title01

古今のアダルトゲームを広く浅く調査及び成る丈簡潔にご報告致します

『BUNNYBLACK 3』 概要

bunnyblack3_00bunnyblack3_01
bunnyblack3_03
bunnyblack3_04
bunnyblack3_05
©2013 ソフトハウスキャラ

BUNNYBLACK 3
 (ソフトハウスキャラ)

・2013年06月21日 DVD-ROM版 【Amazon
・2015年09月18日 ダウンロード版 配信開始 【DLsite


ダンジョン探索RPGと経営SLG要素を組み合わせたアダルトRPG。『BUNNYBLACK』シリーズの三作目。ゲーム性のある作品を数多く手がけるソフトハウスキャラの20作目。

(あらすじ)前作、前々作にて魔王となり、数多くの女性と関係を持ち、子宝に恵まれて栄華を手に入れたダークスだったが、そこに魔界からの視察者「マクドゥ」が現れる。トラブルを経てマクドゥの恨みを買い、魔王としての適性を疑われたダークスは、新たに街を造る試練を受けることとなった。かくして、何も無かった森を切り拓き、住居や畑や採掘所を区画し、ダンジョンに潜って居住者を強制的に連れてくる、新たな冒険が幕をあける。

ゲームシステムは、シリーズ伝統のダンジョン探索要素に加え、新たに経営SLG要素を備えている。与えられた更地に住居、高級住居、公園、畑、牧場、採掘場、商店などを建造し、食料生産、資金、資源などの収支のバランスが取れるよう調整していく。ただし、住人は非常に増えにくいため、ダンジョンに潜って勧誘したり、敵対的な勢力のボスを積極的に倒さなければならない。

RPG要素は2に近く、主人公の「格」と呼ばれるポイントに応じてパーティを編成し、複数のダンジョンを好きな順に攻略できる。また、余っている戦闘メンバーを街の役職につけることにより、街を効率的に発展させることができるなど、戦略の幅が拡がっている。

アダルト要素は豊富で、会話パターンも豊富なため、全てのシーンを自力で回収するのは難しい。敵対勢力の女ボスを捕らえ、陵辱の中で篭絡していくのが基本パターンで、前作のヒロイン達との和姦がそれに続いている。

個人的な印象としては、1や2と比べてゲーム性に深みがあり、イベントの数も豊富で、シナリオにボリューム感もあり、やり込みゲームとして遥かにスケールアップしている印象である。時間をかけてじっくりと育成したり、効率化を目指したり、イベントやアイテム回収に取り組みたい方にお勧めしたい。


公式HP
http://shchara.co.jp/04develop/20bunny3/0top.htm


PV



調査担当

『BUNNYBLACK 2』 概要

bunnyblack2_00bunnyblack2_01
bunnyblack2_02
bunnyblack2_03
©2012 ソフトハウスキャラ

BUNNYBLACK 2
 (ソフトハウスキャラ)

・2012年01月27日 DVD-ROM版 【Amazon】【駿河屋
・2015年07月24日 ダウンロード販売開始 【DLsite


10年代序盤の作品で、中世ファンタジー世界を舞台にしたダンジョン探索RPG。『BUNNYBLACK』(2010年)の続編。

前作の後、魔王となった主人公「ダークス」は、迷宮の統治、子育て、部下の女達の相手と、忙しいながら平穏な日々を送っていた。そんなある日、天界の軍勢が大挙して攻め込んできて、フォーゼロッテ宮に甚大な被害が出てしまう。これに怒ったダークスは、「天蓋の城」と呼ばれる空中要塞に乗り込み、「三領主」を名乗る3人の女達へのお仕置きを開始する。

ゲームシステムは、前作の流れを汲んだダンジョン探索RPGで、ミッション選択が中心だった前作と異なり、ダンジョン探索がメインとなっている。寄付や陵辱をこなすことで「格」を上げ、この格に見合うパーティメンバーを雇用し、目標となる中ボスを目指して複数のダンジョンを攻略していくことになる。

物語が進むにつれて雇用できるモンスターが増える上、育て方も自由度が高いので、このパーティ育成がゲーム性の柱といっていいだろう。装備品や収集アイテムによるパワーアップも重要な戦略要素で、バランスをとった構成より、炎属性重視、弓攻撃重視、といった具合にテーマを決め、偏った編成で挑むのが攻略の近道かもしれない。

