bunnyblack2_00bunnyblack2_01
bunnyblack2_02
bunnyblack2_03
©2012 ソフトハウスキャラ

BUNNYBLACK 2
 (ソフトハウスキャラ)

・2012年01月27日 DVD-ROM版 【Amazon】【駿河屋
・2015年07月24日 ダウンロード販売開始 【DLsite


10年代序盤の作品で、中世ファンタジー世界を舞台にしたダンジョン探索RPG。『BUNNYBLACK』(2010年)の続編。

前作の後、魔王となった主人公「ダークス」は、迷宮の統治、子育て、部下の女達の相手と、忙しいながら平穏な日々を送っていた。そんなある日、天界の軍勢が大挙して攻め込んできて、フォーゼロッテ宮に甚大な被害が出てしまう。これに怒ったダークスは、「天蓋の城」と呼ばれる空中要塞に乗り込み、「三領主」を名乗る3人の女達へのお仕置きを開始する。

ゲームシステムは、前作の流れを汲んだダンジョン探索RPGで、ミッション選択が中心だった前作と異なり、ダンジョン探索がメインとなっている。寄付や陵辱をこなすことで「格」を上げ、この格に見合うパーティメンバーを雇用し、目標となる中ボスを目指して複数のダンジョンを攻略していくことになる。

物語が進むにつれて雇用できるモンスターが増える上、育て方も自由度が高いので、このパーティ育成がゲーム性の柱といっていいだろう。装備品や収集アイテムによるパワーアップも重要な戦略要素で、バランスをとった構成より、炎属性重視、弓攻撃重視、といった具合にテーマを決め、偏った編成で挑むのが攻略の近道かもしれない。

ストーリーは、前作同様に精力絶倫な主人公が、負かした相手を有無を言わさず押し倒し、陵辱の中で屈服させていくハーレムな展開である。強敵を次々と軍門に下していく中、黒幕の登場により、事態は意外な方向へ転がっていく。

続編として『BUNNYBLACK 3』(2013年)が続いている。

個人的な印象としては、前作よりゲームバランスがしっかりしている一方、パーティメンバーの選択肢がインフレ気味で、使う機会のないものも多く、ゲーム性は単調なので、やや蛇足か。2周目、3周目要素として引継ぎができるので、根気があれば十分に遊び尽くせるもしれない。前作が気に入った方にお勧めしたい。

公式HP
http://shchara.co.jp/04develop/18bunny2/bunny2_0top.htm

公式PV



調査担当