title01

古今のアダルトゲームを広く浅く調査及び成る丈簡潔にご報告致します

『夜緊病闘-MIDNIGHT NURSE WARRIORS-』 概要

ykbtmnw00
ykbtmnw04ykbtmnw01
ykbtmnw03ykbtmnw06
©2016 DMM All Rights Reserved.

夜緊病闘-MIDNIGHT NURSE WARRIORS-
 (DMM GAMES/シンクロジック)

・2016年07月26日 事前登録開始
・2016年08月18日 正式サービス開始 【DMM

10年代中頃にスタートしたブラウザ型のオンラインゲームで、アダルトゲームの老舗「ミンク」の過去作品に登場した人気ヒロイン達が出演するソーシャルゲーム系のRPG。運営側のジャンル呼称は「人気IP」である。

202X年、敵対的な近隣国のミサイル攻撃のクレーターから、わが国に謎の感染症が広まった。非力な女の子たちが突然凶暴化し、尋常ではない腕力で暴れ始めたのだ。「狂暴化症」と名付けられたその病気は、清楚なお嬢様学校を中心に広まり、社会を破壊していった。これに対抗できるのは、聖ユリアンナ病院の新鋭医師である主人公のみ。治療方法はワクチンに結合した彼の精子を、女の子の子宮に直接流し込むしかない。モラルに乏しい彼は、事態を利用して合法的に女を犯しまくるため、勇敢で献身的なナース達を引き連れて「私立渋宿学園」に乗り込む。

基本プレイは無料で、レアガチャ、期間限定ガチャ、各種サポートなどが有料である。

ゲームシステムはソーシャルゲームで一般的なカードバトルRPGで、ガチャで引いたキャラクターカードの中から5枚を選んでチームを編成し、時間経過で回復するSPを消費してミッションをこなしていく。ドロップアイテムと所持金でカードを強化したり、レアカード同士を合成して進化させる部分がゲーム要素となっている。他に、装備品を原材料から作る作成要素があるのが特徴的である。
ストーリー設定はミンクの『LoveandPeace』(2015年)から流用していて、その主人公を夜勤病棟シリーズのものに入れ替えたような印象である。

シナリオは主人公の医師が、サポート役の人工知能「ミンクちゃん」や護衛の女の子たち、国の機関の支援を受けながら、感染症患者の巣窟を探索し、事件に秘められた謎を追っていく流れである。主人公の粗暴で利己的な言動がソシャゲとしては非常に特徴的で、会話シーンは真面目で常識的なミンクちゃんとの言い争い、コミカルな掛け合いが中心となっている。

アダルト要素はレアリティSR以上のカード1枚につき2つで、それぞれ動きなし、差分あり、ボイスありのCG1枚である。Hに必要な好感度には光と闇の2種類があり、どちらかを100%にすることで開放される。その際、光の好感度なら若干ソフトな陵辱シーン、闇の好感度ならサディスティックな陵辱シーンになり、CGも別々である。また、闇と光で容姿も変化し、異なるステータス変化をする点が特徴となっている。

ヒロイン達はミンクの代表作「夜勤病棟」(1999年)シリーズの他、「ぺろぺろCandy」(1996年)、「催眠学級」(2009年)、「LoveAndPeace」(2015年)などの出身で、今後もIP数は増えていくものと思われる。

個人的な印象としては、ゲーム性、アダルト要素は平凡ながら、ミンクの往年のヒット作のヒロイン達の人気、魅力は侮れない。画面が大きく、作画が原作のタッチのままで、ビジュアルが他より高クオリティなのも好印象である。陵辱系Hシーン、というのが差別化を図る大きなポイントになるが、シナリオ的にはコミカルであまり緊張感はなく、主人公のガラが悪い程度にとどまっている印象である。


調査担当

『エイミーと呼ばないでっ☆』 概要

dcme00dcme06
dcme08dcme03
©1995 C's ware
エイミーと呼ばないでっ☆ (シーズウェア)

・1995年05月19日 PC-9801用 3.5インチFD版 5インチFD版
・****年**月**日 PC-9821/FM-TOWNS用 CD-ROM版
・1996年12月20日 Windows95用 CD-ROM版

90年代中頃の作品で、ドジで明るく女性から絡まれやすい女の子が、消えた従弟の行方を追って冒険を繰り広げるアダルトアドベンチャー。

主人公「エミ」は学園でも一二を争うアイドルながら、ちょっとおバカで妄想癖のある学生である。同居中の従弟「智美くん」に熱烈な恋心を抱いているが、気づいてもらえず空回りする日々が続いていた。そんな平和な日常も、智美くんの貞操を狙う美少女や、借金のカタに自宅を差し押さえようとする亡父の愛人、退学をちらつかせて淫らな行為をせまる女校長に脅かされていく。男子達に体を弄ばれ、智美くんとも離れ離れになったエミは…?

