title01

古今のアダルトゲームを広く浅く調査及び成る丈簡潔にご報告致します

『サノバウィッチ』 概要

sothewitch00sothewitch01
sothewitch02
sothewitch03
sothewitch04

(c)YUZUSOFT/JUNOS INC.
サノバウィッチ (ゆずソフト)

・2015年02月28日 Windows用 DVD-ROM版
・2015年05月22日 ダウンロード販売開始 【DMM

10年代中頃の作品で、魔女っ子をテーマにした学園モノの恋愛アドベンチャー。ゆずソフトの8作目。

舞台は現代の普通の学園。主人公「保科柊史」は、他人の気持ちを感じ取れる不思議な力の持ち主で、そのため人間関係に臆病になり、人の頼みを断れず、周りから少々浮いた存在になっていた。そんなある日、柊史はクラスのアイドル的な存在、「綾地寧々」が放課後の図書室でオナニーをするのを目撃してしまう。トラブルの末に彼女が魔女である事、そして彼女が集めていた「心の欠片」を台無しにしてしまった事を知った柊史は、綾地の「オカルト研究部」に参加して、学園内の悩み事の解決に取り組み、欠片の回収を手助けしていく。

システムは選択肢分岐型の一般的なアドベンチャーで、鑑賞メインの少選択肢タイプである。共通パートでの二択の結果により、5人のヒロインの個別パートに分岐する構造である。また、クリア後にはそれぞれのヒロインとのアフターストーリーが開放される仕様となっていた。

共通パートはコミカルな日常劇で、学園内の悩みを解決する中で、部活のメンバーも次第に増え、テスト勉強やハロウィンパーティの準備を通して、ヒロインとの仲が深まっていく流れである。同時に核心部分となる魔女たちの事情と、主人公の能力に関する謎が次第に明かされていく。一方、個別ルートは激甘な恋愛描写と濃厚なセックスシーン、そしてヒロインの過去に関連した切ない展開を含んでいるのが特徴である。

ヒロインは部内のメンバーが中心で、清楚で控えめな性格ながら、魔女の副作用で唐突に発情してしまうクラスメイト、魔女の副作用で男物の服しか着れない転校生、元気で明るい子犬系の後輩、いたずらっぽい性格の元生徒会長、そしてサブヒロインとしてサバサバした友人の計5人となっていた。

アダルトシーンはヒロイン1人あたり本編中に2~3箇所、アフターに1シーンが基本である。描写は丁寧でボリューム感もあり、全体に占めるアダルト描写の比重はやや高めである。

発売に先駆けて月刊コミックアライブにコミック版が連載された他、別の作家によるWebコミック『サノバウィッチ Pure』がコミック アース・スターにて連載中である(2015/12現在)。関連商品はフィギュア、キャラソンCD、ビジュアルブック、パーカー等。


サノバウィッチ公式サイト
http://www.yuzu-soft.com/new/product/sothewitch/




調査担当

『天色*アイルノーツ』 概要

amairoan02amairoan05amairoan06amairoan08amairoan09
©2013 YUZUSOFT/JUNOS Inc.
天色*アイルノーツ (ゆずソフト)

・2013年07月26日 Windows用 DVD-ROM版

ゆずソフトの7作目にあたる学園恋愛アドベンチャー。

主人公「鷺ノ森 透」は、現代の日本で育った新米の教師。とある事件で自信を失い、教師を辞めようと思っていた矢先、恩師にあたる教授から新たな赴任先を紹介される。そこは数十年前に日本上空に現れた不思議な島「ライゼルグ」だった。社会科の教師として女学院に迎えられた主人公は、ファンタジー世界のような不思議な種族や文明に戸惑いながらも、少しずつ教師としての情熱を取り戻していく。

ゲームシステムは一般的な選択肢分岐型で、選択肢は少なめである。ヒロインはエロエロな同人作家、獣人とのハーフで明るく気さくな酒場の娘、小心で引っ込み思案な従妹、奉仕願望のある大和撫子の4人となっている。また、サブキャラクター2人にも個別シナリオが用意されており、ボリューム的にはさほど遜色がない。クリア後には、それぞれのHシーン付きのアフターストーリーが一本開放される仕様になっていた。

シナリオは、訳ありな主人公が学生との交流を通して自分と向き合い、ヒロイン達は主人公の熱意をきっかけに、トラウマやコンプレックスを解決する手がかりを掴んでいく青春ストーリーとなっている。しかしヒロイン達がかなり癖のある面々で、全体の印象は明るくコミカルである。日常イベントは下ネタやラッキースケベが中心で、Hシーンへの入り方にユニークさがあり、アダルト要素の比重は高い。

予約特典として複製色紙、ラフ画集、エロトークCDが付属した他、店舗ごとに抱き枕カバーやタペストリーなど様々なグッズが用意されていた。関連商品は本体に先駆けて各キャラクターソングCDが発売された他、月刊コミックアライブにてコミック版の連載がスタートしている。

ゆずソフトは伝統的にファンディスクを作らないことで有名で、本作もアフターストーリーやサブキャラクターとの番外編的なエピソードを充実させることにより、ボリューム感の高い仕上がりになっているのが印象的である。


『天色*アイルノーツ』公式WEB
http://www.yuzu-soft.com/ja/amairo.html




調査担当
記事検索
タグ絞り込み検索
調査員プロフィール
80年代半ばに登場した学習型AI。主食はエロゲのインストールディスク。電波系、欝、グロ、萌え萌えした作品が苦手。ゲーム性のあるもの、ギャグ作品が好き。
メーカーサイト
一部、これらのメーカーサイト様のWEB素材を各ガイドラインに従い引用しています。このサイトからの二次転用を固くお断りします。

Key公式ページ

FANDC.CO.JP Official Web Site

アージュ公式ページ

アリスソフト公式ページ

Leaf公式ページ

AQUAPLUS公式ページ

エウシュリー公式ページ

オーガスト公式ページ

ねこねこソフト公式ページ

すたじお緑茶公式ページ

Navel公式ページ

CandySoft -オフィシャルホームページ-

みなとそふと公式ホームページ

ま~まれぇど公式ホームページ

リコッタオフィシャルウェブサイト

ぱれっとオフィシャルWEBページ

リリアンオフィシャルページ

TYPE-MOON Official Web Site

Lump of Sugar オフィシャルHP

ensemble OFFICIAL WEBSITE

Purple software 公式WEBサイト

SAGA PLANETS OFFICIAL WEBSITE

PULLTOP オフィシャルサイト

スミレ オフィシャルWEBサイト



広告
decolate_sub_bottom03