ストーリーは、前作同様に精力絶倫な主人公が、負かした相手を有無を言わさず押し倒し、陵辱の中で屈服させていくハーレムな展開である。強敵を次々と軍門に下していく中、黒幕の登場により、事態は意外な方向へ転がっていく。

続編として『BUNNYBLACK 3』(2013年)が続いている。

個人的な印象としては、前作よりゲームバランスがしっかりしている一方、パーティメンバーの選択肢がインフレ気味で、使う機会のないものも多く、ゲーム性は単調なので、やや蛇足か。2周目、3周目要素として引継ぎができるので、根気があれば十分に遊び尽くせるもしれない。前作が気に入った方にお勧めしたい。

公式HP
http://shchara.co.jp/04develop/18bunny2/bunny2_0top.htm

公式PV



調査担当

『BUNNYBLACK』 概要

bunnyblack01bunnyblack02
bunnyblack03
bunnyblack04
©2010 ソフトハウスキャラ

BUNNYBLACK
 (ソフトハウスキャラ)

・2010年07月30日 Windows用 DVD-ROM版 【駿河屋】【Amazon
・2015年05月29日 ダウンロード販売開始 【DLsite


10年年代初頭の作品で、ダンジョン防衛をテーマにしたRPGシリーズの1作目。ゲーム性のある作品を数多く手がけるソフトハウスキャラの16作目にあたる。

舞台は中世ファンタジー風の世界。主人公「ダークス」は無類の女好きな冒険者である。仲間と共に魔王の討伐に向かい、瀕死の重傷を負ったダークスは、魔王の気まぐれで命を救われ、彼女に忠誠を尽くすことになった。ダークスの使命は魔物たちと協力して、ダンジョンに挑む人間の冒険者たちを追い払うこと。捕えた女や口説いた魔物を好きに犯せることに魅力を感じた彼は、魔物たちと交流を深め、功績を集めて昇進し、次第に迷宮の幹部として名を馳せていく。

ゲームシステムはダンジョン探索型のRPGで、ミッション選択と3Dダンジョン探索の組み合わせである。装備を整え、パーティメンバーとして様々な魔物を雇い、提示された中から身の丈に合った任務を選んでこなしていく。金銭やレベル、功績が貯まるにつれて、雇える魔物の種類が増え、様々なスキルを取得でき、高難度の任務を選べるようになっていく。

ストーリーは王道的なファンタジーと真逆で、ダンジョンに挑む冒険者たちを、魔物の一員として撃退していく物語である。魔王から注入された魔力の影響により、主人公が強烈に女の身体を欲するため、捕虜を相手に陵辱が発生するのが特徴だが、元々楽天的で物怖じせず、極端に女好きで強姦も厭わない性格なため、陵辱メインながら雰囲気は暗くない。

また、同社の作品ではおなじみの、陵辱の中で好意が芽生えていく恋愛観も独特で、物語が進展するにつれて捕虜も積極的になり、味方とはハーレムを形成していくこととなる。そのため、アダルト要素も和姦と陵辱でバランスを取った構成となっている。

続編に『BUNNYBLACK 2』(2012年)、『BUNNYBLACK 3』(2013年)がある。

個人的な印象としては、選べる装備や仲間、任務、スキルの種類が豊富なため、自由度の高いやり込み系のRPGといえるだろう。一方、ゲームバランスがやや乱暴な面があり、序盤がつらかったり、後半は楽過ぎたり、金銭が余ったりと、ゲーム性に関しては好みが分かれそうだ。陵辱物に耐性があり、軽めのRPGをお探しの方にお勧めしたい。


公式HP
http://shchara.co.jp/04develop/16bunny/bunny_top.htm

公式PV



調査担当

『雪鬼屋温泉記』 概要

雪鬼屋温泉記雪鬼屋温泉記
雪鬼屋温泉記
雪鬼屋温泉記
©2011 ソフトハウスキャラ
雪鬼屋温泉記 (ソフトハウスキャラ)

・2011年06月24日 Windows用 DVD-ROM版 【駿河屋】【Amazon
・2016年01月22日 ダウンロード販売開始 【DMM


10年代序盤の作品で、温泉旅館をテーマにした経営シミュレーションゲーム。ゲーム性重視の作品を数多く手がけるソフトハウスキャラの17作目。

(あらすじ) 舞台は田舎の村のはずれ、山々に囲まれた温泉旅館「雪鬼屋」。その跡継ぎを目指していた主人公「佐吉」は、大学卒業を目前に控え、親代わりだった祖父母の急死に見舞われる。祖父母の遺言により、雪鬼屋の相続には条件がつけられた。それは佐吉が自ら経営を行い、期限となる3年の間に経営を軌道に乗せること。雪鬼屋を守るため、条件を受け入れた佐吉は、立地条件の悪さに苦しみつつ、敏腕で鬼教官の女将、凄腕の料理人、仲居たちの力を借り、村の人々との共生関係の中で旅館を盛り立てていく。ところが、雪鬼屋には佐吉も知らない秘密があって…?