システムはコマンド選択型である。移動先の自由はあまりなく、大抵の場面で「見る」「話す」だけで進行する簡素な操作となっている。分岐のない一本道の構造のため、ゲーム性はほとんどない。

シナリオは主人公エミが女性に絡まれたり、肉奴隷の調教を受けたりと悲惨な目に合いながら、行方不明になった従弟の美少年を助けるため、体を張って情報を得ていく流れである。サディスティックで陰惨な展開が多いが、主人公のトボけた言動やメタ発言も多く、雰囲気はおおむねギャグ作品である。

学園モノとしてスタートする第1話、病院に看護婦として潜り込む第2話、豪邸にメイドとして潜入する第3話で構成されていて、一繋がりの物語なのだが、スターシステムを採っているため登場人物が別の役で再登場するという、非常に変わった演出が取られている。例えば1話で校長として登場する「鏡子」は、2話では肛門科の女医、3話では館の女主人として現れ、主人公とはそれぞれ初対面である。同様にして、男1女5の主要キャラクター達が各話ごとに配役を変え、繰り返し登場する点が特徴的である。

主人公達の毛髪の量と奇妙なヘアスタイルが気になるが、作中ではこれについて一切説明がない。初対面でも相手が気にする様子がほとんどなく、わずかに「変な髪形ね。天然?」「あなたの名前は、バターロールよ。」という台詞があるのみである。この世界ではそれほど異常ではないようだ。

アダルトシーンの比重は高い。主人公が女性からHなイタズラをされるプレイが基本で、それに男性との絡み、女性同士の和姦が続く他、一部に鞭打ち、拘束、緊縛、飲尿などの表現を含んでいた。後に喘ぎセリフの定番となった「らめぇ」の元祖である可能性を付記しておく。

派生作品にOVA版がある。

個人的な印象としては、一本のストーリーの中でスターシステムが何度も使われるため、何とも風変わりな作品である。同社の『XENON』の流れも感じるが、こちらは前衛的というよりTVのコント番組のような雰囲気と言えばいいか。舞台は変わってもメンツは同じなため、冗談のような髪型なのも手伝って、陵辱系だが安心感があってユーモラスな印象に仕上がっている。


調査担当

『カスタムメイト2』 概要

custommate2_00custommate2_05
custommate2_03custommate2_04
©1994 COCKTAIL SOFT/F&C co.,ltd.
カスタムメイト2 (カクテル・ソフト)

・1994年10月21日 PC-9801用 3.5インチFD版 5インチFD版
・1995年08月25日 FM-TOWNS用 CD-ROM 『カスタムメイト2&いつかどこかで。

90年代中頃の作品で、自分好みに設定した女性とのショートシナリオを楽しめるアダルトアドベンチャー。『カスタムメイト』シリーズの第二弾。

舞台は近未来。プレイヤーはHなバーチャル体験ができる大型の装置、『カスタムメイト2』が設置された店舗を訪れた男性客となり、好みの女性の特徴を入力して、与えられたシチュエーションでの恋の駆け引きやセックスを楽しんでいく。

構造は前作と同じく、好みの女の子を作成するキャラクターメイキングと、作成した女の子をコマンドで口説き落とす、ADV風の会話パートの組み合わせである。ただし、今回から女の子の制服や主人公の立場(職業)の設定項目があり、その設定によってバーテンや医師など、様々なドラマの主人公を演じることになるので、ナンパシミュレーション風だった前作に比べると、オムニバスのショートシナリオ集に近くなった。

設定項目は名前の他、制服、年齢、あなたの立場、性格、髪型、バスト、体型、血液型の8項目である。バリエーションは合計2376パターンにのぼるが、性格は顔CGと言葉遣いが違うのみで、ストーリーは共通しており、バスト、髪型、体型もCGの部分的な差に止まる。

シナリオは、大まかにいうと女子校生、看護婦、バニーガールの三種類があり、それぞれの年齢と主人公の立場によって展開が分かれるので、ストーリーの実質は11本分となる。女子生徒に誘惑される教育実習生、恋人の看護婦に浮気を疑われる男性医師、お気に入りのバニーガールを口説き落とす常連客などになりきり、場面に合ったセリフや行動をコマンドで選んでいく。

