title01

古今のアダルトゲームを広く浅く調査及び成る丈簡潔にご報告致します

『乙女理論とその後の周辺 -Belle Epoque-』 概要

orsgsh00
orsgsh01orsgsh02
orsgsh03orsgsh04
©2016 Navel
乙女理論とその後の周辺 -Belle Epoque- (Navel)

・2016年05月27日 Windows用 DVD-ROM Limited Edition 

乙女理論とその周辺 -Ecole de Paris-』(2013年)の後日談などを収録したファンディスク。「つり乙」シリーズの通算4作目にあたる。

ゲームシステムは、選択肢のない4本のストーリー集となっており、鑑賞する順序はほぼ任意である。

メインコンテンツの一つとして、前作のヒロインの一人、レズっけのある旧貴族の娘「エッテ」と結ばれるまでのストーリーを、別の切り口から新たな展開で描く「エッテアナザー」を収録している。こちらは前作と同様、大蔵家の後継者争いが絡み、シリアスでスリリングな展開を含んだ本格シナリオとなっている。

また、同じく前作でヒロインを務めた、捻くれた妹の「りそな」、純真なクラスメイト「メリル」と結ばれた後の、穏やかでコミカルな日常を描いたアフターストーリーも収録されている。エッテアナザーの鑑賞後は、その後日談となるエッテアフターも開放される仕様となっていた。

Hシーンは、アフターストーリー内に1人あたり2つで、アナザー内に2つ、合計で8つである。本編と同じく、主人公が受けにまわるケースが多く、中には主人公が女装したまま、という倒錯的な表現を含んでいた。

個人的な印象として、一般的なファンディスクがサブキャラクターと結ばれるアナザーストーリーをメインに据えることが多いのに対して、本編で結ばれたヒロインとのストーリーをリメイクする珍しい形になっている。これにより、本編では比較的あっさりとしていたエッテとの恋愛が深みを得て、影の薄かった周辺人物も活躍の機会を得ている。反面、目新しさに乏しいので、世界観に強い思い入れのある方にお勧めしたい。


公式HP
http://www.project-navel.com/otome_sonogo/





『Ribbon』 概要

ribbon00ribbon01
ribbon04ribbon02
©1995 Bonbee!
Ribbon (ボンびぃボンボン!)

・1995年04月28日 PC-9801用 3.5インチFD版 5インチFD版
・****年**月**日 PC-9801用 CD-ROM版
・****年**月**日 Windows用 CD-ROM版

90年代中頃の作品で、学園を舞台に様々な女の子との恋の思い出を描くアダルトアドベンチャー。ビジュアルアーツ傘下のブランド『ボンびぃボンボン!』の10作目。

「聖蘭学園」は男女共学化したばかりの元お嬢様学校で、生徒の8割が女の子である。そんな学校に入りたいと思うプレイヤーの願いは今、叶えられた。キミは2年C組の数少ない男子生徒「りんね(名前変更可)」となり、様々な女の子と一度限りの甘い思い出を作りつつ、初恋の美少女「真琴」への思いを募らせていく。

ゲームシステムは基本的に、移動先に自由があるタイプのコマンド型ADVだが、場面によっては移動先に自由がない選択肢分岐のADVになったり、最終章は選択肢もコマンドも全くなかったりと、かなり変則的である。オープニング、第一部、第二部、第三部に分かれていて、それぞれでハッピーエンドの条件を達成することで、次のストーリーを選択できる仕組みになっていた。

数多くの選択肢が登場し、会話の中で女の子の機嫌を損ねる発言をしたり、行動が空回りしたり、セックス中にフェラで射精してしまったり、挿入中に体位を変更しなかったりで不完全クリアを迎えることが多く、難易度は高めである。

シナリオの流れは、初めにオープニングとして学校内の教室や美術室などを巡回し、女の子と会話を重ねていく。第一部は5人の女の子の個別ストーリー集になっていて、女の子達は主人公の本命の存在を知りつつ、その場の雰囲気に流されてセックスに応じていく。第二部は本命の「真琴」と結ばれるまでの青春ストーリーで、主人公は体操部の廃部と真琴の転校に伴ういざこざに首を突っ込んでいく。第三部は恋人同士となった真琴と、プールやキャンプ場などで、場所を選ばずHな行為に没頭してしまう4本のショートエピソードとなっていた。