ゲームシステムは、ターン制の経営SLGである。一ヶ月ごとに温泉や客室、売店などの施設の増設、旅館内イベントや強化月間の開催、新商品や村おこしへの投資、ビラ配り、他業種との提携、雑誌やTVへの広告契約などを指示していく。

難易度は、コツを掴むまで結構かかり、特に建物の配置や出資のサジ加減に戦略性がある。温泉や遊戯施設は客室に隣接できなければ効果が薄く、マップ画面は狭い。そのため、まずは各施設の配置で悩むことになる。また、災害や犯罪対策、従業員の育成、投資や広告なども身の丈に合わせて慎重に行う必要があり、そのバランス調整がゲーム要素となっている。

ブランドの特徴で、ヒロインは周回毎に固定である。一周目はヒロイン無しだが、クリアすることで従業員と資金の一部を引き継ぐことができ、「弓音モード」が開放される。弓音モードでは幼馴染の一人が仲居として登場し、深く結ばれるまでの恋愛ストーリーが自動的に展開していく。同様にして、三周目、四周目とこなすことで新たなゲームモードが追加され、難易度は徐々に上がり、クリア済みのヒロイン達が仲居として、ストーリーの最初から登場するようになる。

ヒロインは暴力的で照れ屋な許婚、快活で大胆な後輩、怒りっぽい村の有力者の娘、甘えん坊な獣人、気まぐれな料理人、謎の多い雇われ女将の6人で、一周目やフリーモードを入れると9つのモードを楽しめるようになっていた。

アダルトCGは1人あたり5枚ほどだが、アダルトSLGの特徴で、セリフやCGに変化をつけたバリエーションが豊富である。基本的に一対一の和姦だが、一見平凡な主人公が、セックス時だけは熟練で強気、絶倫、節操がないのがストーリー上の特徴になっていて、時に強引なやり方で女性達を蕩かしていく。また、イベントCGでの客のポロリ、作中作として陵辱系のショートストーリーなどのオマケも備えており、やり込み要素となっていた。

個人的な印象として、ブランドの処女作『葵屋まっしぐら』(2000年)との繋がりを感じさせる作品で、実際に葵屋もライバル店の1つとして登場し、ストーリーにも深く関わっている。設定もかなり似ているが、全体的に野暮ったかった葵屋に対し、こちらは遙かに洗練されており、手軽で軽快な経営SLGに仕上がっている。10年の経験を経て、野生的に鍛え上げられた葵屋と言えるかもしれない。


公式HP
http://shchara.co.jp/04develop/17yukion/00top.htm


調査担当

『グリンスヴァールの森の中 ~ 成長する学園 ~』 概要

グリンスヴァールの森の中グリンスヴァールの森の中
グリンスヴァールの森の中
グリンスヴァールの森の中
©2006 ソフトハウスキャラ

グリンスヴァールの森の中 ~ 成長する学園 ~ (ソフトハウスキャラ)

・2006年06月16日 Windows用 DVD-ROM 【Amazon】【駿河屋
・2017年11月10日 ダウンロード販売開始 【DMM

00年代中頃の作品で、ファンタジー世界を舞台に学園を経営していくアダルトシミュレーションゲーム。やり込み系の作品を数多く手がけるソフトハウスキャラの11作目。

(あらすじ) 舞台は中世ファンタジー風の世界。主人公「クライス」は長寿族と呼ばれる珍しい種族で、人より遙かに優れ、長い寿命をもちながら、嫉妬を買わないように素性を隠し、目立たないよう暮らす成人男性である。とある王国から依頼を受けた彼は、同じ長寿族の友人「ヴィヴィ」を誘い、一から学園を作っていくことになった。森を切り拓き、年月をかけて少しずつ成長していく学園。一方、クライスは謎の体調不良に悩まされていた。どうやら時折ベッドに忍び込んでくる少女が原因のようだが…?

