title01

古今のアダルトゲームを広く浅く調査及び成る丈簡潔にご報告致します

『BUNNYBLACK 3』 概要

bunnyblack3_00bunnyblack3_01
bunnyblack3_03
bunnyblack3_04
bunnyblack3_05
©2013 ソフトハウスキャラ

BUNNYBLACK 3
 (ソフトハウスキャラ)

・2013年06月21日 DVD-ROM版 【Amazon
・2015年09月18日 ダウンロード版 配信開始 【DLsite


ダンジョン探索RPGと経営SLG要素を組み合わせたアダルトRPG。『BUNNYBLACK』シリーズの三作目。ゲーム性のある作品を数多く手がけるソフトハウスキャラの20作目。

(あらすじ)前作、前々作にて魔王となり、数多くの女性と関係を持ち、子宝に恵まれて栄華を手に入れたダークスだったが、そこに魔界からの視察者「マクドゥ」が現れる。トラブルを経てマクドゥの恨みを買い、魔王としての適性を疑われたダークスは、新たに街を造る試練を受けることとなった。かくして、何も無かった森を切り拓き、住居や畑や採掘所を区画し、ダンジョンに潜って居住者を強制的に連れてくる、新たな冒険が幕をあける。

ゲームシステムは、シリーズ伝統のダンジョン探索要素に加え、新たに経営SLG要素を備えている。与えられた更地に住居、高級住居、公園、畑、牧場、採掘場、商店などを建造し、食料生産、資金、資源などの収支のバランスが取れるよう調整していく。ただし、住人は非常に増えにくいため、ダンジョンに潜って勧誘したり、敵対的な勢力のボスを積極的に倒さなければならない。

RPG要素は2に近く、主人公の「格」と呼ばれるポイントに応じてパーティを編成し、複数のダンジョンを好きな順に攻略できる。また、余っている戦闘メンバーを街の役職につけることにより、街を効率的に発展させることができるなど、戦略の幅が拡がっている。

アダルト要素は豊富で、会話パターンも豊富なため、全てのシーンを自力で回収するのは難しい。敵対勢力の女ボスを捕らえ、陵辱の中で篭絡していくのが基本パターンで、前作のヒロイン達との和姦がそれに続いている。

個人的な印象としては、1や2と比べてゲーム性に深みがあり、イベントの数も豊富で、シナリオにボリューム感もあり、やり込みゲームとして遥かにスケールアップしている印象である。時間をかけてじっくりと育成したり、効率化を目指したり、イベントやアイテム回収に取り組みたい方にお勧めしたい。


公式HP
http://shchara.co.jp/04develop/20bunny3/0top.htm


PV



調査担当

『黙って私のムコになれ!』 概要

damamuko00damamuko01
damamuko02
damamuko04
©2011 WillPlus/ensemble
黙って私のムコになれ! (ensemble)

・2011年01月28日 Windows用 DVD-ROM 初回版
・2011年02月12日 Windows用 DVD-ROM 通常版
・2013年04月26日 Windows用 DVD-ROM 『乙女達の恋物語 ensemble3本+1セット』に収録
・2014年07月11日 Windows用 DVD-ROM 復刻版
・2015年12月25日 ダウンロード版 配信開始 【DMM
・2017年04月17日 PC/スマホ向け オンライン版 サービス開始 【にじよめ

6人のヒロイン達による主人公争奪戦をテーマにしたギャグタッチの学園恋愛アドベンチャー。ウィルプラス傘下のブランド『ensemble(アンサンブル)』の2作目。

主人公「八坂 直樹」は真面目で天文好きな学生。生徒会長の「白川 玲央奈」とは親同士の決めた許婚だが、本人達は納得しておらず、何かと突っ掛かってくる玲央奈に手を焼きながら、付かず離れずの日々を送っていた。そんなある日、誘拐されそうになっていた資産家の女の子「龍堂寺 凛」を助けた事から、彼女の婿候補と見込まれ、強引に恋人ごっこを強要される毎日が始まってしまう。これに反発する玲央奈との争いが激化する中、仲裁に入った友人の提案により、何故か直樹の花嫁を学生投票によって決める「嫁投票」が開催されることに。直樹を慕う天文部の面々も加わり、騒動は学園全体を巻き込んだ学園祭の一大イベントに発展していく。