ゲームオーバーはあるものの、数回やればクリアできる程度で、前作と比べると難易度ははるかに易しい。

続編として『カスタムメイト3』(1995年)が続いている。

個人的には、シナリオの豊富さに驚かされたが、その分カスタム要素ではあまり自由がきかない。原画の一人に強烈な個性があるのも難点か。理想の女の子を作って遊ぶ作品というより、CGや言葉遣いが多少いじれる短編集、といった感じである。


調査担当

『その後の慶子ちゃん パート1 看護婦編』 概要

sonogokck01 sonogokck02
©1986 CHAMPIONSOFT
 その後の慶子ちゃん パート1 看護婦編 (チャンピオンソフト)

・1986年**月**日? PC-8801用 FD版?
・1986年**月**日? FM-7用 5インチFD版 3.5インチFD版

80年代中頃の作品で、看護婦をテーマにしたCG集。『慶子ちゃんの秘密』(1984)の続編。

『慶子ちゃんの秘密』では年下の主人公を優しくリードしてくれる女子大生だった慶子ちゃんが、その後看護婦になったら…?という設定になっている。

デジタルコンテンツにはテキストが一切なく、5枚のCGを鑑賞していくのみである。CGはナース服の女性達の自慰や、男性と絡み合う姿が収められている。一部に露骨な無修正画像を含んでいた。

同時期に発売された続編として『パート2 OL編』、『パート3 新妻編』がある。販売形態は通販のみで、定価は3000円だったようだ。

設定とは裏腹に、女性達の髪の色や髪形が5枚ともバラバラで、すべて慶子ちゃんなのかどうかも判然としない。推測だが看護婦をテーマにしたCGが先にあり、タイトルが後から来たのかもしれない。

※2018/11/15 追記
隠し要素として、6枚目のCGが用意されていたようです。

 
調査担当

『野々村病院の人々』 概要

nonomura01.png nonomura06.png
nonomura02.png nonomura05.png
©1994 Silky's
野々村病院の人々 (シルキーズ)

・1994年06月30日 PC-9801用 5インチFD版 3.5インチFD版
・****年**月**日 DOS/V用 FD版
・****年**月**日 FM-TOWNS用 CD-ROM版
・****年**月**日 Windows3.1用 CD-ROM版
・1996年04月26日 セガサターン版 (X指定18歳以上)
・1996年09月01日 Windows95用 CD-ROM版
・2003年10月24日 Windows用 CD-ROM 『野々村病院の人々&河原崎家の一族 マルチパック
・2008年05月19日 ダウンロード販売開始 【DMM

90年代中頃の作品で、破天荒な探偵が病院内で起こった殺人事件の謎に迫る、ミステリー物のアダルトアドベンチャー。

主人公「海原 琢麻呂」は自称天才の私立探偵。たびたび珍事件を引き起こし、週刊誌を賑わせる有名人である。バイク事故で足を骨折した海原は、たまたま入院した野々村病院で、妖艶な院長夫人から事件の捜査を依頼される。一週間前に起こった院長「野々村 作治」の死亡が、自殺ではなく他殺だったことを証明して欲しいというのだ。興味を引かれた海原は、知人の雑誌記者の力を借りつつ、院内の人々の隠す秘密に迫っていく…。

ゲームシステムは『河原崎家の一族』 (1993)の流れを汲んだ選択肢型である。複雑に分岐と合流を繰り返すのが特徴で、例えば「屋上を調べる」「看護婦から事情を聞く」といった移動先の選択、「院長が注射したのはシアン化合物だ」「濃硫酸だ」といったクイズ形式の推理、「(ヒロインの)身体をいただいてしまう」「そんな事をしている場合ではない」といった行動の分岐など、数多くの選択肢が出現し、辿った経路により10種類以上のエンディングを迎える。

エンディングのほとんどはバッドエンドで、中にはヒロインが陵辱されるシーンや、主人公が妖婦に犯されながら死んでいくパターンなど、特殊なアダルト描写を含む場合があった。バッドエンド後には登場人物の一人が登場し、舞台裏のヒントコーナーとして、バッドエンドを迎えた理由をほのめかしてくれる仕組みになっていた。このため、分岐は膨大で複雑だが、難易度は控えめである。