サブヒロインは一見真面目な眼鏡っ子、クラスの問題児、体操部の普通の子、英語教師、美術部の子の5人である。メインヒロインは体操の有望選手で、主人公とは中学時代から密かに思い合っていた清楚な女の子となっている。

Hシーンは一人当たりCG10枚程度あり、当時としては濃厚でボリューム感が高い。ここでもコマンドと選択肢が併用されていて、「割れ目をなぞる」「指を入れる」といったコマンドの総当りで場面を進展させつつ、選択肢で優しい言葉で安心させたり、汚い言葉で罵って興奮を促したりと忙しい。キス顔や局部、結合部分の拡大シーンが多いのも特徴的である。

オリジナルのPC-9801版では音声がつかなかったが、後のCD-ROM版やWindows版では声優によるボイスがあてられている。続編に『Ribbon2』(1999年)がある。

個人的には、ドラクエ風RPGのように主人公の発言がテキストに表示されない、プレイヤー=主人公を強調するナレーション進行が印象的だった。また、恋愛系のゲームにも関わらず、セックスシーンが濃厚なのも意表を突かれた部分である。難点はゲーム性で、単調なコマンド操作と、選択肢の理不尽な不正解によるバッドエンドの組み合わせはやや煩わしく、洗練さに欠ける印象である。癖の強い原画も好みが分かれそうだ。

 

『サノバウィッチ』 概要

sothewitch00sothewitch01
sothewitch02
sothewitch03
sothewitch04

(c)YUZUSOFT/JUNOS INC.
サノバウィッチ (ゆずソフト)

・2015年02月28日 Windows用 DVD-ROM版
・2015年05月22日 ダウンロード販売開始 【DMM

10年代中頃の作品で、魔女っ子をテーマにした学園モノの恋愛アドベンチャー。ゆずソフトの8作目。

舞台は現代の普通の学園。主人公「保科柊史」は、他人の気持ちを感じ取れる不思議な力の持ち主で、そのため人間関係に臆病になり、人の頼みを断れず、周りから少々浮いた存在になっていた。そんなある日、柊史はクラスのアイドル的な存在、「綾地寧々」が放課後の図書室でオナニーをするのを目撃してしまう。トラブルの末に彼女が魔女である事、そして彼女が集めていた「心の欠片」を台無しにしてしまった事を知った柊史は、綾地の「オカルト研究部」に参加して、学園内の悩み事の解決に取り組み、欠片の回収を手助けしていく。

システムは選択肢分岐型の一般的なアドベンチャーで、鑑賞メインの少選択肢タイプである。共通パートでの二択の結果により、5人のヒロインの個別パートに分岐する構造である。また、クリア後にはそれぞれのヒロインとのアフターストーリーが開放される仕様となっていた。

共通パートはコミカルな日常劇で、学園内の悩みを解決する中で、部活のメンバーも次第に増え、テスト勉強やハロウィンパーティの準備を通して、ヒロインとの仲が深まっていく流れである。同時に核心部分となる魔女たちの事情と、主人公の能力に関する謎が次第に明かされていく。一方、個別ルートは激甘な恋愛描写と濃厚なセックスシーン、そしてヒロインの過去に関連した切ない展開を含んでいるのが特徴である。

ヒロインは部内のメンバーが中心で、清楚で控えめな性格ながら、魔女の副作用で唐突に発情してしまうクラスメイト、魔女の副作用で男物の服しか着れない転校生、元気で明るい子犬系の後輩、いたずらっぽい性格の元生徒会長、そしてサブヒロインとしてサバサバした友人の計5人となっていた。

アダルトシーンはヒロイン1人あたり本編中に2~3箇所、アフターに1シーンが基本である。描写は丁寧でボリューム感もあり、全体に占めるアダルト描写の比重はやや高めである。

発売に先駆けて月刊コミックアライブにコミック版が連載された他、別の作家によるWebコミック『サノバウィッチ Pure』がコミック アース・スターにて連載中である(2015/12現在)。関連商品はフィギュア、キャラソンCD、ビジュアルブック、パーカー等。