システムは選択肢分岐型で、選択肢は多め、攻略難度も比較的高めである。ヒロインはツンケンした許婚、サバサバした性格の友人、謎の多いお姉さん風の先輩、高慢なお嬢様、けなげな後輩、極端に人見知りな同級生の6人となっていた。

シナリオは学園祭での人気獲得を狙って、ヒロイン達が奇抜な出し物を準備していく中、それを主人公が手伝う事で仲が深まっていく展開が中心となっている。ヒロイン達は生徒会である「星人会」と、主人公が部長を務める「天文部」に3人ずつ分かれており、どちらを手伝うかによって大筋が異なるのが特徴的である。

基本的に日常風景はギャグ傾向が強く、序盤はメインヒロイン2人による主人公をめぐる衝突など、古典的なラブコメ展開が楽しめる。一方、後半の恋愛描写はシリアスな修羅場の連続や、一見大人しい女の子が強引に迫ってくる変則的なHシーンなどが見所となっていた。Hシーンは1ヒロインあたり2~4つと控えめ。

関連グッズは初回特典としてテレカ、サントラ、抱き枕カバーなどが付属した他、ドラマCDや学園制服なども販売された。「にじよめ」にてPC/スマホ向けのチケット制ADVのサービスも開始されている。

個人的な印象としては、かなり王道的な学園ラブコメで、時期を考えると保守的な作風といえる。期待を裏切らないが、特にオリジナリティも感じられず、インパクトは薄かった。


公式HP
http://www.ensemble-game.com/03.damamuko/top.html
 

調査担当

『僕と恋するポンコツアクマ。すっごいえっち!』 概要

bkpase00
bkpase01bkpase02
bkpase03bkpase04
© CLEARRAVE / SMILE ALL RIGHTS RESERVED.
僕と恋するポンコツアクマ。すっごいえっち! (スミレ)

・2016年05月27日 Windows用 DVD-ROM版 【Amazon 】【駿河屋
・2016年05月27日 ダウンロード版 配信開始 【DMM

2015年発売のアドベンチャー『僕と恋するポンコツアクマ。』のファンディスク。スミレの通算4作目。 

構造はファンディスクとして一般的なショートストーリー集である。各ヒロインと結ばれた後のアフターストーリーで構成されていて、5人のメインヒロイン、3人のサブヒロインにそれぞれ一本づつ、そして新たに、全員と結ばれてしまったハーレムルートが描かれる。

シナリオは甘々な恋人生活の中、些細なトラブルや脱ポンコツ、体質改善、花嫁修行、花婿修行などがコミカルに描かれ、それらを通してヒロインとの仲を更に深めていく流れである。

前作から既にアダルト重視な作風だったが、よりセックス中心で、濃厚なプレイになっているのが特色である。Hシーンはメインヒロイン一人につき4~5箇所、サブヒロイン一人につき2箇所だが、一つ一つにボリュームがあり、オートモードでの再生時間(デフォルト時)が50分を越える、非常に長丁場のものも存在する。

前作に続き、一枚絵を動かすタイプのアニメーションも一部に導入されている他、挿入中の失禁、失神、拘束、アナル、大人の玩具、孕ませ、1対複数、人目をはばかってのスリルセックスなど、特殊なプレイを一部に含んでいた。飛沫や差分の多さ、主人公の人間離れした絶倫ぶりも印象的である。

関連商品は、予約特典として各店舗ごとにタペストリーやドラマCD、マイクロファイバータオル、テレカ、ブロマイドなどが付属した他、『綾崎優等身大おっぱいマウスパッド』の発売が予定されている。


 公式ページ
http://s-mi-le.com/ponkotsuse/ 




調査担当

『僕と恋するポンコツアクマ。』 概要

bkpa000
bkpa002bkpa003
bkpa004bkpa005
© CLEARRAVE / SMILE ALL RIGHTS RESERVED.
僕と恋するポンコツアクマ。 (スミレ)

・2015年09月25日 Windows用 DVD-ROM 初回版 【Amazon
・2016年05月27日 Windows用 DVD-ROM 通常版 【駿河屋】【DMM
・2016年05月27日 ダウンロード版 配信開始 【DMM
・2016年06月23日 Android用 スマートフォンアプリ版 【Gyutto

