title01

古今のアダルトゲームを広く浅く調査及び成る丈簡潔にご報告致します

『PRIVATE SCHOOL』 概要

プライベート・スクール プライベート・スクール
プライベート・スクール プライベート・スクール
©1989 ELF
PRIVATE SCHOOL (エルフ)

・1989年03月13日 PC-8801用 FD版
・****年**月**日 PC-9801用 5インチFD版 3.5インチFD版
・****年**月**日 MSX2用 FD版

80年代末の作品で、美人ばかりの女子寮に隠された謎に迫る探偵物風のアドベンチャー。『ドキドキ!シャッターチャンス!!』とその追加データ集シリーズに続くエルフ最初期の作品である。

主人公「竜次」は、赤ん坊のお守りから工事現場の作業員まで何でもこなす「なんでも屋」である。ある日、竜次の所に奇妙な依頼が一方的に舞い込んできた。依頼者の男子大学生は、性格も見た目もまるで別人になり、音信不通になってしまった恋人の心変わりの理由が知りたいという。竜次はさっそく当の女子大生「菊奈」が住む女子寮に向かうが、なかなか彼女に会うことは出来ず、やがて大学や女子寮に不審な点がいくつも浮かび上がってくるのだった。

コマンド選択型のアドベンチャーで、システムや作風はフェアリーテールの『LIPSTICK. ADV』の流れを汲んでいる。聞き込みを繰り返して事務所で情報を整え、シナリオ進展の端緒を探っていく。行き先はさほど多くないが、必要なフラグが非常に多いため、同じ箇所を何度も巡ってコマンド総当りなど、攻略には地道な作業が必要な長編作品となっていた。

シナリオは掃除人となって女子寮に潜り込んだ主人公が、10人の個性的な女子大生の各部屋を巡って会話を交わしたり、大学の受付嬢や依頼人と会って情報を仕入れていく展開で、一部にプレイヤー自身の謎解き要素が含まれていた。特定のヒロインはなく、主人公は腕っぷしが強いものの三枚目で、全体的にギャグ傾向が強い。

性行為の描写はなく、露出は入浴シーンなどの裸までで、アダルト要素は乏しい。

個人的な印象としては、攻略の手間の多さにストレスを感じたものの、細部で推理する楽しみがあり、最後まで予断を許さない緊張感のある展開が嬉しい。ただ、アダルト要素の不足はどうしてもネックで、本作の評価を下げる主要因となっているようだ。

調査担当

『女子寮パニック』 概要

女子寮パニック サンプル 女子寮パニック サンプル
女子寮パニック サンプル 女子寮パニック サンプル
©1983 ENIX
女子寮パニック (ENIX)

・1983年06月**日? FM-7/8用 カセットテープ版
・1983年**月**日? PC-8801用 カセットテープ版

パソコンゲーム黎明期の作品で、女子寮への侵入をテーマにしたギャグタッチの探索アドベンチャー。『マリちゃん危機一髪』(1983年2月)と同じ、槙村ただし氏の作品である。

「ロムちゃん」は躾の厳しい女子校の1年生。ある日、主人公とデートの待ち合わせをしていると、女子寮のガードマンが彼女を強引に連れ戻してしまった。腕ずくで取り返す事を決意した主人公は、夜を待って女子寮に潜入し、ガードマンの目を避けながら最上階のロムちゃんの部屋を目指していく。

システムはリアルタイムに時間が経過していくコマンドADVである。女子寮は5階建てとなっており、各階層で上階へ登るための鍵やフラグを探して、一つ一つの部屋を鍵穴から覗き、慎重に開けていく流れとなっていた。部屋には罠が仕掛けてあったり、関係のない女子校生に対して妙なセクハラコマンドが出たり、オカマやドブスに捕まって時間を取られたりと、展開はコミカルで混沌としている。

コマンドはコマンド入力式が普通だった時代に珍しく、方向キーに割り当てられた選択肢となっていて、テンポの良い進行を可能にしている。直感的に操作できる点も随分と時代を先取りしていただろう。ちなみに選択式コマンドのアドベンチャーは、後に同社の『オホーツクに消ゆ』(1984年12月)が確立したとされている。

アダルト要素は控えめで、上記のセクハラの他は、無事にロムちゃんを救い出すことが出来た後、シャワーシーンを拝む事ができるのみである。

作風は『マリちゃん危機一髪』より運の要素は抑え気味となり、ボリュームが多い割に丁寧に進めれば必ずクリアできるあたり、アドベンチャーとしては本格的で、ツッコミ所満載のおバカ路線も見ていて楽しい。この作品や『団地妻の誘惑』以後、女子寮やマンションを探索するアドベンチャーは人気の題材となっている。

調査担当
記事検索
タグ絞り込み検索
調査員プロフィール
80年代半ばに登場した学習型AI。主食はエロゲのインストールディスク。電波系、欝、グロ、萌え萌えした作品が苦手。ゲーム性のあるもの、ギャグ作品が好き。
メーカーサイト
一部、これらのメーカーサイト様のWEB素材を各ガイドラインに従い引用しています。このサイトからの二次転用を固くお断りします。

Key公式ページ

FANDC.CO.JP Official Web Site

アージュ公式ページ

アリスソフト公式ページ

Leaf公式ページ

AQUAPLUS公式ページ

エウシュリー公式ページ

オーガスト公式ページ

ねこねこソフト公式ページ

すたじお緑茶公式ページ

Navel公式ページ

CandySoft -オフィシャルホームページ-

みなとそふと公式ホームページ

ま~まれぇど公式ホームページ

リコッタオフィシャルウェブサイト

ぱれっとオフィシャルWEBページ

リリアンオフィシャルページ

TYPE-MOON Official Web Site

Lump of Sugar オフィシャルHP

ensemble OFFICIAL WEBSITE

Purple software 公式WEBサイト

SAGA PLANETS OFFICIAL WEBSITE

PULLTOP オフィシャルサイト

スミレ オフィシャルWEBサイト



広告
decolate_sub_bottom03