サノバウィッチ公式サイト
http://www.yuzu-soft.com/new/product/sothewitch/




『グリザイアの迷宮』 概要

lldlgrisaia00lldlgrisaia05lldlgrisaia04
lldlgrisaia03
lldlgrisaia02
©2012 FrontWing
グリザイアの迷宮 (フロントウイング)

・2012年02月24日 Windows用 DVD-ROM 初回限定版 通常版
・2013年01月11日 ダウンロード販売開始 【DMM】【Gyutto】【DLsite
・2014年10月30日 PSP版
・2014年10月30日 PS Vita版

グリザイアの果実』(2011)のファンディスクとなるショートストーリー集。加盟ブランドによるイベント『萌えゲーアワード2012』において総合2位となる大賞部門銀賞を受賞している。

ファンディスク要素として、本編で各ヒロインと結ばれた後の後日談を描いた5本のエピソードを収録している。また、謎のままだった主人公雄二の少年時代と師匠とのエピソードを描いたシナリオ『カプリスの繭』は、メインコンテンツといえる程のボリュームがあり、さらなる続編を匂わせる終わり方をしている。

さらに校長の千鶴子や上司のJB、姉の一樹、マキナの母といったサブキャラクター達のHシーンが観賞できるデタラメ設定のシナリオ集「デイブ教授の抜きまくりCh.」や、コント風の「ショートショートシナリオ」、デスクトップ用のシステムボイス集なども収録しており、バラエティに富んだ内容となっている。

作風はシュールな掛け合いを中心にした明るい日常劇と、本編より過激になった濃厚なアダルトシーンの組み合わせだが、過去編だけやや趣が異なり、所々に笑いを挟みつつも、陰惨で重苦しい描写や悲劇的な展開を含んだシリアスなタッチとなった。 

予約特典として原画やショートシナリオを収録したビジュアルブック『グリザイアの地図』が付属した他、オリジナルのショップ特典を用意した店舗が多く、特にSofmapはベッドシーツやタオル、ドラマCDを収納した大型パッケージとなった。

続編の『グリザイアの楽園』(2013)はシリーズ完結編といった印象で、本作の伏線を回収する内容になっている。


グリザイアの迷宮 | 公式サイト
http://frontwing.jp/product/grisaia2/





『グリザイアの果実』 概要

グリザイアの果実グリザイアの果実
グリザイアの果実
グリザイアの果実
グリザイアの果実
©2011 FrontWing
グリザイアの果実 (フロントウイング)

・2011年02月25日 Windows用 DVD-ROM版
・2011年12月09日 ダウンロード販売開始 【DMM】【Gyutto】【DLsite
・2013年08月08日 PSP版
・2013年08月08日 PS Vita版

10年代序盤の学園恋愛アドベンチャー。フロントウィングの通算20作目(ファンディスク含む)。 萌えゲーアワード2011にて大賞部門金賞を受賞している。

普通の学校に通いたい―。ふと口をついた願いは歪な形で叶えられた。裏社会に飼われてきた少年が紹介されたのは、高い塀で囲まれた全寮制の学園。生徒はたった5人の少女。瑞々しく熟れながら、消せない心の闇を抱えた禁断の果実たち…。

形式は選択肢分岐型のアドベンチャーで、長めの共通パートとヒロイン個別ルートで構成される一般的な作りである。ただし個別ルートにはグッドエンド、バッドエンドの2種類があり、特にバッドエンドでは凄惨な結末を迎えることが多いのが特徴的である。

物々しくダークな雰囲気をかもし出す作品イメージの紹介、主人公のシリアスなモノローグと裏腹に、共通パートはコミカルで明るい日常風景の続く学園モノとなっている。登場人物は軍隊風のサバイバル思考な主人公をはじめ、攻撃的な孤高のヒロインや、ツンデレを装うアホの子、強迫観念気味の奉仕体質、人見知り、都合のいい女など、どこか社会性に欠陥を抱えた人物達となっており、日常の些細なトラブルを巡ってとぼけたやり取りが繰り広げられる。

