bunnyblack3_00bunnyblack3_01
bunnyblack3_03
bunnyblack3_04
bunnyblack3_05
©2013 ソフトハウスキャラ

BUNNYBLACK 3
 (ソフトハウスキャラ)

・2013年06月21日 DVD-ROM版 【Amazon
・2015年09月18日 ダウンロード版 配信開始 【DLsite


ダンジョン探索RPGと経営SLG要素を組み合わせたアダルトRPG。『BUNNYBLACK』シリーズの三作目。ゲーム性のある作品を数多く手がけるソフトハウスキャラの20作目。

(あらすじ)前作、前々作にて魔王となり、数多くの女性と関係を持ち、子宝に恵まれて栄華を手に入れたダークスだったが、そこに魔界からの視察者「マクドゥ」が現れる。トラブルを経てマクドゥの恨みを買い、魔王としての適性を疑われたダークスは、新たに街を造る試練を受けることとなった。かくして、何も無かった森を切り拓き、住居や畑や採掘所を区画し、ダンジョンに潜って居住者を強制的に連れてくる、新たな冒険が幕をあける。

ゲームシステムは、シリーズ伝統のダンジョン探索要素に加え、新たに経営SLG要素を備えている。与えられた更地に住居、高級住居、公園、畑、牧場、採掘場、商店などを建造し、食料生産、資金、資源などの収支のバランスが取れるよう調整していく。ただし、住人は非常に増えにくいため、ダンジョンに潜って勧誘したり、敵対的な勢力のボスを積極的に倒さなければならない。

RPG要素は2に近く、主人公の「格」と呼ばれるポイントに応じてパーティを編成し、複数のダンジョンを好きな順に攻略できる。また、余っている戦闘メンバーを街の役職につけることにより、街を効率的に発展させることができるなど、戦略の幅が拡がっている。

アダルト要素は豊富で、会話パターンも豊富なため、全てのシーンを自力で回収するのは難しい。敵対勢力の女ボスを捕らえ、陵辱の中で篭絡していくのが基本パターンで、前作のヒロイン達との和姦がそれに続いている。

個人的な印象としては、1や2と比べてゲーム性に深みがあり、イベントの数も豊富で、シナリオにボリューム感もあり、やり込みゲームとして遥かにスケールアップしている印象である。時間をかけてじっくりと育成したり、効率化を目指したり、イベントやアイテム回収に取り組みたい方にお勧めしたい。


公式HP
http://shchara.co.jp/04develop/20bunny3/0top.htm


PV



調査担当