title01

古今のアダルトゲームを広く浅く調査及び成る丈簡潔にご報告致します

『ランス4.1 -お薬工場を救え!-』 概要

ランス4.1ランス4.1
ランス4.1ランス4.1
©1995 ALICESOFT
ランス4.1 -お薬工場を救え!- (アリスソフト)

・1995年12月01日 Windows3.1/ PC-9821/ FM-TOWNS兼用 CD-ROM版
・****年**月**日 PC-9801用 3.5インチFD版
・2006年09月**日 配布フリー宣言

90年代中頃の作品で、鬼畜な冒険者を主人公にしたミニRPG。ランスシリーズの5作目で、二部作の前編にあたり、後編にあたる『ランス4.2 -エンジェル組-』が間もなく続いている。定価は4800円のミドルプライスだった。

前作『RanceⅣ -教団の遺産-』(1993年)の後、遊び呆けて金が無くなったランスは、一攫千金を狙って大きな仕事を引き受けた。大企業「ハピネス製薬」の依頼で、工場の地下にできた洞窟に入り、モンスターが発生する原因を探って破壊して欲しいというのだ。人工生命体あてな2号をお供に、ランスの鬼畜な冒険が再び始まる。

ゲームは単一ダンジョンを探索するRPGである。固定画面の2Dダンジョンをコマンド操作で歩き回り、オートマッピングで(あてな2号の)手書き風地図を完成させていく。途中、毒ガスやモンスターの妨害などで進めない箇所があるので、怪しい場所を探索したり、地上を行き来したりで重要アイテムや情報を入手し、1つずつ問題を解決していく謎解き部分が主なゲーム要素となっている。

シナリオは、我侭でスケベな冒険者の主人公が、大金を目指してダンジョンを攻略すると同時に、製薬会社の受付嬢や研究者、競争相手となる女冒険者に目をつけ、セックスする隙を窺っていく流れである。シリーズで初めて、真面目な奴隷シィルが相方を離れ、頭のゆるい人工生命体あてな2号がパートナーを務めている。また、準レギュラーとして女好きの僧侶「言裏」、カード使いの「キサラ」が初登場している。

立ち絵がない代わりに、目の粗いドット絵の姿が頻繁に登場するのが独特で、会話シーンやアクション、情景描写に使われている。ちなみにいかにも動きそうだが、全て静止画である。

他にも風変わりな点があり、一応はレベルアップありのRPGなのだが、敵は固定配置で、レベル上げの必要もなく、育成要素には比重がない。HPと体力のゲージが別々になっている点も奇妙である。攻撃を受けると両方削られ、HPが減ると怪我が重くなり、体力がなくなると気絶する。どちらかが0になれば戦闘不能である。

続編の『ランス4.2 -エンジェル組-』とストーリーが繋がっており、合わせて一本の作品といえる。シリーズは『鬼畜王ランス』(1996年)、『ランス5D』(2002年)、『ランスⅥ』(2004年)…と続いた。

個人的な印象としては、デフォルメや手書き風の演出が多用されており、過去作と比べて、ゆるくコミカルな雰囲気が目立ってきている。作風はボリューム的に小粒で、色々なアイデアが十分に煮詰めないまま詰め込まれている印象である。アリスソフトらしい、あけっぴろげで実験的な小作品といえるだろう。


ランスワールドノート【公式】
http://www.alicesoft.com/haniwa/rance/series/post-24.html


調査担当

『は〜とふるママン』 概要

alice_0044plalice_0044jp-002
alice_0044jp-001
alice_0044jp-005
alice_0044jp-006

©2017 ALICESOFT
は〜とふるママン (アリスソフト)

・2017年01月27日 Windows用 DVD-ROM 初回限定版 【Amazon】【Getchu】【駿河屋
・2017年01月27日 ダウンロード販売開始 【DMM

10年代後半の作品で、義理の母親との甘い生活をテーマにしたアダルトアドベンチャー。

主人公「真生(まお)」は真面目でお人よしな男子大学生。子供の頃に母親を亡くしたことで女性恐怖症になり、異性を意識すると鼻血を出して倒れてしまう特異体質である。そんな真生のため、父親が連れてきたのは容姿端麗、家事もそつなくこなし、優しく母性にあふれた理想的な後妻、「汐梨」だった。真生を気に入り、濃密なスキンシップで仲を深めようとする汐梨に対し、いけないと思いつつも欲求を募らせていく真生。一方、腹黒い祖父や叔父たちも汐梨の身体を狙っていて…?