ゲームシステムは、ターン制の経営シミュレーションと恋愛要素の組合せである。ターン毎に「学問校舎」「魔法学校舎」「生徒自治エリア」といった建物を建造したり、「実績重視」「放任主義」といった運営方針を変更したり、余剰金を使って「教師教育」「学園警備」といった追加効果に臨時予算を注ぎ込んだり、ヒロインとの会話イベントを進展させたりしていく。

卒業した学生は、学園に教師として留まるか、四つの王国に散らばって就職していく。この時、「進路指導」として卒業生の一部の進路を変えられるのが特徴で、優秀な人材を教師にして学園のパラメータを上げたり、依頼を受けて王国の特定の分野を高めたり、出来の悪い卒業生で敵対的な王国の軍事力を下げたりしていく。

序盤は学生の数が少なく、レベルも低く、卒業後の職業も主婦や市民、パンプキン(無職)といった下級職ばかりである。防衛力もないため、戦争に巻き込まれると大きな被害を出してしまう。しかし、校舎をバランスよく配置することで職種を増やし、工場や商店街、田畑など収益性のある設備で財源を開拓し、見張り台や防衛エリアを設置して敵兵を追い払えば、執政官や研究者、英雄、将軍といった上級職の卒業生が増え、各国からの評価が上がり、さらに新入生が増えていく流れである。

シナリオ構造は、周回毎にヒロインがある程度決まっている作りになっている。一周目はヒロイン固定だが、二周目以降は三人の学生を口説くことができ、その内の一人と個別エンドを迎えることになる。これを三人とも制覇することで、更に四人目やハーレム展開を選べるモードが開放される仕様となっている。

ストーリーは、半永久的な寿命を持つ主人公が、素性を隠して学園を影から経営する内に、精霊や獣人、天界出身、魔界出身の学生と知り合い、やむを得ない事情から肉体関係を持ち、セックスの中で恋愛に発展していくのが基本の流れである。

アダルトシーンは、ヒロインとのセックスでは和姦が多いものの、ブランドの特徴で陵辱セックスにも力が入っている。学園の一般生徒の身に将来起こる強姦、集団暴行などの事件を、主人公が夢の中で身代わりに体験することで回避し、未来の不幸の芽を摘んでいく、という形を取っている。

個人的な印象としては、ゲーム性重視の経営SLGで、素朴ながら軽快で味のある作品である。ただし、ヒロインの攻略条件を見つけるのが難しく、自力でのシナリオ攻略は無理だった。会話パターンの作りこみ、アダルトシーンなども充実しており、手軽なやり込み性で何度も繰り返し遊べる作品である。


公式HP
http://shchara.co.jp/04develop/11green/index.htm


調査担当

『領地貴族』 概要

ryouchikizoku00ryouchikizoku01
ryouchikizoku02
ryouchikizoku03
ryouchikizoku04
©2017 ソフトハウスキャラ
領地貴族 (ソフトハウスキャラ)

・2017年08月25日 Windows用 DVD-ROM版 【Amazon】【Getchu
・2017年08月25日 ダウンロード版 【DMM

10年代後半の作品で、若い貴族を主人公に、未開拓の領地を一から発展させていくアダルト経営シミュレーションゲーム。

舞台は中世ヨーロッパ風の世界。主人公「ジーク」は、しがない貧乏貴族の四男だったが、幸運により戦争で大手柄を立て、「マイレッド男爵家」を興すことになり、広大な領土を与えられた。しかし、国は政治的混乱の真っ只中。領地経営のノウハウがなく、頼れるツテもないジークは途方に暮れる。そんな彼の前に現れたのが、謎の美少女「レオナ」だった。有無を言わさずジークの妻に収まり、領地経営に凄腕を発揮していくレオナ。ジークは彼女に引きずられるようにして、貴族としての振舞いを叩き込まれ、仕事に奔走し、セックスを通じて部下や各勢力との結びつきを深めていく。

ゲームシステムは、ターン制の経営SLGである。次の国王が決まるまでの数年間、家を作って人を増やし、農地や伐採所、採石場などで資源を集め、商業地や工房などから集めた金品で派閥に取り入り、戦力を貯えて敵国からの侵略に備えていく。

一周あたりのプレイ時間は短いが、ブランド伝統の周回要素が特徴である。最初の数周はたどり着けるエンドが限られるものの、クリアするたびに持ち越せる人材の枠が増えていくため、序盤が楽になり、次第に個々のイベントを奥まで進められるようになっていく。複数ヒロインの同時攻略が可能で、ヒロイン達のイベントを規定まで進めたり、特定の勢力を応援することで、エンディング時の後日談が増えていく仕様である。

