title01

古今のアダルトゲームを広く浅く調査及び成る丈簡潔にご報告致します

『あっぷる・くらぶ2 禁じられた遊びシリーズ』 概要

あっぷる・くらぶ2 禁じられた遊びシリーズ サンプル あっぷる・くらぶ2 禁じられた遊びシリーズ サンプル
あっぷる・くらぶ2 禁じられた遊びシリーズ サンプル あっぷる・くらぶ2 禁じられた遊びシリーズ サンプル
©1988 Fairytale
あっぷる・くらぶ2 禁じられた遊びシリーズ (フェアリーテール)

・1988年09月08日 PC-9801用 5インチFD版 3.5インチFD版
・1988年09月08日 PC-8801用 FD版

80年代後半の作品で、脱衣要素を備えたポンジャン風のテーブルゲーム。

4人対戦のトランプの七並べだった『あっぷる・くらぶ1』に対して、本作品は対戦相手が選べる1対1の勝負で、オリジナルの牌と麻雀に似たルールを使った全く違うゲームである。しかし、同年に発売された『あっぷる・くらぶ データ集』は共用可能で、3人の対戦相手の女の子を入れ替える事ができた。

手牌の中で同じ絵柄の牌を3枚ずつ揃えたらアガリ、という簡素なルールで、牌は童話『かぐや姫』『桃太郎』『浦島太郎』『花咲かじいさん』にちなむ絵柄となっており、その組み合わせによって『月とスッポン』『快楽的行為』など特別なボーナス得点が設定されていた。対戦数は東風戦(4戦以上)で、相手の得点を上回れば女の子が1枚ずつ脱衣、下回れば泣き叫ぶプレイヤー(男)が無理矢理服を破かれていく仕様である。

女の子はかぐや、ももこ、おとひめの三人で、いずれも日本の童話がモチーフとなっている。CGはプレイヤー以外1人につき1枚で、差分をつかって薄着になっていき、全裸にすればゲームクリアとなった。

役なしでもアガる事が出来、フリテンもないため慣れてくれば難易度は易しい。麻雀が苦手な人でも入っていける敷居の低さが魅力の作品である。

調査担当

『あっぷる・くらぶ データ集 第五巻 不思議の国の物語編+危険な年頃編』 概要

あっぷる・くらぶ データ集 第五巻 不思議の国の物語編+危険な年頃編 サンプル あっぷる・くらぶ データ集 第五巻 不思議の国の物語編+危険な年頃編 サンプル
あっぷる・くらぶ データ集 第五巻 不思議の国の物語編+危険な年頃編 サンプル あっぷる・くらぶ データ集 第五巻 不思議の国の物語編+危険な年頃編 サンプル
©1988 Fairytale
あっぷる・くらぶ データ集 第五巻 不思議の国の物語編+危険な年頃編 (フェアリーテール)

・1988年11月09日 PC-9801用 5インチFD版 3.5インチFD版
・1988年11月09日 PC-8801用 FD版

80年代後半の作品で、『あっぷる・くらぶ』シリーズのデータ集の第五巻。

単品で遊ぶことはできないが、トランプの七並べ風『あっぷる・くらぶ1』と、ポンジャン風の牌を使ったテーブルゲーム『あっぷる・くらぶ2』どちらにも使える共通のデータディスクで、本作品では5巻として不思議の国のアリスやマッチ売りの少女など童話の女の子をテーマにしたVol.9と、ハイティーンの女の子を扱ったVol.10の2枚組となっている。

内容は計6名で、脱衣CGは1人につき背景無しの差分を使った1種類のみであり、単品で見た場合のボリュームは寂しいものがあるが、複数のミニゲームで共用できる別売りのデータ集という発想はユニークである。

これは想像だが、当初の企画は『3』『4』・・・と対応した本体をさらに充実させ、データ集で内容を着せ替えていく事でプレイヤーには自由さを提供し、制作サイドは開発費を抑えるスタイルの確立を模索していたのかもしれない。

調査担当

『あっぷる・くらぶ データ集 第四巻 スポーツギャル編+あこがれの女子校生編』 概要

あっぷる・くらぶ データ集 第四巻 スポーツギャル編+あこがれの女子校生編 あっぷる・くらぶ データ集 第四巻 スポーツギャル編+あこがれの女子校生編
あっぷる・くらぶ データ集 第四巻 スポーツギャル編+あこがれの女子校生編 あっぷる・くらぶ データ集 第四巻 スポーツギャル編+あこがれの女子校生編
©1988 Fairytale
あっぷる・くらぶ データ集 第四巻 スポーツギャル編+あこがれの女子校生編 (フェアリーテール)