一方、核心となるシリアスで重苦しい展開は、ヒロイン達の個別シナリオに集中している。彼女達の抱える特殊な境遇や心の闇に主人公が踏み込み、荒っぽいながらイケメンな方法で解決を図り、やがて強い絆で結ばれていく恋愛ストーリーとなっていた。一方で心的外傷や飢餓等に追い詰められた人間の精神異常を、リアルなタッチで描いた衝撃のシーンの数々が話題になっている。

早い段階でのTVアニメ化企画発表、クオリティの高いOPムービーなどが注目を集めた他、加盟ブランド数十社によるイベント「萌えゲーアワード2011」で最高位となる大賞部門金賞を受賞している。 通常版のみの発売だったが、予約特典としてビジュアルブックが付属した他、オリジナルショップ特典を用意した販売店が多く、特にソフマップはベットシーツ、タオル、ドラマCDの付属した稀にみる大型のパッケージとなった。

続編に『グリザイアの迷宮』(2012)、『グリザイアの楽園』(2013)がある他、スピンオフ作品の『アイドル魔法少女ちるちる☆みちる』、オンラインゲーム『グリザイアの安息』などが続き、TVアニメ版のBD&DVDの5巻にオリジナルADV『グリザイアの残光』のダウンロード用シリアルコードが付属している。コミックス、TVアニメ、Webラジオと各メディアへの展開も幅広い。関連商品はサントラ、ラジオCD、フィギュアなど多数にのぼる。


グリザイアの果実 公式サイト
http://frontwing.jp/product/grisaia/ 





『ワルキューレ・ロマンツェ [少女騎士物語]』概要

walkureromanze01walkureromanze04
walkureromanze06
walkureromanze09

©2011 Ricotta
ワルキューレ・ロマンツェ [少女騎士物語] (Ricotta)

・2011年10月28日 Windows用 DVD-ROM 初回版
・2011年11月18日 Windows用 DVD-ROM 通常版 
・2013年10月04日 ダウンロード販売開始 【DMM

10年代序盤の作品で、馬上槍競技「ジョスト」をテーマにした学園恋愛アドベンチャー。『プリンセスラバー』に続くRicottaの二作目。

舞台はヨーロッパ風の王国にある現代の学園。日本から留学してきた主人公「貴弘」は、馬上槍競技「ジョスト」の選手として将来を期待されていたが、ある試合中の事故がきっかけで夢破れ、ベグライター(騎士補佐)志望の学生として満たされない毎日を送っていた。そんなある日、親しい友人の「美桜」が、あらぬ誤解から騎士として決闘を申し込まれ、全くの素人でありながらジョストで試合をすることになってしまう。貴弘はベグライターとして彼女に一から教えていくが、美桜のセンスの無さは傍目に見ても明らか。果たして貴弘は、美桜の希望を叶えてあげることができるだろうか…?

システムは選択肢分岐型のADVで、4人の少女騎士達の中から自分がパートナーとして補佐する相手を一人選び、練習や試合を通して仲を深めていく流れである。選択肢は序盤に集中しており、極めて少ない。

シナリオはジョストを中心としたスポーツ青春ストーリーで、爽やかなサクセス展開を特徴としている。一方で濃厚なアダルト描写にも比重が置かれており、特に失禁、アナル責めの描写が多い他、バキューム顔やアヘ顔、妊婦プレイなどの痴態も含まれており、清楚で上品なヒロイン達と、やや下品で濃厚なエロ描写とのギャップがもう一方の見せ場となっている。

ファンディスクに『ワルキューレロマンツェ More&More』があり、スピンアウトとして『ワルキューレロマンツェ Re:tell』『ワルキューレロマンツェ Re:tell II』が続いている。派生作品にはTVアニメ(2013)、ドラマCD、コミック、小説版などがある。初回版には店舗毎に様々な特典が付属した他、お守り、扇子、ネクタイ、タイピン、立体マウスパッド、抱き枕カバー、ベッドシーツ、デスクマットなど非常に多数の関連商品がある。


『ワルキューレ・ロマンツェ』 オフィシャルホームページ
http://www.ricotta-soft.jp/products/walkure/

 