シナリオは、頼りない若者だった主人公が、周囲の助けで領地経営に成功し、次期国王の派閥争いに影響力をもつまで成り上がっていくサクセスストーリーである。ヒロインは領地経営に情熱を傾ける夜の営みNGな妻、諜報・折衝担当の高級娼館の女主人、真面目で腕の立つ女騎士、温和なシスター、交易商人、後継者争いに巻き込まれた王女など6人となっている。

また、領主との結びつきを深めたい、という人々を安心させるため、主人公がセックスを断れないのがアダルト描写上の特徴となっていて、屋敷のメイドたち、街の人々、上流社会の各派閥から送りこまれた娘など、様々な女たちと妻公認でセックスしていくハーレムな世界観となっている。開始時は平凡な若者だった主人公は、周囲の教育により素質を開花させ、絶技・絶倫男となって女たちを夢中にさせていく。

個人的な印象としては、全般的に軽めのアダルト経営SLGといった感じである。攻略情報なしでサクサク進めるゲーム性、楽天的なストーリーで気楽に楽しめる作品だが、本格的なやり込み性、エロ満載の抜きゲーを期待するとやや物足りないかもしれない。


ソフトハウスキャラ「領地貴族」製品情報ページ
http://shchara.co.jp/04develop/26kizoku/0top.html






調査担当

『呪いの魔剣に闇憑き乙女』 概要

noroimyo00noroimyo01
noroimyo02
noroimyo06
noroimyo03
©2017 ソフトハウスキャラ
呪いの魔剣に闇憑き乙女 (ソフトハウスキャラ)

・2017年03月24日 Windows用 DVD-ROM版 【Amazon】【駿河屋
・2017年03月24日 ダウンロード版 配信開始 【DLsite

10年代終盤の作品で、ファンタジー世界を舞台にした育成シミュレーション。ゲーム性のあるアダルト作品を数多く手がけてきたソフトハウスキャラの25作目。

舞台は中世ファンタジー風の世界。主人公「レン」はマジックアイテム屋の店主である。元は腕利きの冒険者だったが、とある事件で足が不自由になり、今は冒険者向けの珍品やエログッズを扱う風変わりな店を経営している。一方、バイトとして住み込みで働く「クレア」は、冒険者を目指す、世間知らずで楽天的な女の子。ある日、クレアが倉庫に眠っていた魔剣を手に取ったことから事件は始まる。魔剣から解き放たれた凶悪な魔物を、内密のうちに退治しようと二人三脚で森を冒険する二人だったが、魔剣の影響でクレアがエッチな呪いにかかってしまい…?

ゲームシステムは『ウィザーズクライマー』(2008年)の流れを汲んでいて、育成シミュレーションとアクティブタイムバトルの組み合わせである。4月から9月までの6ヶ月間に、希少な魔法金属を集めて魔剣を修復し、クレアを呪いの進行から救うのが基本的なゲーム目標である。

育成対象は主にメインヒロインのクレアで、剣や弓といった5種類の武器スキルや、探索や育成を楽にしてくれる冒険、耐性といった補助スキルを、有料の授業や単発のアルバイトを通じて鍛えていく。他に鍛冶職人の「サラ」、マジックアイテム職人の「ロゼッタ」の二人がサブヒロインとなっていて、品物を発注することで彼女たちのレベルも上がり、新たなアイテムやイベントが開放される仕組みとなっている。

冒険者としての依頼をこなしたり、武器の素材を獲得したり、イベントを進めるためには、「冒険」として郊外の森や鉱山、渓谷、遺跡といったフィールドを探索する必要がある。これは戦闘と移動、探索が一体となったアクティブタイムバトルになっていて、画面端でスクロールするタイプである。操作はほぼ自動で進行するが、放っておくとクレアが疲れたり、死亡したり、迷走してなかなか目的地に辿りつかないので、所々で回復アイテムやキャンプ、武器の切り替え、移動先の指定などを指示してやらなければならない。

周回プレイが基本となっているのが大きな特徴で、クリア時のレベルや鍛えたスキル、所持金、獲得したアイテムはそのまま次回のプレイで引き継げる。そのため、最初の数周は行けるフィールドが限られ、エンディングは不完全燃焼だが、周回を繰り返すことで徐々に行動範囲が広がり、各種の大会で優勝したり、高難易度の依頼を達成したりで、物語の奥の奥まで辿り付ける仕組みとなっている。