・1988年11月09日 PC-9801用 5インチFD版 3.5インチFD版
・1988年11月09日 PC-8801用 FD版

脱衣テーブルゲーム『あっぷる・くらぶ』シリーズの拡張データ集の四巻。同時に一巻から五巻までリリースされている。ゲーム本体の内容は『あっぷる・くらぶ1』が女の子3人(CPU)と4人同時対戦とのトランプの七並べで、『2』は1対1のポンジャン風である。

本作品ではスポーツをする女の子、制服姿の女の子をテーマに、作画のタッチの違う2種類のディスクに合計6人分のCGを収録している。


調査担当

『あっぷる・くらぶ データ集 第三巻 お嬢さまと一緒編+魅惑の美少女編』 概要

あっぷる・くらぶ データ集 第三巻 お嬢さまと一緒編+魅惑の美少女編 あっぷる・くらぶ データ集 第三巻 お嬢さまと一緒編+魅惑の美少女編
あっぷる・くらぶ データ集 第三巻 お嬢さまと一緒編+魅惑の美少女編 あっぷる・くらぶ データ集 第三巻 お嬢さまと一緒編+魅惑の美少女編
©1988 Fairytale
あっぷる・くらぶ データ集 第三巻 お嬢さまと一緒編+魅惑の美少女編 (フェアリーテール)

・1988年11月09日 PC-9801用 5インチFD版 3.5インチFD版
・1988年11月09日 PC-8801用 FD版

脱衣テーブルゲーム『あっぷる・くらぶ』シリーズの拡張データ全5巻のうちの3巻目。

単品で使用することは出来ず、別売りのオリジナル版(定価¥3,990)が必要である。対戦相手の女の子を入れ替えるためのデータ集で、1巻につき6人分を収録していた。

ゲーム内容は『あっぷる・くらぶ1』がトランプの七並べで、『あっぷる・くらぶ2』がポンジャン風の牌を使ったテーブルゲームとなっており、服の変化は5段階用意である。

本作品は「お嬢様」と「魅惑の美少女」をテーマに作画タッチの全く違うディスク2枚組となっている。

調査担当

『あっぷる・くらぶ データ集 第二巻 日本の夏、ゆかた着物編+隣のお姉さん編 』 概要

あっぷる・くらぶ データ集 第二巻 日本の夏、ゆかた着物編+隣のお姉さん編 あっぷる・くらぶ データ集 第二巻 日本の夏、ゆかた着物編+隣のお姉さん編
あっぷる・くらぶ データ集 第二巻 日本の夏、ゆかた着物編+隣のお姉さん編 あっぷる・くらぶ データ集 第二巻 日本の夏、ゆかた着物編+隣のお姉さん編
©1988 Fairytale
あっぷる・くらぶ データ集 第二巻 日本の夏、ゆかた着物編+隣のお姉さん編 (フェアリーテール)

・1988年11月09日 PC-9801用 5インチFD版 3.5インチFD版
・1988年11月09日 PC-8801用 FD版

『あっぷる・くらぶ』シリーズのの拡張データディスクの二作目。

単品では起動せず、対戦相手の女の子たちが入れ替わるのみである。ディスクは2枚組で、女の子は各ディスクのテーマに沿った形で1枚につき3人を収録しており、本作ではVol.3として浴衣や法被姿の女の子、Vol.4の大人っぽいイメージの女の子達を扱っている。

内容は『あっぷる・くらぶ1』がトランプの七並べ、『あっぷる・くらぶ2』がポンジャン風のテーブルゲームだった。同時に『第一巻』『第三巻』『第四巻』『第五巻』も発売されており、1本あたり定価¥1,575の低価格ソフトである。

調査担当

『あっぷる・くらぶ データ集 第一巻 セーラ服編+秘密の花園編』 概要

あっぷる・くらぶ データ集 第一巻 セーラ服編+秘密の花園編 あっぷる・くらぶ データ集 第一巻 セーラ服編+秘密の花園編
あっぷる・くらぶ データ集 第一巻 セーラ服編+秘密の花園編 あっぷる・くらぶ データ集 第一巻 セーラ服編+秘密の花園編
©1988 Fairytale
あっぷる・くらぶ データ集 第一巻 セーラ服編+秘密の花園編 (フェアリーテール)