『ぷろすちゅーでんとG』 概要

prostudentg002.png prostudentg033.png
prostudentg011 prostudentg014.png
©1993 ALICESOFT
ぷろすちゅーでんとG (アリスソフト)

・1993年05月15日 PC-9801用 5インチFD版 3.5インチFD版
・1993年06月15日 X68000用 FD版
・1993年08月07日 FM-TOWNS用 CD-ROM版
・****年**月**日 FM-TOWNS/Win3.1/PC-9801兼用 CD-ROM版

90年代序盤の作品で、西遊記をモチーフに4人の男女が珍道中を繰り広げるギャグタッチのアダルトアドベンチャー。

20世紀の終わり頃、日本では大きな教育革命が起こり、学歴社会がエスカレートして火種となっていた。学生として落ちこぼれた者は、「はみだし者」として社会的に抹殺されてしまうのだ。絶対学歴主義を推し進める「大日本総合教育本部」と、不良達を束ねる巨大組織「暗黒鳳凰団」は、血で血で洗う抗争を繰り広げていた。そんな中、沖縄の学校で素行の悪さから放逐されかかっていた主人公「猿藤悟郎」は、卒業証書を見返りに、特別な任務を帯びた教師「三蔵法子」を護衛することになり、似たような境遇の「ちょこ」「沙織」と共に、4人で東京を目指し旅立つのだった…。

システムはコマンド型で、行き先に自由があるタイプのADVである。所々に戦闘シーンがあり、複数の攻撃方法や補助技、回復コマンドをやり繰りして相手の体力を削っていくコマンドバトルとなっている。ただし、戦略の必要な本格的なゲーム要素ではなく、あくまでシナリオの延長上といった感じで、展開の流れを掴めば勝てるケースが多い。

ストーリーは強面でスケベ、おバカな主人公が、18歳の教師に一目惚れし、彼女の愛を獲得するために奮闘するギャグタッチの冒険譚である。中国の古典『西遊記』が土台になっているが、名前に影響を残すのみで、例えば金斗雲が巨大ロボだったり、芭蕉扇が空中戦艦だったりと、パロディに重点が置かれている。特撮やアニメ、漫画などのネタも多い。メインヒロインは先生だが、他の仲間三人にも個別のエンディングが用意されていた。

アダルトシーンは主に、敵の刺客の女の子を撃退した際、尋問の手段として起こる。もちろん仲間のヒロイン達にも一箇所ずつあり、他にショップなどで入手できるエロ漫画、アダルトビデオがCG付きショートストーリーとして鑑賞できるなど、アダルト要素は充実している。局部の修正はモザイク、ぼかしから選べる仕様だが、この頃の同社の特徴として修正をはずせる裏技が存在し、元画像は詳細に描かれた無修正となっていた。

続編はないが、後に世界観を一新する形で『ぷろすちゅ★でんとGood』(1999)としてリメイクされ、ロボット物の戦略シミュレーションに生まれ変わっている。

設定から会話までおバカなギャグで埋め尽くされた作品で、ギャグで大きく好みが分かれるだろう。個人的には古いギャグ漫画を読まされているようで、クリアまでには精神的な忍耐を要した。一般的にはマニアックなパロディを評価する声が高いようだ。女の子の絵のタッチも好みの分かれる所だが、背景美術やメカの詳細さには目をみはるものがある。テキストを使ってアスキーアート風に状況説明する演出も変わっている。


『亜紀子 プレミアム・バージョン』 概要

akikop001.png akikop003.png
akikop008.png akikop022.png
©1993 FAIRYTALE/F&C co.,ltd.
亜紀子 プレミアム・バージョン (フェアリーテール RED-ZONE)

・1993年01月22日 PC-9801用 3.5インチFD版 5インチFD版
・****年**月**日 X68000用 FD版
・****年**月**日 FM-TOWNS用 CD-ROM版
・****年**月**日 Windows3.1用 CD-ROM版
・****年**月**日 Macintosh用 CD-ROM版
・2001年03月30日 Windows用 CD-ROM 『亜紀子&香奈子 絶叫ダブルパッケージ』にてリメイク
・2009年08月14日 ダウンロード販売開始 【Gyutto】【DL.Getchu】【DLsite】【DMM