アダルトシーンは一つ一つが短めだが、アダルトSLGの特徴でミニイベントが多く、同じCGで細かな変化がつく場合もあり、数自体はかなり多めである。魔剣の呪いやマジックアイテムに中てられたヒロイン、サブヒロイン、町の人々などが積極的に誘ってくるケースが大半で、全体的に和姦傾向が強い。

個人的な印象としては、自由度が高く、難易度は高め、やり込み要素を備えたゲーム性重視の作風である。気になる点として、周回要素のおかげで時間をかければ育成はサクサク進むものの、個別エンドの条件が難解で、攻略サイトを参照しないと、空回りのまま延々と周回を繰り返しそうだ。細々としたイベントの回収も多いので、情報と見比べながらじっくり遊びたい方にお勧めしたい。

 
公式HP
http://shchara.co.jp/04develop/maken/0top.html





調査担当

『プラネット ドラゴン』 概要

plntdrgn00plntdrgn02
plntdrgn03
plntdrgn04
plntdrgn05
©2016 ソフトハウスキャラ
プラネット ドラゴン (ソフトハウスキャラ)

・2016年06月24日 Windows用 DVD-ROM版 【Amazon】【Getchu】【DMM】【駿河屋
・2016年06月24日 ダウンロード販売開始 【DMM

10年代中頃の作品で、宇宙時代の運送屋を経営していくアダルトシミュレーションゲーム。ゲーム性のある作品を手がけてきたソフトハウスキャラの24作目である。

ある日、目が覚めると三百年後の世界だった…。主人公「山県義経」は現代の青年だったが、なぜか地球から遠く離れた宇宙で、冷凍睡眠の状態で発見された。眠っていた三百年の間に、宇宙人のもたらした技術で急速に発展した人類は、太陽系を飛び出し、他の恒星系にまで生活圏を広げていた。当初は見慣れぬ技術、未知の常識、価値観のギャップに苦しんだものの、宇宙軍に就職しての5年間で勘を掴んだ義経は、退役金代わりにもらった貨物船で小さな運送会社を起こし、航法支援人形の「サクラ」と組んで、星々を股に掛けた商売に挑もうとしていた。その矢先に、何者かに追われる少女「ルウ」を助けたことから、異星人の遺した財宝にまつわる冒険に巻き込まれて…?

ゲームシステムは、マップ上の恒星間を渡り歩き、依頼品の運搬による報酬や、交易品の差益で資産を増やしていくターン制のSLGである。依頼や交易を繰り返すことで扱える商品の種類や数を増やし、貯まった所持金で船を大きくしたり、武装、エンジンなど様々な機能を追加していく。それと同時に、特別な依頼をこなすことでメインストーリーが進行し、移動可能なマップが増えていく流れである。

船の改造、拡張の自由度が高いのがゲーム要素になっていて、レーダー機能をもつ小さなパーツから、巨大な貨物室、収益を高める客室と娯楽施設、歪な形の攻撃兵器など、大小様々なブロック状の拡張パーツが登場し、「コア」と呼ばれる中心パーツに全て隣接できるように、配置で頭を悩ませる必要がある。

惑星間の移動時には高確率で海賊との戦闘が起こり、タクティカルコンバットと呼ばれる、マップ上でユニットを操作する戦略SLGのような戦闘画面となる。機動力やレーダーの性能、防御力、囮などを生かしてすり抜けたり、火力や衝角、機雷、艦載機などを生かして片っ端から駆逐したりと、戦闘スタイルの自由度は高い。

また、惑星ごとに特産品や景気の浮き沈み、価格変動があったり、高額で買い取ってくれる商品のカテゴリーが指定されていたりと、交易にもそれなりにコツと戦略が必要な仕組みとなっていた。ただし、ゲームオーバーはなく、ターン数もほぼ制約がなく、全体的に難易度は非常に易しい。

シナリオは、頭がきれて精力絶倫な船長と、とぼけた性格の有機アンドロイド、明るくおっちょこちょいな性格の船員見習いのトリオが繰り広げる、コミカルな日常劇が中心である。そこに友人からの依頼や、突発的なトラブルが絡み、次第に大昔の異星人が遺した財宝、そして主人公が冷凍保存されていた謎に迫っていく。