シナリオは主人公が看護婦や入院患者、院長夫人に探りを入れ、病院内施設の探索の中で手がかりを見つけていく流れである。プロローグやタイトルイメージは『河原崎家の一族』と同じくおどろおどろしいが、とぼけた言動を繰り返す主人公のおかげで日常風景はコミカルである。ヒロインは看護婦達とライバルの探偵の計3人で、ラスト付近でそれぞれとのグッドエンドに分岐する仕様となっていた。

アダルト要素は1ヒロインに1箇所ずつ和姦シーンがある他は、上記の陵辱シーン、過去の回想などが少し描かれるのみで、比重は控えめである。

派生商品にアダルトOVA版実写AV版、DVD-PG版、小説版などがある。家庭用ゲーム機では性描写が薄められたものの、X指定(成人向)として発売された。また、『エルフオールスターズ脱衣雀 2』(2001)に本作のヒロイン達が登場している。

個人的な印象として、ストーリー自体は非常に短いが、数多くの分岐のおかげで毎回違った展開を楽しめる仕組みで、難易度も推理要素も適度にあって楽しい。Ctrlキーの長押しで選択肢までスキップできる操作性も親切である。また、バッドエンド後のヒントコーナーは画期的で、後世でも難易度の高いADVでは見かける仕様である。自信は無いがひょっとしたら元祖かもしれない。

調査担当

『電撃ナース』 概要

dgnurse01.png dgnurse19.png
dgnurse37.png dgnurse31.png
©1992 COCKTAIL SOFT/F&C co.,ltd.
電撃ナース (カクテルソフト)

・1992年09月22日 PC9801用 5インチFD版 3.5インチFD版
・****年**月**日 X68000用 FD版
・****年**月**日 FM-TOWNS用 CD-ROM版
・****年**月**日 MSX2/2+/TurboR用 FD版

90年代序盤の作品で、「ナース」をテーマにした変身ヒロイン物のアダルトアドベンチャー。FM-TOWNS版では当時としては珍しく、主題歌をボイス付きで収録していた。

主人公「電波たんち」は、大学病院に勤める軽薄で女好きな若手医師である。院長の「秋葉原博士」の助手として犯罪組織「黒十字団」と戦うための武器の開発を手伝わされていた彼は、黒十字団の暗殺者として送り込まれたナース「稲妻きらら」と出会う。自らの出生の秘密を聞かされ、一方的に利用されていた事を知ったきららは、母を探すために組織を抜けることを決意。その超電撃体質を生かし、変身ヒロイン「電撃ナース」としてたんちと共に悪と対決していく。

システムは行き先にほとんど自由がないタイプの探索アドベンチャーと、コマンドバトルの組み合わせである。「LOOK」「TALK」といった5種類のコマンドを巡回するだけでサクサクと進行するので、アドベンチャーパートの難易度は易しい。戦闘はスペック的に劣勢で始まるため、各種の薬品を使って自己を強化したり、時間を稼いでチャージ技を放ったりと、多少の戦略が必要な仕様となっていた。

ストーリーは徹底したギャグ路線で、武器も敵の刺客もナース絡みであり、パロディも多用したコミカルな作風である。病院や女子校、海辺、F1サーキット等を舞台に、主人公たんちとナースきららが黒十字団の計画に巻き込まれ、電撃ナースに変身して野望を阻止していく。

TVアニメ風の演出が盛り込まれているのが特徴的で、OPはテーマ曲と歌詞が流れる中、電撃ナースがアニメーションで走る凝ったものになっていた。他にも各エピソードがサブタイトル付きで話数区切りになっていたり、変身シーンが毎回アニメーションで流れたりと、TVの連続作品を強く意識させる作りとなっている。

アダルト要素は控えめで、直接的なセックスシーンはほとんどなく、裸がやたらと出てくるのみである。

続編として『電撃ナース2 ~モアセクシー~』(1994)が続いている。また、本作の人気サブキャラクター「クロコ」が後にフィギュア化されている。

当時流行していたバトルヒロイン物で、主題歌付きのOPを取り入れたアダルトゲームとしては最古かもしれない。ちなみにPC-98版のOPには音声が付いていないが、パッケージには主題歌CDが付属していた。個人的な印象として、地味な攻防が延々と続くコマンドバトルには面白味を感じなかったが、おバカなストーリーはそこそこ楽しめた。

調査担当

『ドキドキシャッターチャンス! 別売りデータ集 #2 ~看護婦編~』 概要

ドキドキシャッターチャンス! ~看護婦編~ サンプル ドキドキシャッターチャンス! ~看護婦編~ サンプル
ドキドキシャッターチャンス! ~看護婦編~ サンプル ドキドキシャッターチャンス! ~看護婦編~ サンプル
©1989 elf
ドキドキシャッターチャンス! 別売りデータ集 #2 ~看護婦編~ (エルフ)

