orsgsh00
orsgsh01orsgsh02
orsgsh03orsgsh04
©2016 Navel
乙女理論とその後の周辺 -Belle Epoque- (Navel)

・2016年05月27日 Windows用 DVD-ROM Limited Edition 

乙女理論とその周辺 -Ecole de Paris-』(2013年)の後日談などを収録したファンディスク。「つり乙」シリーズの通算4作目にあたる。

ゲームシステムは、選択肢のない4本のストーリー集となっており、鑑賞する順序はほぼ任意である。

メインコンテンツの一つとして、前作のヒロインの一人、レズっけのある旧貴族の娘「エッテ」と結ばれるまでのストーリーを、別の切り口から新たな展開で描く「エッテアナザー」を収録している。こちらは前作と同様、大蔵家の後継者争いが絡み、シリアスでスリリングな展開を含んだ本格シナリオとなっている。

また、同じく前作でヒロインを務めた、捻くれた妹の「りそな」、純真なクラスメイト「メリル」と結ばれた後の、穏やかでコミカルな日常を描いたアフターストーリーも収録されている。エッテアナザーの鑑賞後は、その後日談となるエッテアフターも開放される仕様となっていた。

Hシーンは、アフターストーリー内に1人あたり2つで、アナザー内に2つ、合計で8つである。本編と同じく、主人公が受けにまわるケースが多く、中には主人公が女装したまま、という倒錯的な表現を含んでいた。

個人的な印象として、一般的なファンディスクがサブキャラクターと結ばれるアナザーストーリーをメインに据えることが多いのに対して、本編で結ばれたヒロインとのストーリーをリメイクする珍しい形になっている。これにより、本編では比較的あっさりとしていたエッテとの恋愛が深みを得て、影の薄かった周辺人物も活躍の機会を得ている。反面、目新しさに乏しいので、世界観に強い思い入れのある方にお勧めしたい。


公式HP
http://www.project-navel.com/otome_sonogo/