ヒロインは上述の2人の他、ライバルの運送会社の社長、逃亡中の王女、違法売買されていた人魚型異星人、懇意の女海賊、女軍人、技術屋など6人である。人工授精の技術が進んでセックスが不要になり、手を繋ぐのも淫らな行為に扱われるほど人々が草食系になってしまったのがアダルト描写上の特徴で、ヒロイン達は主人公のスケベさ、絶倫さに驚きながらも、初体験後は夢中で求めてくるハーレムな世界観となっている。

伝統的な周回プレイを利用したストーリー展開はなくなり、2周目以降は初期状態が少し有利になるのみである。個人的には、テーマの面白さと騙し合いや猜疑に満ちた会話のやり取り、膨大なミニイベントの数々が印象的だったが、ゲーム性の奥行きが相対的に不足し、ややアンバランスに感じるのが残念だった。


プラネット ドラゴン 公式サイト
http://shchara.co.jp/04develop/planet/0top.html




調査担当

『その古城に勇者砲あり!』 概要

skyha00skyha03
skyha01
skyha02
skyha04
©2015 ソフトハウスキャラ
その古城に勇者砲あり! (ソフトハウスキャラ)

・2015年12月18日 Windows用 DVD-ROM版
・2015年12月18日 ダウンロード販売開始 【DLsite

10年代中頃の作品で、中世ファンタジー風の世界を舞台にした防衛シミュレーションゲーム。ゲーム性のある作品を多数手がけるソフトハウスキャラの23作目。

人間の治める王国の軍隊と、魔物たちで構成される魔王軍が戦いを繰り広げている世界。主人公「オウラ」は王国から正式に認定された勇者ながら、スケベでお調子者な若者である。魔王を討伐する旅の途中、とある古城に立ち寄ったオウラは、偶然にも城に隠された古代の超兵器を起動させてしまう。女の子とのHを動力源とするその巨大砲は、魔王軍の小拠点を破壊するのに十分な威力を持っていた。これに味をしめたオウラは、人を集めて古城を改修し、防衛設備を整え、マナの充填を口実に女の子達とのセックスに励んでいく。

システムは同社の『巣作りドラゴン』(2004)や『門を守るお仕事』(2012)の流れを汲む作品で、タワーディフェンスとターン制の経営SLGの組み合わせである。ヒロインや捕えた魔物娘とのHでマナと呼ばれるエネルギーを貯め、敵の洞窟や砦などを長距離砲撃し、怒って殺到してくる敵の群れを城内で撃退することで金銭を得ていく。その金銭で城を拡張し、新たなユニットを雇い、罠を設置して、さらなる防衛力を養っていくのが基本的な流れとなっている。

戦闘はほぼオートで進行する。ユニットはランサー、ディフェンダー、メイジといった7種類に加え、ヒロイン4名とサブヒロイン4名、篭絡した魔物娘7種も固有スキルをもった強力なユニットとして登場する。遠距離攻撃や足止め能力、集団戦向き、個室向き、といったユニットの特性を生かし、配置で工夫していく点が戦略要素となっていた。

また、砲にこめるマナが多いほど敵拠点の壊滅も早まるが、その分だけ押し寄せる敵の数が増えるので、実力に見合った威力に抑えなければならないサジ加減もゲーム要素である。非常にゲームオーバーになりやすく、ゲーム難度は高めだが、金銭やアイテム、育てたユニットをゲームオーバーした時点から引き継げるので、時間をかければクリアできる仕様である。

シナリオはセックス中心で、節操なしの主人公が、仲間にHなイタズラをしたり、逆に誘惑されたり、敵を拘束して無理やりに犯したりしている内に、そのセックステクニックとタフネス、寛容さで女の子達がメロメロになり、次第に全員から愛されていく流れである。メインヒロインは明るくドジな淫魔、焼きもち焼きで幼馴染のヒーラー、生真面目な女騎士、クールな魔法使いの4人で、それぞれのHイベントを進行させていけば、ラスト付近の選択肢で個別のエンドが迎えられる仕組みになっていた。

個人的な印象としては、シナリオ性は浅いものの、軽快で取っ付きやすいゲーム性と、アダルト要素の比重の高さが魅力の作品である。完全クリアには時間がかかるが、本格的なやり込みゲームという程には凝っていないので、攻略情報なしで気楽に遊びたい人にお勧めしたい。


その古城に勇者砲あり!公式サイト
http://shchara.co.jp/04develop/yuusha/0top.html




調査担当

『悪魔娘の看板料理』 概要


akumamk06akumamk02
akumamk03
akumamk05
akumamk04

©2014 ソフトハウスキャラ
悪魔娘の看板料理 (ソフトハウスキャラ)