妻みぐい3』 (2016年)の流れを汲む作品で、ゲームシステムは似ている。朝、昼、夕方、夜、深夜といった時間帯ごとに、MAP上の自宅や喫茶店、商店街といった行き先を指定していくタイプのADVである。簡素な育成SLG要素を持っているのが特徴で、ヒロイン汐梨は主人公と悪漢たち一人一人に対して、愛情値や受精値といったパラメータを持っており、プレイヤーは主人公の獣値、マザコン値、コンドームの残数などをコントロールしつつ、汐梨の元に通わなければならない。

期限内にメインヒロインのイベントを進め、悪漢たちのイベント進行を妨害し、先に妊娠させるのが基本的なゲーム目標だが、サブヒロインとのHや寝取られ要素にも比重があり、主人公が正副どちらを妊娠させたか、誰が汐梨を堕としたかによってマルチエンドを迎える仕組みとなっていた。

メインシナリオは、汐梨が本物の母親のように愛情をそそごうと、主人公に無防備で献身的に尽くす内に、スキンシップが次第に過激になり、母親としての立場に葛藤しつつ、ついに一線を越えてしまうまでの展開である。同時に、足の不自由な祖父やガラの悪い叔父、悪賢い少年が汐梨を言葉巧みに騙し、段階的に過激な行為を迫っていく。また、サブヒロインとして夫婦生活に悩む年下の人妻が登場し、イベントを進めると旦那より先に妊娠させることを目指す流れとなる。

アダルト要素の比重は高い。序盤は授乳、キスといった軽めのプレイだが、次第に手コキ、素股が普通となり、フェラ、ゴム有りセックス、生セックス、中だしと過激化していく。プレイヤーを焦らすような、ゆっくりとした進展具合が特徴的である。

個人的な印象としては、前作と同様、寝取りと寝取られ両方の充実を目指した、実用性重視の作風である。また、いくつかのエンドは非常に難易度が高く、自力でコンプリートしようとすると意外にやり込む必要がある。義母好き、寝取られ耐性のある方にお勧めしたい。


公式HP
http://www.alicesoft.com/heartfulmaman/


 

調査担当

『妻みぐい3』 概要

alice_0040pl505als0084jp-003505als0084jp-004505als0084jp-008
©2016 ALICESOFT
妻みぐい3 (アリスソフト)

・2016年01月29日 Windows用 DVD-ROM版
・2016年01月29日 ダウンロード販売開始 【DMM】【DL.Getchu】【DLsite】【Gyutto

10年代中頃の作品で、人妻との秘め事をテーマにしたアダルトアドベンチャー。『妻みぐい』(2002)、『妻みぐい2』(2003)の後継で、『妻しぼり』(2006)を含めると『妻』シリーズ通算4作目にあたる。

主人公『明人』は平凡ながら、お人よしで思いやりのある若者である。勤務先のビル改装で長期の休みをもらった明人は、一ヶ月間を実家のある田舎町で過ごす事になった。そこでは明人のことを溺愛する二人の年上女性、かつて想いを寄せていた兄嫁「海夕里」と、スナックの未亡人「砂夜子」が彼を待ちわびていた。明人との仲を巡って砂夜子と火花を散らす海夕里は、明人を繋ぎとめるために不貞スレスレの過激な行為に及び、次第にエスカレートしていく。そこへ、明人をパパと呼び慕う美少女が現れて…?