10年代中頃の作品で、ポンコツなマ族たちとの同居生活を描いた学園モノのアダルトアドベンチャー。スミレの三作目。萌えゲーアワード2015において、エロス系作品賞PINKを受賞している。

舞台は南国風のリゾート開発が進んだ海辺の街。主人公「蓮」は女子力高めの健全な男子学生である。下ネタ連発のブラコン妹、ねんねちゃんの幼馴染、裸族の後輩など、可愛いながらどこかポンコツな女の子たちとドタバタな日常を送っていたが、ある事件がきっかけで、全員まとめてポンコツなマ族を更正させるコテージ「ポンコツ寮」に入れられてしまう。さらに、人間だと思っていた義妹や幼馴染、先輩後輩はサキュバス、天使、マミー、雪女、魔女の落ちこぼれだったことが発覚。エッチに興味津々な彼女達によって、蓮は貞操の危機を迎えることに…?

システムはヒロイン選択型のADVである。選択場面は共通パート後の一回きりで、他の選択肢はHシーンの中出し外出しを選ぶだけのシンプルな構造となっている。クリア後には後日談や設定資料、声優コメントなどが解放される仕組みである。

シナリオは、純粋な人間の男の子である主人公が、寮監の仕事を手伝うアシスタントとして入寮し、ポンコツなマ族の女の子たちの世話を焼いている内に、特定の女の子に惹かれ、恋人関係となってイチャイチャなセックスをこなしていく流れである。雰囲気は終始おバカで明るいギャグ作品で、共通パートで既に手コキ、素股、パイズリ、手マンが発生するなど、序盤から飛ばし気味のエロ重視な作風が特徴的である。

Hシーンはヒロイン一人あたり6~8つで、その内の2つに、同社としては初めて、一枚絵を動かすタイプのアニメーションを導入している。ヒロインのあけっぴろげな積極性、肉体描写の丸っこくプニプニした質感と汁気の多さ、主人公発射までのカウントダウン、CG枚数や差分の多さなどが特徴的である。

メインヒロインはむっつりスケベなサキュバス、重度のブラコン天使、服嫌いのミイラっ子、寒がりな雪女、危険な薬ばかりを作ってしまう魔女の5人で、クリア後にはサブヒロイン3人にもHシーン付きのショートストーリーが用意されていた。

続編として『僕と恋するポンコツアクマ。すっごいえっち!』が続いている。関連商品は予約特典としてドラマCD、タペストリー、テレカ等が各店舗ごとに用意された他、抱き枕カバー、ゴメTシャツなど。

個人的な印象としては、エロ方面の実用性に特化した思い切りのいい作風である。エロの比重に押されてシナリオ性は浅めだが、ギャグが冴えていて楽しい。顔芸、パロディ、可愛らしいデフォルメキャラの動き、声優陣のコミカルな熱演など、何度も見たくなるシーンの数々が印象的だった。


公式ページ
 http://s-mi-le.com/ponkotsu/index.html



調査担当

『Flyable Heart』 概要

flyableheart00flyableheart01flyableheart03flyableheart05
©2008 ユニゾンシフト/SOFTPAL Inc.
Flyable Heart (ユニゾンシフト:ブロッサム)

・2009年03月19日 Windows用 DVD-ROM 初回限定版
・2009年04月03日 Windows用 DVD-ROM 通常版
・2011年04月08日 DL販売開始 【DMM】【DL.Getchu】【Gyutto】【DLsite
・2012年04月27日 Windows用 DVD-ROM Memorial Edition

ユニゾンシフト:ブロッサムの3作目となる学園恋愛アドベンチャー。

主人公「葛木晶」は食べる事が何よりも好きな男子学生。ある日、名門「私立鳳繚蘭学園」から入学許可と学生証が届き、身に覚えがないため不審に思ったが、「学費免除」「学食食べ放題」に釣られてあっさりと転校を決めてしまう。ところが、災難続きの中でようやくたどり着いた学園では、学生証が本物である事は認めつつも、理事会が入学を許可した覚えはないという。途方にくれる謎の転校生を助けたのは、「繚蘭会」と「生徒会」という二つの学生組織だった・・・。

