つよきす3学期つよきす3学期つよきす3学期
つよきす3学期つよきす3学期
つよきす3学期つよきす3学期

©2011 CandySoft
つよきす3学期 (きゃんでぃそふと)

・2011年03月31日 Windows用 DVD-ROM版 【Amazon】【駿河屋
・2012年05月31日 PSP用 限定版 【Amazon】【駿河屋
・2012年05月31日 PSP用 通常版 【Amazon】【駿河屋
・2013年04月25日 PSP用 廉価版 【Amazon】【駿河屋
・2013年04月26日 Windows用 DVD-ROM 『Full Edition』 初回版 【Amazon】【駿河屋
・2014年06月18日 Windows用 DVD-ROM 『Full Edition』 通常版 【Amazon】【駿河屋
・2015年01月23日 DL版 『Full Edition』 【DMM】【Gyutto】【DL.Getchu】【DLsite
・2015年12月25日 Windows用 DVD-ROM 『つよきすCHRONICLE~COMPLETE~』 限定版
・2016年01月28日 Windows用 DVD-ROM 『つよきすCHRONICLE~COMPLETE~』 通常版
・2016年08月01日 DL版 『つよきすCHRONICLE~COMPLETE~』
 【DMM】【DL.Getchu】【DLsite】【Gyutto
・2017年05月12日 DL版 『つよきす全部入り』 【DMM】【DL.Getchu】【DLsite】【Gyutto


10年代序盤の作品で、強気な女の子をテーマにしたアダルトアドベンチャー。『つよきす』『つよきす2学期』に続くシリーズ3作目。

前々作、前作で誰とも結ばれなかった世界。従姉の乙女さんとの同居にも慣れ、憧れだった生徒会長とも馴染み、気難しい子とも打ち解け、ドタバタで楽しい毎日を過ごすレオだったが、ほんの少しだけ、心ときめくような変化を求めていた。季節は移り変わって冬。乙女さんの卒業が間近に迫り、いよいよ舞台は最終シーズンへ突入する。

ゲームシステムはヒロイン選択型だが、選択は一箇所のみで簡素になった。長めの導入部分(共通パート)の後、マップ上のヒロイン7人の中から1人を選ぶことにより、後半は個別パートに分岐する。会話中の所々で選択肢が出現するが、どれを選んでも分岐やゲームオーバーはなく、その場の会話や演出が変化するのみである。

ストーリーは、前作に続きコミカルな学園物で、普通な主人公と強気で個性的なヒロインが、送別会(という名の体育大会)、弁論大会、バレンタインデー、日常のトラブルをきっかけに接近したり、衝突したりしながら惹かれ合い、固い絆で結ばれるまでの展開である。シュールで突き抜けた設定が特徴のギャグ作品だが、今回は一部にシリアスなバトル展開などを含み、クライマックスを彩っている。

一見すると、ヒロインは前作での7人だけで、セックスシーンも1人1ヵ所と控えめである。しかしクリア後には、おまけとしてHシーン付き後日談が解放され、不真面目な担任の「祈先生」、クラスメイトで褐色肌のスポーツ少女「真名」、料理部の「豆花(トンファー)」と結ばれる個別シナリオ(2学期PSP版のオリジナルストーリーに後日談を追加したもの)が開放されるという、ファンディスクの役目も兼務している。

本作品がPSPに移植された際は、Hシーンがカットされた代わりに、シナリオの一部が加筆されている。後に『つよきす3学期 Full Edition』としてPC向けにリニューアルされた際、それらは統合された。シリーズ続編として『NEXT』『FESTIVAL』が続いている。

個人的な印象としては、2作目での失点を取り戻す力作で、軽快なテンポのボケとツッコミが楽しい。ボリューム感は非常に高く、シナリオ終盤は熱くドラマティックで、シリーズの締めくくりに相応しい仕上がりになっている。一部ビジュアルの拙さ、おまけシナリオの不安定さが気になるものの、ギャグ作品が好きな方にお勧めしたい。


公式HP
http://www.candysoft.jp/ohp/01_products/tuyokiss3/index.html


調査担当