2_00
2_012_02
2_032_04
©2017 Navel
月に寄りそう乙女の作法2.2 A×L+SA!! (Navel)

・2017年12月22日 Windows用 DVD-ROM版 【Amazon】【Getchu】【駿河屋

10年代後半の作品で、『月に寄りそう乙女の作法2』の後日談などを収録したエピソード集。『月に寄りそう乙女の作法2.1 E×S×PAR!!』に続く第2弾。シリーズ通算6作目。

『2.1 E×S×PAR!!』がエスト、パル子ルートの後日談を収録していたのに対し、こちらは大叔母で規則にうるさいピアノ科の学生「ルミネ」、世界的女優でありながら、演劇科に通うストーカー気味の変人「朔莉(さくり)」との後日談、脇役だった実の妹「アトレ」と結ばれるまでの新展開を収録しており、この3本がメインコンテンツとなっている。定価は¥7,800(税抜)のミドルプライスだった。

アフターストーリーは、選択肢のない純粋な読み物で、穏当な内容となっており、コミカルな会話劇とセックスが中心である。

一方、アトレ編は選択肢があり、マルチエンドを迎える本格シナリオである。明るい人生から一転、日陰者の生活に落ちてしまった主人公が、どん底からの逆転を目指すストーリーで、禁断の関係も絡み、重苦しい雰囲気となっている。

特典としてルナとアトレのトンデモ設定なミニエピソード『月に寄りそう乙女の作法1.1』が付属した他、販売店舗ごとに様々な予約特典が用意され、販売イベントも開催されている。

個人的にはアトレ編に関して、人を選びそうなリスキーな筋書きが印象的だった。本編の楽天的でコミカルな設定が裏返り、プレイヤーにとっても後ろめたく、居心地の悪い展開が続いていく。シリーズ原点への回帰だが、『つり乙2』本編の雰囲気が好きだった方は、それなりの覚悟をしておいた方がいいだろう。


公式HP
http://www.project-navel.com/tsukiniyorisou_2nd_alsa/




調査担当