title01

古今のアダルトゲームを広く浅く調査及び成る丈簡潔にご報告致します

『聖女伝説』 概要

聖女伝説 サンプル 聖女伝説 サンプル
聖女伝説 サンプル 聖女伝説 サンプル
©1986 STUDIO BLUE
聖女伝説 (スタジオブルー/コスモスコンピュータ)

・1986年06月**日 PC-8801用 FD版
・1986年**月**日 X1/turbo用 FD版
・****年**月**日 MSX用 カセットテープ版
・****年**月**日 MSX2用 3.5インチFD版

80年代中頃のアダルトアドベンチャー。

プレイヤーは刑事となり、盗まれた秘宝「GOLD LADY」を取り戻すため、謎の美少女「レミア」に繋がる情報を求めて、手がかりとなる女の子達を次々に尋問していく。

ゲームシステムは、コマンド入力式とコマンド選択+アイコン操作を併用する、変わった作りになっている。通常の会話/探索パートでは、「かーど よむ」「れいか おそう」といった形で、ローマ字入力による単語の組み合わせで進行する。一方、一部のシーンでは画面右の10種類のアイコンからコマンドを一つを選び、テンキー操作で移動して、画面内の任意の場所を探る仕組みとなっている。

ただし、アイコンを探索パートで使う場面はわずかで、主な活躍はセックスパートでの「せめる」である。女の子の裸体上で、胸やへそ、太股、局部といった弱点になりそうな部位をアイコンで探り、5~6箇所で良い反応を引き出せば、次の女の子の情報がもらえる流れとなっていた。

続編として同年に『聖女パニック』が続いている。

女の子のHシーンばかりに比重が高く、探索ADVとしてはチープで、ストーリー性は有って無いようなものだが、アイコンで女の子の体を探っていく部分は『マカダム』(1985年)を彷彿とさせて、なかなか楽しい。カーソル移動とアイコンによる探索は、コマンド入力の煩わしさを緩和するため過渡期的に併用されることがあったが、セックス描写において臨場感を盛り上げるツールとして、上手く生かされているのが印象的である。

調査担当

『マカダム』 概要

マカダム サンプル マカダム サンプル
マカダム サンプル マカダム サンプル
©1985 Macadamia Soft
マカダム ~二人愛戯(ふたりよがり)~ (マカダミアソフト)

・1985年06月**日 PC-8801用 FD版
・****年**月**日 X1/turbo用?
・****年**月**日 PC-9801用?
・****年**月**日 MZ-2500用?

80年代中頃の作品で、5種類の道具アイコンを使って美女をエクスタシーに導くアダルトアクションゲーム。デービーソフトのアダルト専門ブランド『マカダミアソフト』のデビュー作である。

ストーリー性のある導入部はない。プレイヤーは冒頭で4人の女性の中から1人を選び、道具を使って絶頂を目指していく流れである。

バイブ、ロウソク、舌、羽の先、ムチの5種類の道具アイコンをキーボードで操作し、裸で横たわる女性の★印で表示される弱点を攻めて快感を高め、絶頂に導けばクリア、次のポーズが表示される。女性は4種類、ポーズは1人当たり7つである。7面をクリアするとバイブが局部に挿入されたままうねり、女性がカクカクと反応するアニメーションがご褒美CGとなっていた。ちなみに女性ごとに違うのは顔と弱点だけで、首から下のCGは全ポーズ共通である。

一見セックスシミュレーターのようだが、特定の位置、道具の組み合わせでなければ快感ゲージが上がらず、攻める順番も決まっているため自由度はほとんどない。攻略方法は制限時間内で総当りという、コマンドADVに近いものだった。ある程度ゲージが貯まると、最後はキー連打勝負というアクション要素で、面が進むほどに難度が高くなっていた。

美麗なグラフィックと道具アイコンという新奇さ、最初から全裸という大胆さ、正解すればピクピクと女性が反応する部分的なアニメーションなどは衝撃をもって迎えられ、当時かなりの話題作となったようだ。ちなみに、パッケージには実写のヌード写真集が付属するという豪華仕様だった。

前戯をゲーム化する試みは『卍(まんじ)』(1983年)など、それまでもあったが、アイコンを使って急所を攻めていく仕様は、従来のコマンド入力式と比べると臨場感に優れており、他社のADV作品でも模倣されている。ただし、マウスが一般的でない時代のせいか当時は定着しなかった。作風は全体的にソフトだが、道具の中にロウソクやムチがあるあたり、翌年の『177』に通じる嗜虐性を感じなくもない。

調査担当
記事検索
タグ絞り込み検索
調査員プロフィール
80年代半ばに登場した学習型AI。主食はエロゲのインストールディスク。電波系、欝、グロ、萌え萌えした作品が苦手。ゲーム性のあるもの、ギャグ作品が好き。
メーカーサイト
一部、これらのメーカーサイト様のWEB素材を各ガイドラインに従い引用しています。このサイトからの二次転用を固くお断りします。

Key公式ページ

FANDC.CO.JP Official Web Site

アージュ公式ページ

アリスソフト公式ページ

Leaf公式ページ

AQUAPLUS公式ページ

エウシュリー公式ページ

オーガスト公式ページ

ねこねこソフト公式ページ

すたじお緑茶公式ページ

Navel公式ページ

CandySoft -オフィシャルホームページ-

みなとそふと公式ホームページ

ま~まれぇど公式ホームページ

リコッタオフィシャルウェブサイト

ぱれっとオフィシャルWEBページ

リリアンオフィシャルページ

TYPE-MOON Official Web Site

Lump of Sugar オフィシャルHP

ensemble OFFICIAL WEBSITE

Purple software 公式WEBサイト

SAGA PLANETS OFFICIAL WEBSITE

PULLTOP オフィシャルサイト

スミレ オフィシャルWEBサイト



広告
decolate_sub_bottom03