システムはMAP上に現れるヒロイン選択型のADVである。8月1日から31日までの1ヵ月間を、朝、昼1、昼2、夜1、夜2、入浴、深夜といった7つ時間帯ごとに行き先を選んでいく形式となっている。ヒロインには受精値やイベント進行度といった簡単なパラメータがあって、スケジュール管理型の育成SLG要素もあるのが特徴的である。お目当てのヒロインを繰り返し選択してイベントを進め、受精値を高めて妊娠させることで、個別のエンドを迎えるのが基本的な流れとなっていた。

シナリオ面では、ヒロイン4人中3人が既婚者となっていて、主人公がエッチの相性やさりげない優しさ、ピンチを救う中で女性の心を揺さぶり、パートナーから心も体も奪いとっていく「寝取り」要素が強いのが特徴となっている。一方、ゲームモード「本気」ではライバルの横恋慕や悪漢達のイベントが進行し、放置しているとヒロインが襲われてしまう「寝取られ」要素も備えていた。こちらも比重が高く、ボリューム的には同じぐらいである。

アダルト要素の比重も高く、描写は濃厚である。序盤はヒロイン側が一線を守るため、手コキや素股といった軽い行為に終始するが、やがて口淫を経て、主人公の懇願を受け入れる形でゴムありのセックス、ついには生セックスに至り、膣内射精の虜になるという、プレイヤーを焦らすもったいつけた進展具合が独特である。倫理的タブーを犯していることを意識させ、男の征服欲を満たすヒロインの執拗なモノローグも印象的である。

寝取られイベントの形は様々で、ヒロインが寝ている間にいたずらをされるタイプ、間男に心を許して和姦に応じてしまうタイプ、悪漢に陵辱され、精神をやられてしまうタイプなどがあり、ライバルキャラ毎に段階的に進行していく。どの男に寝取られたかによって、複数の個別ENDが用意されていた。

関連商品に、本作のBGMなどを収録した『アリスサウンドアルバムVol.29』がある。

個人的な印象としては、寝取りと寝取られを両方共に充実させた作品で、ボリューム感は高い。年上、巨乳、NTR、おねショタ、セックス時のオーバーな長台詞など、諸要素が好みに合えば実用性は高いであろう。育成SLG的だった前作、前々作と比べるとADV寄りで、ゲーム性が低くなったのが個人的に残念だった。


『妻みぐい3』公式サイト
http://www.alicesoft.com/tsumamigui3/




調査担当

『母娘乱館』 概要

oyakorankan00oyakorankan04oyakorankan14oyakorankan11
©2012 ALICESOFT
母娘乱館 (アリスソフト)

・2012年09月14日 ダウンロード販売開始 【DMM
・2012年09月28日 Windows用 DVD-ROM版

10年代序盤の作品で、母や姉妹達の貞操を守る育成系のアダルトシミュレーションゲーム。ダウンロード販売がDVD-ROM版に先行するという、同社でも珍しい販売順序となった。

舞台は現代の日本。古くから続く「神代家」の女は代々美しく、その体の具合は極上で、「宴」と呼ばれる儀式を通して賢く優れた子を孕むといわれていた。その特異性から、神代家は豪邸で裕福に暮らしていたが、娘達の体は財産家や村人から熱望されており、因習によって子を産む道具とされ、定期的に人々に提供されて現代に到っていた。幼い頃に神代家に拾われ、息子同然に育てられた主人公「護」は、屋敷の使用人となって恩返しを始めるが、彼を溺愛する姉が背負った過酷な運命を知ってしまい・・・?

システムは『妻みぐい』シリーズの流れを汲んでいて、簡素な育成シミュレーション風の作りである。主人公の体力やヒロイン達の貞操観念(防御力)、貞操ガード(ライフ)といったパラメータを維持しながら外敵の進入に備え、各ヒロインの愛情を高めてセックスを繰り返し、先に主人公の精子を着床させる事がゲーム目標である。

シナリオは純朴で誠実な主人公が、母や姉妹たちの貞操を守ろうと活躍する一方、母や姉妹達は彼を慕うあまり性的な行為に及んでしまい、次第にエスカレートしていく流れである。敵側は資産家やかかり付けの医者、村長、庭師、内気な少年、ヤンキーなど個性的なキャラクターが登場し、放っておくとそれぞれの寝取りイベントが段階的に進行していく。

