太陽のプロミア Flowering Days太陽のプロミア Flowering Days
太陽のプロミア
太陽のプロミア Flowering Days
太陽のプロミア Flowering Days

©2012 SEVEN WONDER
太陽のプロミア Flowering Days (SEVEN WONDER)

・2012年02月24日 Windows用 DVD-ROM版 【Amazon】【駿河屋
・2012年02月24日 Windows用 DVD-ROM版 『FDぷらす!』 【Amazon
・2013年05月24日 ダウンロード版 【Gyutto】【DL.Getchu】【DLsite】【DMM
・2016年12月22日 ダウンロード版 『FDぷらす!』 【DMM

10年代序盤の作品で、『太陽のプロミア』(2011年)の後日談などを収録したファンディスク。価格は6800円(税抜き)とミドルプライスの価格帯だった。

(あらすじ) 前作の事件の後、季節は巡り、ミルサントは例年より暑い夏を迎えていた。神殿所属の行政官となり、西に東に忙しく働く主人公コダマは、六花長(りっかちょう)のリノ=レノから長期休暇の提案を受ける。一緒に夏休みを過ごす相手は、もちろん恋人の…?

ゲームシステムは、前作でヒロインと結ばれた後を描いた6本のアフターストーリー集である。さらに、クリア後には前作で敵だった2人、大人っぽい見た目に子供っぽい中身のカシェット、薄幸の美少女風だったエノセラと結ばれるエピソードが開放される仕組みとなっている。

ストーリーは、前作が謎解きとバトル展開を中心にした冒険活劇だったのに対し、甘い日常とHシーンに比重が高い。新しくオープンした湖水浴場でのバカンスなど、夏らしい季節感のあるシチュエーションとなっている。

Hシーンの数は変則的で、ヒロインごとに長めの1本だったり、3本だったりと差がある。描写は濃い目で、ヒロインから誘ってくる積極性、見た目とギャップのある小悪魔的な挑発セリフ、卑語連発のオーバーな喘ぎが特徴である。全体の印象としては、FDらしいFDといえるだろう。


公式HP
http://www.seven-wonder.jp/sw02/

公式PV



調査担当