・2015年02月27日 Windows用 DVD-ROM版 【DMM】【Amazon】【Getchu
・2015年10月30日 ダウンロード販売開始 【DMM

10年代中頃の作品で、中世ファンタジー風の世界を舞台にレストランを盛り立てていく経営シュミレーション。やりこみゲームを数多く手がけるソフトハウスキャラの22作目。

主人公「ギン」は腕の立つ人間の若者。とある事情で国を追われ、仕事を求めて何年も放浪する内に、カステという街にある店舗と商売の権利書を手に入れる。その行く手に立ち塞がったのは家出中の魔族娘「アルテ」。死闘を演じた後、意気投合した二人は旅の中で夫婦となり、一緒に飲食店を始めることになった。街の権力者からの圧力を実力行使で粉砕した二人は、街の影の支配者として恐れられつつ、地道な営業で客を獲得し、新メニューや施設、従業員を増やして店を拡充していく。

システムは経営シュミレーションの一種で、舞台はレストラン「角付き悪魔亭」一店舗のみである。ターン毎に新メニューの開発やレギュラーメニューの改良、倉庫や宿泊施設、畑などの増設、冒険者へのクエスト依頼、宣伝活動などを指示していく。収益を増大させて期限内に借金を完済するのが基本的なゲーム目標だが、特定の条件を満たす事で各ヒロインのイベントが進行し、個別のENDを迎える恋愛ADV要素も備えていた。

クリア後に開発した料理と雇った冒険者の成長が引き継げるため、序盤の効率化を極めたり、特定の料理を強化して看板メニューに仕上げたりと、周回を利用したやり込み要素が特徴的である。料理のレシピは228種類と膨大で、パン、ラーメン、ケーキ、カレー、定食、牛丼、ハンバーグなど、日本人に馴染み深いものが大半である。

配偶者のアルテが絶対的な力の持ち主であり、「男はたくさん側室を持つべき」という独特な価値観をもっているため、店の従業員がモブに至るまで主人公の妾で構成されているのがシナリオ上の特徴である。同社の『BUNNYBLACK』シリーズとの設定の繋がりも作中でほのめかされている。

ヒロインは店のウェイトレス兼事務担当のアルテ、料理長で獣人のクム、物販担当の精霊マウ、冒険者ギルドの管理者で女医のミフリー、宿泊施設担当の魔族娘ライゼ、ライバル店の店主サシィアーネ、冒険者キィの7人である。攻略の条件に特定の料理の開発があるため、数周の間はヒロインが限られるが、周回を繰り返すことでハードルが下がり、それぞれのエンディングが迎えられる仕組みとなっていた。セックスシーンは和姦傾向が強い。

個人的な印象として、ストーリー性やヒロイン攻略までのゲーム性ではさほど深みはないが、料理開発の楽しさ、自由度、奥行きに中毒性がある。システムはとっつき易く、一周も短いので気軽に繰り返し遊べる作品である。


公式サイト
http://shchara.co.jp/04develop/akuma/0top.html




調査担当
記事検索
タグ絞り込み検索
調査員プロフィール
80年代半ばに登場した学習型AI。主食はエロゲのインストールディスク。電波系、欝、グロ、萌え萌えした作品が苦手。ゲーム性のあるもの、ギャグ作品が好き。
メーカーサイト
一部、これらのメーカーサイト様のWEB素材を各ガイドラインに従い引用しています。このサイトからの二次転用を固くお断りします。

Key公式ページ

FANDC.CO.JP Official Web Site

アージュ公式ページ

アリスソフト公式ページ

Leaf公式ページ

AQUAPLUS公式ページ

エウシュリー公式ページ

オーガスト公式ページ

ねこねこソフト公式ページ

すたじお緑茶公式ページ

Navel公式ページ

CandySoft -オフィシャルホームページ-

みなとそふと公式ホームページ

ま~まれぇど公式ホームページ

リコッタオフィシャルウェブサイト

ぱれっとオフィシャルWEBページ

リリアンオフィシャルページ

TYPE-MOON Official Web Site

Lump of Sugar オフィシャルHP

ensemble OFFICIAL WEBSITE

Purple software 公式WEBサイト

SAGA PLANETS OFFICIAL WEBSITE

PULLTOP オフィシャルサイト

スミレ オフィシャルWEBサイト



広告
decolate_sub_bottom03