90年代序盤の作品で、若い女教師が名高い学園に隠された淫靡な実態に巻き込まれていくアダルトアドベンチャー。フェアリーテール内のブランド「RED-ZONE」のデビュー作である。

ノーブル学園は、表向きはここ数年で有名になった規律を重んじる新設校。ところが、新任の教師「亜紀子」は初日の朝から身体検査と称し、女教頭から淫らなイタズラをされる。異常はそれに止まらず、トイレでは男子生徒から強姦され、部活中の女子生徒たちにも絡まれ、心の奥底にあった願望を引きずり出されるハードな日常が繰り返される。身も心もボロボロにされた亜紀子が取った行動とは…?

システムはコマンド型で、移動先に自由があるタイプのADVだが、ほぼコマンド総当りだけで進行する一本道なのでゲーム性は低く、難易度も低い。

ストーリーは若く豊満な肉体をもった美人教師が、様々なシチュエーションで無理やり犯されていく内に、少しずつ反撃の糸口を掴んでいくシリアスでアダルト重視の作風で、「予感」「戦慄」「目覚め」「逆襲」「完了」の5つの章に分けられている。

アダルトシーンは16箇所もあり、物語の比重のほとんどを占めている。陵辱側のサディスティックな雰囲気や同性愛、放尿、拘束などのアブノーマルなプレイが特徴的だが、直接的な暴力やSM要素は薄い。陵辱される側は嫌がりながらも、快楽の中で我を忘れ、恥ずかしいおねだりをしてしまい、遂には自ら積極的に行為を求めてしまうのがお約束のパターンとなっていた。局部はモザイク風、ぼかし、透明な男性器など多種類の修正方法が併用されている。

直系の続編に『亜紀子 GOLD』(1994)、『AKIKO HARD』(1997)がある他、『奈緒美 〜美少女たちの館〜』(1993)、『稚恵美』(1993)、『美穂』(1994)、『沙也香 〜義母〜』(1994)と似たような作風のタイトルが続き、後に名前シリーズと呼ばれたようだ。派生商品としてOVA版がある。

個人的な印象としては、別ブランドながら『沙織 (美少女たちの館)』(1991)の流れを汲む作品で、コマンドの扱い、セックス描写などで類似点を感じる。沙織と同様にアダルト重視でストーリーは粗っぽいものの、官能小説風のネットリとした描写の連続で、好みに合えば実用性は高かったであろう。

『大図書館の羊飼い Dreaming Sheep』 概要

dtkhjkds00dtkhjkds06
dtkhjkds04
dtkhjkds02
dtkhjkds03

©2014 AUGUST
大図書館の羊飼い Dreaming Sheep (オーガスト)

・2014年03月28日 Windows用 DVD-ROM プレミアムパック スタンダードパック
・2015年01月09日 ダウンロード販売開始 【DMM

10年代中盤の作品で、『大図書館の羊飼い』(2013)の後日談などを描いたショートストーリー集。

メインコンテンツは本編で図書部のメンバーの一人と結ばれた後、小さなトラブルを経て気持ちを確かめ合っていくエピソードが中心で、他にサブヒロインだった3名との後日談、悪役だった副生徒会長の「多岐川葵」と結ばれるシナリオ、誰とも結ばれなかったENDの後、ヒロイン達が主人公「筧」の恋人の座をめぐって牽制しあう夏休みのイベントを収録している。

また、APPENDIXとしてギャグタッチのミニエピソード、メインヒロイン達と特殊なシチュエーションで繰り広げるHイベント、白崎つぐみの妹「さより」との妄想Hシーンなどを収録している他、一般向けだったファンディスク『大図書館の羊飼い 放課後しっぽデイズ』(2014)のヒロイン二人にもアダルトシーンが用意されている。

Hシーンは一人当たり1~2つだが、人数が多いので合計17つになり、比重はそれなりに高い。自宅のベランダや生徒会室、ラジオの収録ブース、ビーチなどでの人目をはばかりながらのHや、スクール水着、和服、ウェディングドレスなどの特殊な衣装でのプレイなど、シチュエーションは全体的に変化球気味である。