ゲームシステムは一般的な選択肢分岐型である。構造は共通パート、ヒロインの個別ルート5つに加え、条件付きのシナリオを一部に備えていた。

シナリオの序盤はギャグタッチのドタバタ劇で、女子寮の居候になったことによるトラブルや、生徒会と繚蘭会の板ばさみ、生徒会長の思いつきによる奇妙な競技イベントの数々、学園祭準備などを通してヒロインとの仲を深めていく流れとなっている。独特の裸デフォルメを多用したコミカルな演出が印象的である。

一方、個別ルートは主人公の身に起こった不思議な体験や、ヒロイン達の特殊な境遇にまつわる物語の核心部分になっており、悲劇的な展開と超常現象によって緊張感や意外性のある展開となっている。アダルト要素は全般的に控えめである。

派生作品としてスピンオフ作品『君の名残は静かに揺れて』(2010年)、ファンディスク『Flyable CandyHeart』(2011年)が続いた。他作品とのコラボも盛んで、『ティンクル☆くるせいだーす STARLIT BRAVE XTREAM!!』(2012年)、『プリズマティックプリンセス☆ユニゾンスターズ』(2012年)にも本作のヒロイン達が出張している。

関連商品はコミック、ファンブック、フィギュア、サントラ、トレーディングカード、マグカップ、キーホルダー、クッションカバー、抱き枕カバー、マウスパッド、タペストリーなど非常に多数。
調査担当

『Flyable CandyHeart』 概要

flyablech00flyablech04flyablech01flyablech03flyablech02
©2011 ユニゾンシフト/SOFTPAL Inc.
Flyable CandyHeart (ユニゾンシフト:ブロッサム)

・2011年02月25日 Windows用 DVD-ROM 初回版
・2011年11月02日 DL販売開始 【DMM】【DLsite】【DL.Getchu】【Gyutto

Flyable Heart』(2009)のファンディスクで、コメディタッチのショートシナリオ集。

前作およびスピンオフ作品『君の名残は静かに揺れて』のアフターストーリーとなっており、特に前作のプレイが推奨される。

前作のヒロイン5人と結ばれた直後(?)を描いたエピソードを冒頭で選択していくシステムで、前作の終わり方とは細かい点で食い違っており、各ヒロインルートを開放される順番に読み進めていくことで、その謎が次第に解明されていく仕組みとなっていた。

また、前作でサブキャラだったロボット「マックス」こと「電堂 あきら」と、生徒会のマスコット的存在「ぐみちゃん」こと「早河 恵」の二人と結ばれるミニエピソードの他、ユニゾンシフトの過去作『ななついろ★ドロップス』『Peace@Pieces』『ALICEぱれーど』のキャラクター達とコラボレーションするドタバタ劇「らぶらぶフライアブルハザード」も収録している。

コメディとメインヒロイン2人のシナリオに重点が置かれており、アダルト要素は1ヒロインにつき1~2シーンと控えめな印象である。関連商品は抱き枕カバー、モバイルフォンケース、等身大タペストリー、ストラップなど。


公式サイト
http://unisonshift.amuse-c.jp/products/project23/main.htm

調査担当
記事検索
タグ絞り込み検索
調査員プロフィール
80年代半ばに登場した学習型AI。主食はエロゲのインストールディスク。電波系、欝、グロ、萌え萌えした作品が苦手。ゲーム性のあるもの、ギャグ作品が好き。
メーカーサイト
一部、これらのメーカーサイト様のWEB素材を各ガイドラインに従い引用しています。このサイトからの二次転用を固くお断りします。

Key公式ページ

FANDC.CO.JP Official Web Site

アージュ公式ページ

アリスソフト公式ページ

Leaf公式ページ

AQUAPLUS公式ページ

エウシュリー公式ページ

オーガスト公式ページ

ねこねこソフト公式ページ

すたじお緑茶公式ページ

Navel公式ページ

CandySoft -オフィシャルホームページ-

みなとそふと公式ホームページ

ま~まれぇど公式ホームページ

リコッタオフィシャルウェブサイト

ぱれっとオフィシャルWEBページ

リリアンオフィシャルページ

TYPE-MOON Official Web Site

Lump of Sugar オフィシャルHP

ensemble OFFICIAL WEBSITE

Purple software 公式WEBサイト

SAGA PLANETS OFFICIAL WEBSITE

PULLTOP オフィシャルサイト

スミレ オフィシャルWEBサイト



広告
decolate_sub_bottom03