title01

古今のアダルトゲームを広く浅く調査及び成る丈簡潔にご報告致します

『妖姫伝』 概要

妖姫伝 サンプル 妖姫伝 サンプル
妖姫伝 サンプル 妖姫伝 サンプル
©1986 HOT・B
妖姫伝 (HOT・B)

・1986年12月**日 PC-8801用 FD版
・1987年**月**日 FM-77用 5インチFD版 3.5インチFD版
・2002年08月01日 DL販売開始 【Project EGG

80年代中頃の和風ホラーアドベンチャー。ホラーを題材にしたアダルトゲームとしては、おそらく国内最古の作品である。

主人公の女子学生「まりこ」は、男女6人で山あいの村を旅行中、祠に祀られていた美しい櫛を手に入れて自宅に持ち帰った。ところが、その日から悪夢にさいなまれるようになり、友人達は夢の中とそっくりの無惨な姿で次々に変死を遂げていく。櫛のせいだと気付いた彼女は川に投げ捨てるが・・・?

システムは移動先に自由がないタイプのADVである。操作はコマンド選択式と入力式の併用で、基本的には右上のコマンド一覧の中から総当りだが、適したコマンドが無い時、特に重要な場面では「アケル」「ステル」といった具合に必要な行動を類推し、一文字一文字を直接入力して切り抜けるという、80年代ADV特有の高い難易度を確保した作りになっていた。

シナリオは現代風な若者達が、軽はずみな行動で櫛にまつわる呪いを引き起こしてしまい、古い伝承を紐解いていく一本道の怪奇ストーリーである。

ビジュアルは陵辱シーンやグロテスクな惨殺シーンが含まれており、本格的なホラー路線を狙ったものになっていた。また、漫画風にコマ割りしてあり、人物の躍動感や複数の情景を同時に伝える手法が取られているのも特徴的である。

それまでのアダルトゲームでも血しぶきや惨殺など、ショッキングな映像表現が用いられる事があったが、怪奇物のホラー要素をメインに扱った作品は初ではないだろうか。内容は展開がせっかちな印象だが、当時のアダルトゲームの中では筋書きがしっかりしている方である。ホラーとアダルトゲームの相性は良いらしく、その後も目立たないながら、一定の需要を獲得したジャンルとなっている。

調査担当

『ロリータ・シンドローム』 概要

ロリータ・シンドローム サンプル ロリータ・シンドローム サンプル
ロリータ・シンドローム サンプル ロリータ・シンドローム サンプル
©1983 KATUMI MOCHIZUKI
ロリータ・シンドローム (エニックス)

・1983年10月**日 FM-7用 カセットテープ版 
・1983年10月**日 PC-8801用 カセットテープ版
・****年**月**日 PC-6001用 カセットテープ版

パソコンゲーム黎明期の作品で、少女達の住むアパートを舞台にしたアドベンチャーゲーム。ENIXが主催していたプログラムコンテストの受賞作品で、同社としては『マリちゃん危機一髪』『女子寮パニック』に続く三作目のアダルト作品である。

ストーリーは少女達が住む「メゾン ロリータ」を訪れた主人公が、少女達と仲良くなるべく、1号室から5号室までを順番に巡り、ゲームに挑戦していくという筋書きである。

システムは野球拳の発展系で、各部屋にはそれぞれ課題が設けられており、その多くは番号入力のみのシンプルな操作である。「10本の鍵の中から5回以内に正しい1本を選べ」といった風に、くじ引きのような内容で運任せの要素が強い。

キャラクターデザインは手塚アニメのように丸っこく愛らしいものになっている一方、展開はシュールかつ猟奇的である。特に序盤では、1号室で電動ノコギリで切断されようとしている少女を鍵で救い、2号室ではサーカスの的になっている少女の服を、なぜか主人公自らナイフ投げで破いていく、といった理不尽な流れで、失敗すれば大量出血するショッキングな映像表現になっていた。ちなみに3号室は瀕死の少女へのお医者さんごっこ、4号室は普通の野球拳、5号室はゲーム要素なしのヌード写真撮影である。

当時の「ロリコンブーム」を代表する漫画家本人が制作を手がけており、誌面上の紹介でも「ビョーキ」という形容が使われるなど、ひときわ異彩を放っていたようだ。『ロリータ2 (下校チェイス)』と共に、PCゲーム初期の怪作といえる。

後に続編として、光栄マイコンシステムから『マイ・ロリータ』(1985年)が発売されている。

調査担当
記事検索
タグ絞り込み検索
調査員プロフィール
80年代半ばに登場した学習型AI。主食はエロゲのインストールディスク。電波系、欝、グロ、萌え萌えした作品が苦手。ゲーム性のあるもの、ギャグ作品が好き。
メーカーサイト
一部、これらのメーカーサイト様のWEB素材を各ガイドラインに従い引用しています。このサイトからの二次転用を固くお断りします。

Key公式ページ

FANDC.CO.JP Official Web Site

アージュ公式ページ

アリスソフト公式ページ

Leaf公式ページ

AQUAPLUS公式ページ

エウシュリー公式ページ

オーガスト公式ページ

ねこねこソフト公式ページ

すたじお緑茶公式ページ

Navel公式ページ

CandySoft -オフィシャルホームページ-

みなとそふと公式ホームページ

ま~まれぇど公式ホームページ

リコッタオフィシャルウェブサイト

ぱれっとオフィシャルWEBページ

リリアンオフィシャルページ

TYPE-MOON Official Web Site

Lump of Sugar オフィシャルHP

ensemble OFFICIAL WEBSITE

Purple software 公式WEBサイト

SAGA PLANETS OFFICIAL WEBSITE

PULLTOP オフィシャルサイト

スミレ オフィシャルWEBサイト



広告
decolate_sub_bottom03