・1988年11月09日 PC-9801用 5インチFD版 3.5インチFD版
・1988年11月09日 PC-8801用 FD版

脱衣テーブルゲーム『あっぷる・くらぶ』シリーズの追加データ集の一作目。

単品ではプレイできず、本体となる『あっぷる・くらぶ1』もしくは『あっぷる・くらぶ2』の起動ディスクが必要である。内容は『1』がトランプの七並べ、『2』がポンジャン風で、本作はその拡張データといった役割である。

内容は『1』『2』の対戦相手の3人の女の子が入れ替わるディスクが1巻につき2枚同梱されていた。脱衣CGは1人1種類で、次第に薄着になっていくタイプである。女の子たちの年齢設定は低めになっていた。

七並べの方は1ラウンド5回勝負の得点合計で最下位になった者が一枚か二枚ずつ薄着になっていき、誰か1人でも最後まで脱げばゲーム終了である。そのため、狙って目当ての女の子を最後まで脱がせるのは難しく、多少のやり込みが必要な仕様となっていた。

調査担当

『あっぷる・くらぶ1 禁じられた遊びシリーズ』 概要

あっぷる・くらぶ1 禁じられた遊びシリーズ サンプル あっぷる・くらぶ1 禁じられた遊びシリーズ サンプル
あっぷる・くらぶ1 禁じられた遊びシリーズ サンプル あっぷる・くらぶ1 禁じられた遊びシリーズ サンプル
©1988 Fairytale
あっぷる・くらぶ1 禁じられた遊びシリーズ (フェアリーテール)

・1988年06月08日 PC-8801用 FD版
・1988年06月08日 PC-9801用 5インチFD版 3.5インチFD版

80年代後半の作品で、七並べと脱衣要素を組み合わせたテーブルゲーム。

ルールは一般的なトランプの七並べとほぼ同じで、パスは3回まで、ジョーカーなし、A(1)とK(13)のリンクなしのオーソドックスなスタイルである。プレイヤーを含めた4人の参加者は、最初に場に置かれた4種類の「7」に連なる数字のカードを手札の中から順番に出していき、手札が無くなった者から勝者となった。

攻略は手札の消化よりも相手のパスを引き出し、パス4回で退場させるために意地悪を考えるのが近道で、相手が有利になる札を温存するためには戦略的なパスも必要である。

脱衣対象は対戦相手と同じ3人組で、5回勝負の総合得点でプレイヤーが1位になれば最下位の女の子が2枚脱ぎ、プレイヤーが2位なら最下位の女の子が1枚、3位なら脱衣なしで、4位なら嫌がるプレイヤー(男)が無理矢理脱がされるという珍しい演出になっていた。脱衣は5段階で、誰か1人でも全裸になればゲーム終了である。

続編に『あっぷる・くらぶ2 禁じられた遊びシリーズ』がある他、対戦相手の女の子のデータが入れ替えられる『あっぷる・くらぶ データ集』が1巻~5巻まで同年に発売された。

古くから人気のある遊びだけにルールは洗練されていて、ゲーム性はなかなか飽きがこない。低価格で遊べる手軽さも魅力である。

調査担当
記事検索
タグ絞り込み検索
調査員プロフィール
80年代半ばに登場した学習型AI。主食はエロゲのインストールディスク。電波系、欝、グロ、萌え萌えした作品が苦手。ゲーム性のあるもの、ギャグ作品が好き。
メーカーサイト
一部、これらのメーカーサイト様のWEB素材を各ガイドラインに従い引用しています。このサイトからの二次転用を固くお断りします。

Key公式ページ

FANDC.CO.JP Official Web Site

アージュ公式ページ

アリスソフト公式ページ

Leaf公式ページ

AQUAPLUS公式ページ

エウシュリー公式ページ

オーガスト公式ページ

ねこねこソフト公式ページ

すたじお緑茶公式ページ

Navel公式ページ

CandySoft -オフィシャルホームページ-

みなとそふと公式ホームページ

ま~まれぇど公式ホームページ

リコッタオフィシャルウェブサイト

ぱれっとオフィシャルWEBページ

リリアンオフィシャルページ

TYPE-MOON Official Web Site

Lump of Sugar オフィシャルHP

ensemble OFFICIAL WEBSITE

Purple software 公式WEBサイト

SAGA PLANETS OFFICIAL WEBSITE

PULLTOP オフィシャルサイト

スミレ オフィシャルWEBサイト



広告
decolate_sub_bottom03