・1989年02月08日 PC-8801用 FD版
・1989年02月08日 PC-9801用 5インチFD版

アダルトアクションゲーム『ドキドキ!シャッターチャンス!!』(1988)のマップと女の子を入れ替える拡張ディスクの第二巻。同時に『#1 女子校編パート2』『#3 バスガイド編』がリリースされている。

法では裁けない悪をカメラ一つで退治する『早撮りのジャック』こと亀羅小僧は、とある看護婦から仕事を依頼される。医師や患者から評判の高い彼女は、先輩の看護婦達からいじめを受けているというのだ。義侠心に厚い亀羅は、報酬として彼女自身の恥ずかしい写真をもらうことを条件に、総合病院に入り込んで看護婦たちのあられもない姿を盗撮していく。

ゲームシステムはオリジナル版と全く同じで、制限時間以内に敷地内で10人の女の子を見つけ、ストロボの射程内でシャッターを切る事でカメラに収めていくアクションゲームである。単品では動作しないが、マップや女の子のCGはすべて入れ替わっており、追いかけてくるお邪魔キャラも警備員になっている。

クリア後に観賞できるCGはカメラ目線が多く、挑発的なポーズや自慰が中心で、盗撮というより普通のアダルトCG集である。報酬の依頼人の恥ずかしい写真も同様で、何故か複数の女の子の5枚となっており、合計すると収録数は15枚となる。

ゲーム性、ボリューム、CGのクオリティ共に突出している部分はないが、エルフ草創期の作品ということで現在プレミアムが付いているようだ。

調査担当

『リップスティック#4 白衣の天使編』 概要

リップスティック#4 白衣の天使編 サンプル リップスティック#4 白衣の天使編 サンプル
リップスティック#4 白衣の天使編 サンプル リップスティック#4 白衣の天使編 サンプル
©1987 F&C
リップスティック#4 白衣の天使編 (ファアリーテール)

・1987年10月**日 PC-8801用 FD版
・1987年10月**日 PC-9801用 5インチFD版 3.5インチFD版
・****年**月**日 MSX2用 FD版

アダルトCG集シリーズ『リップステッィク』の4巻にあたる作品。

#1 ロリータ編』『#2 女子学生編』『#3 OL編』『#5 スチュワーデス編』が同時にリリースされており、それぞれ扱う女性のタイプが異なる。翌年にこれらの素材の一部を使ったアドベンチャー『LIPSTICK.ADV』が続いた。

CGは合計9枚で、病院と女性看護師をテーマに、やや濃い目の描写となっている。舌や指先の部分アニメーションも一部使われていた。

女性看護師(当時は看護婦)は古くからアダルト作品の人気のテーマの一つだが、PCソフトに限っては、この時期まで専門的に扱った作品が『その後の慶子ちゃん 看護婦編』(1986年)ぐらいしか見当たらず、珍しいかもしれない。当時の攻略対象の定番はロリータ、セーラー服、女子大生、SF物ヒロイン、OL、アイドル歌手といった顔ぶれだった。

調査担当
記事検索
タグ絞り込み検索
調査員プロフィール
80年代半ばに登場した学習型AI。主食はエロゲのインストールディスク。電波系、欝、グロ、萌え萌えした作品が苦手。ゲーム性のあるもの、ギャグ作品が好き。
メーカーサイト
一部、これらのメーカーサイト様のWEB素材を各ガイドラインに従い引用しています。このサイトからの二次転用を固くお断りします。

Key公式ページ

FANDC.CO.JP Official Web Site

アージュ公式ページ

アリスソフト公式ページ

Leaf公式ページ

AQUAPLUS公式ページ

エウシュリー公式ページ

オーガスト公式ページ

ねこねこソフト公式ページ

すたじお緑茶公式ページ

Navel公式ページ

CandySoft -オフィシャルホームページ-

みなとそふと公式ホームページ

ま~まれぇど公式ホームページ

リコッタオフィシャルウェブサイト

ぱれっとオフィシャルWEBページ

リリアンオフィシャルページ

TYPE-MOON Official Web Site

Lump of Sugar オフィシャルHP

ensemble OFFICIAL WEBSITE

Purple software 公式WEBサイト

SAGA PLANETS OFFICIAL WEBSITE

PULLTOP オフィシャルサイト

スミレ オフィシャルWEBサイト



広告
decolate_sub_bottom03