グリンスヴァールの森の中グリンスヴァールの森の中
グリンスヴァールの森の中
グリンスヴァールの森の中
©2006 ソフトハウスキャラ

グリンスヴァールの森の中 ~ 成長する学園 ~ (ソフトハウスキャラ)

・2006年06月16日 Windows用 DVD-ROM 【Amazon】【駿河屋
・2017年11月10日 ダウンロード販売開始 【DMM

00年代中頃の作品で、ファンタジー世界を舞台に学園を経営していくアダルトシミュレーションゲーム。やり込み系の作品を数多く手がけるソフトハウスキャラの11作目。

(あらすじ) 舞台は中世ファンタジー風の世界。主人公「クライス」は長寿族と呼ばれる珍しい種族で、人より遙かに優れ、長い寿命をもちながら、嫉妬を買わないように素性を隠し、目立たないよう暮らす成人男性である。とある王国から依頼を受けた彼は、同じ長寿族の友人「ヴィヴィ」を誘い、一から学園を作っていくことになった。森を切り拓き、年月をかけて少しずつ成長していく学園。一方、クライスは謎の体調不良に悩まされていた。どうやら時折ベッドに忍び込んでくる少女が原因のようだが…?

ゲームシステムは、ターン制の経営シミュレーションと恋愛要素の組合せである。ターン毎に「学問校舎」「魔法学校舎」「生徒自治エリア」といった建物を建造したり、「実績重視」「放任主義」といった運営方針を変更したり、余剰金を使って「教師教育」「学園警備」といった追加効果に臨時予算を注ぎ込んだり、ヒロインとの会話イベントを進展させたりしていく。

卒業した学生は、学園に教師として留まるか、四つの王国に散らばって就職していく。この時、「進路指導」として卒業生の一部の進路を変えられるのが特徴で、優秀な人材を教師にして学園のパラメータを上げたり、依頼を受けて王国の特定の分野を高めたり、出来の悪い卒業生で敵対的な王国の軍事力を下げたりしていく。

序盤は学生の数が少なく、レベルも低く、卒業後の職業も主婦や市民、パンプキン(無職)といった下級職ばかりである。防衛力もないため、戦争に巻き込まれると大きな被害を出してしまう。しかし、校舎をバランスよく配置することで職種を増やし、工場や商店街、田畑など収益性のある設備で財源を開拓し、見張り台や防衛エリアを設置して敵兵を追い払えば、執政官や研究者、英雄、将軍といった上級職の卒業生が増え、各国からの評価が上がり、さらに新入生が増えていく流れである。

シナリオ構造は、周回毎にヒロインがある程度決まっている作りになっている。一周目はヒロイン固定だが、二週目以降は三人の学生を口説くことができ、その内の一人と個別エンドを迎えることになる。これを三人とも制覇することで、更に四人目やハーレム展開を選べるモードが開放される仕様となっている。

ストーリーは、半永久的な寿命を持つ主人公が、素性を隠して学園を影から経営する内に、精霊や獣人、天界出身、魔界出身の学生と知り合い、やむを得ない事情から肉体関係を持ち、セックスの中で恋愛に発展していくのが基本の流れである。

アダルトシーンは、ヒロインとのセックスでは和姦が多いものの、ブランドの特徴で陵辱セックスにも力が入っている。学園の一般生徒の身に将来起こる強姦、集団暴行などの事件を、主人公が夢の中で身代わりに体験することで回避し、未来の不幸の芽を摘んでいく、という形を取っている。

個人的な印象としては、ゲーム性重視の経営SLGで、素朴ながら軽快で味のある作品である。ただし、ヒロインの攻略条件を見つけるのが難しく、自力でのシナリオ攻略は無理だった。会話パターンの作りこみ、アダルトシーンなども充実しており、手軽なやり込み性で何度も繰り返し遊べる作品である。


公式HP
http://shchara.co.jp/04develop/11green/index.htm


調査担当