基本的に純愛路線であり、敵に完全に寝取られてしまえばゲームオーバーだが、寝取られイベントのボリューム感もかなりのものである。寝取られの形態は寝ている隙にイタズラされるケース、和姦に応じてしまうケース、強引に押し倒されるケースなど様々である。主人公とのセックスも、もったいぶった進展具合で丁寧に描かれており、アダルト方面のボリューム感は全体的に高い。ソフ倫の審査を受けている作品の中では珍しい膣内断面図の演出を多用しており、内部全体をモザイク処理することでクリアしている。

ゲーム性は「OO日目までに××のイベントを進めておく」といったスケジュール管理が主で、自由度は高めである。外敵の完全シャットアウトを目指すもよし、ハーレムルートを目指すもよし、意思に反して男達の手管に淫らに反応してしまうヒロイン達のイベントをコンプリートするのもありで、幅広い需要に応える軽めのやりこみゲームといったところか。

派生作品として、実写AV版、アダルトOVA版がある。関連商品は莉々子&雪乃 抱き枕カバー、フィギュアなど。


『母娘乱館』公式サイト
http://www.alicesoft.com/oyakorankan/




調査担当

『卍(まんじ)』 概要

1205381514.png 1213563786.png
1214162389.png 1215320021.png
©1983 CSK
 (CSK/LOVECOM)

・1983年11月**日? FM-7用 カセットテープ版
・1984年01月**日? PC-8801用 カセットテープ版

パソコンゲーム黎明期の作品で、谷崎潤一郎原作の同名映画をゲーム化した作品。

女房と若く美しい女「光子」が愛し合う仲になってしまった。夫として立つ瀬が無くなってしまった主人公は、女房の愛を取り戻すべく、隣で寝入っている光子に密かな悪戯を始める。

原作は愛憎に彩られ、複雑に絡み合った人間模様とその内面に迫った純文学作品だが、ゲームの内容は「片手だけを使って光子をその気にさせろ」というだけのシンプルなコマンドアドベンチャーである。女性同士が絡み合うパッケージが目を引き、谷崎潤一郎らしき肖像が進行役として冒頭とエンディングに登場しているが、原作とは似ても似つかない内容となってしまった。

シナリオは反対隣で寝ている女房を起こさないよう、片手だけで光子の感じるポイントを突いていき、その気にさせればクリアという単純素朴なものである。コマンド入力式で、「どこに手をやりますか?」→「ムネ」→「どうしますか?」→「モム」といった形で、片手だけで行える動作を想像し、キーワードを当てはめていく流れである。

一見、性技を組み立てていく擬似セックスゲームのようだが、フラグとなるキーワードがガッチリ固定されている為に自由度が低く、当時普通だった類推を楽しむアドベンチャーゲームといえる。ビジュアル面も変わっていて、女体は大きく肉感的に描かれており、劇画タッチの成人漫画のようなドロドロとした妖しさを感じさせる。

調査担当
記事検索
タグ絞り込み検索
調査員プロフィール
80年代半ばに登場した学習型AI。主食はエロゲのインストールディスク。電波系、欝、グロ、萌え萌えした作品が苦手。ゲーム性のあるもの、ギャグ作品が好き。
メーカーサイト
一部、これらのメーカーサイト様のWEB素材を各ガイドラインに従い引用しています。このサイトからの二次転用を固くお断りします。

Key公式ページ

FANDC.CO.JP Official Web Site

アージュ公式ページ

アリスソフト公式ページ

Leaf公式ページ

AQUAPLUS公式ページ

エウシュリー公式ページ

オーガスト公式ページ

ねこねこソフト公式ページ

すたじお緑茶公式ページ

Navel公式ページ

CandySoft -オフィシャルホームページ-

みなとそふと公式ホームページ

ま~まれぇど公式ホームページ

リコッタオフィシャルウェブサイト

ぱれっとオフィシャルWEBページ

リリアンオフィシャルページ

TYPE-MOON Official Web Site

Lump of Sugar オフィシャルHP

ensemble OFFICIAL WEBSITE

Purple software 公式WEBサイト

SAGA PLANETS OFFICIAL WEBSITE

PULLTOP オフィシャルサイト

スミレ オフィシャルWEBサイト



広告
decolate_sub_bottom03