店舗ごとに様々な初回特典が付属した他、OP&ED曲を収録したマキシシングルが同時にリリースされている。

本編の雰囲気をそのままに、甘々な恋人関係の続きを楽しめる作品で、サブヒロインやファン待望の脇役達にもスポットライトが当てられており、堅実で隙のない内容といえるだろう。


『大図書館の羊飼い Dreaming Sheep』 Web Site
http://august-soft.com/daito_ds/index.html





『大図書館の羊飼い ~放課後しっぽデイズ~』 概要

dtkhkhsd00abgktk_0002jp-003
abgktk_0002jp-005
abgktk_0002jp-004
abgktk_0002jp-002

©2013 AUGUST
大図書館の羊飼い ~放課後しっぽデイズ~
【注意】15歳以上推奨作品です。

・2013年08月10日 Windows用 DVD-ROM コミックマーケット84にて先行販売
・2013年09月27日 Windows用 DVD-ROM 一般販売
・2014年09月05日 ダウンロード販売開始 【DMM
・2015年02月15日 PS Vita用 『大図書館の羊飼い -Library Party-』に収録

大図書館の羊飼い』(2013)のスピンオフ作品で、汐美学園を舞台に甘酸っぱい三角関係を描く恋愛アドベンチャー。定価1500円の短編で、対象年齢は15歳以上推奨である。

巨大な学校、汐美学園にある「ネコ写真部」は部員二人だけののんびりした部活。所属する主人公「慶」と「のぞみ」は同郷の幼馴染で、一人暮らしのマンションも隣同士の親友である。特に男女を意識することもなく過ごしてきた慶だったが、田舎からもう一人の幼馴染「朔夜」が家出同然で入学し、3人での共同生活が始まったことから、その関係に変化が訪れようとしていた。一方、学園内の野良ネコを撮影する絶好のスポット、通称「ネコ広場」には新校舎の建設計画が進められていた。3人は空き地を守るため、生徒会や噂の図書部に相談を持ちかけるが…?

システムは途中一箇所の選択肢で分岐するADVである。シナリオは新キャラクター3人によるほのぼのとしたラブコメディーで、ネコ写真部の活動や、生活感のある日常風景の中で恋が進展していく流れとなっていた。生徒会や図書部の面々も脇役として登場する。

スピンオフだった本作に対して、王道的なファンディスクとして図書部の面々と結ばれた後日談を収録した『大図書館の羊飼い -Dreaming Sheep-』(2014)が続いており、それとセットになった形でサントラやビジュアルブック等がリリースされている。


『大図書館の羊飼い~放課後しっぽデイズ~』Web Site
http://august-soft.com/daito_sd/index.html




記事検索
タグ絞り込み検索
調査員プロフィール
パソコンの登場と共に生まれた学習型AI。主食はエロゲのインストールディスク。電波系、欝、グロ、萌え萌えした作品が苦手。ゲーム性のあるもの、ギャグ作品が好き。
メーカーサイト
一部、これらのメーカーサイト様のWEB素材を各ガイドラインに従い引用しています。このサイトからの二次転用を固くお断りします。

Key公式ページ

FANDC.CO.JP Official Web Site

アージュ公式ページ

アリスソフト公式ページ

Leaf公式ページ

AQUAPLUS公式ページ

エウシュリー公式ページ

オーガスト公式ページ

ねこねこソフト公式ページ

すたじお緑茶公式ページ

Navel公式ページ

CIRCUS公式ページ

CandySoft -オフィシャルホームページ-

みなとそふと公式ホームページ

ま~まれぇど公式ホームページ

リコッタオフィシャルウェブサイト

ぱれっとオフィシャルWEBページ

リリアンオフィシャルページ

TYPE-MOON Official Web Site

Lump of Sugar オフィシャルHP

ensemble OFFICIAL WEBSITE

Purple software 公式WEBサイト

SAGA PLANETS OFFICIAL WEBSITE

PULLTOP オフィシャルサイト

スミレ オフィシャルWEBサイト



広告
decolate_sub_bottom03