

発売からほどなく、VR機器『Oculus Rift』『HTC Vive』に対応する追加要素が無料公開された。ゲーム本編をVR機器でプレイすることはできないが、専用のソフトウェアを起動すれば、本編で作成した女の子とのセックスがVRで鑑賞できる仕組みで、国内のアダルトゲームとしては早い段階での公式VRコンテンツとなった。

有料の追加ディスクに『ハニーセレクト 性格追加パック~活発~』があり、更に『ハニーセレクト ~パーティー~』の発売が予定されている。

本格的にキャラクターメイキングできる3DCGゲームは、近年アニメ系のモデリングが続いたのに対し、珍しいリアル系での大作である。個人的な印象として、内容は非常に充実しており、緻密でリアルな質感と、初心者からMODを自作する玄人まで、ノーマルから極端な変態さんまで、思い思いの楽しみ方ができる優れた自由性、拡張性をもっている。

難点はPCの要求スペックが高めなことで、比較的年式の新しいゲーミングPCでないと十分なクオリティで楽しめず、ストレスを感じるかもしれない。また、VR版の没入感は確かに桁違いだが、専用に開発されたゲームではないせいか、女の子が巨大に感じてしまう欠点が残念である。


公式HP
http://www.illusion.jp/preview/honey/index.php 


調査担当