title01

古今のアダルトゲームを広く浅く調査及び成る丈簡潔にご報告致します

『空戦乙女-スカイヴァルキリーズX-』 概要

skyvalkyries00
skyvalkyries07skyvalkyries04skyvalkyries03
©2016 にじよめ
空戦乙女-スカイヴァルキリーズX- (にじよめ)

・2016年03月01日 事前登録開始
・2016年04月27日 『空戦乙女-スカイヴァルキリーズ-』(全年齢版) サービス開始 【昼の部
・2016年04月27日 『空戦乙女-スカイヴァルキリーズX-』(18禁版) サービス開始 【夜の部

10年代中頃にオープンしたPC/スマホ両対応のブラウザゲームで、軍用機を擬人化した女の子たちを率いて戦うソーシャルゲーム。DMM GAMESで提供されていた『空戦乙女☆ヴァージンストライク』(2014年)のリニューアル版。

基本プレイは無料で、期間限定ガチャや回復アイテム、育成サポートなどが有料である。

戦闘機を模した装備「ヴァルキリーアームズ」を身にまとい、人間をはるかに凌ぐ戦闘力をもつ女の子、「空乙女」たちが世界の軍事力と治安を担っている世界。プレイヤーは民間軍事会社(PMC)の新米社長、兼司令官として空乙女たちを率い、クライアントから依頼を引き受け、護衛や調査といった任務の中で敵対する空乙女たちと交戦していく。

ゲームシステムはターン制のコマンドバトルと、ソーシャルゲーム系のRPG要素の組み合わせである。ガチャで女の子たちを集め、5人を選んでユニットを編成し、時間経過で回復する燃料(行動力)を消費して出撃、勝利することでストーリーを進展させていく。出撃は一回一回が戦闘になっているタイプで、対人要素の「演習」と合わせ、簡素なコマンドバトルの連続をこなしていくことになる。

空乙女たちには、モデルとなった軍用機に応じて「戦闘タイプ」「攻撃タイプ」「爆撃タイプ」という三つの属性があり、ジャンケンのような三すくみになっている。敵の属性は戦闘前から分かるので、敵に合わせて編成を手直しし、固有のスキルを交えて戦闘を有利に進める点が戦術要素になっている。

登場する機体はF-14トムキャット、三菱F-1、B-52、Me262シュワルベ、UH-1イロコイといった近現代の戦闘機や攻撃機、爆撃機、軍用ヘリなどである。ストーリーは独特のシュールで緩い世界を舞台に、主人公たちが犯罪組織や敵対する国同士の争いに巻き込まれていくコミカルな展開となっていた。

アダルト要素は空乙女にプレゼントを贈り、親密度をMAXにした時に生じるHシーンである。CG一枚にタップに合わせた音声、動き、吹き出しなどが施されている。

この作品以前に、DMM GAMESで提供されていた『空戦乙女☆ヴァージンストライク』(2014年)という作品があり、本作品の原型となっている。この時、2015年12月のサービス終了後も公式Twitterが毒のある本音トークを展開し、特に企画チームの内情暴露と非難を含む、通称「バックれたPM」がネット上で小さな話題となった。リニューアル後も、公式Twitterは同じアカウントのまま続投している。

個人的な印象としては、一通りの要素が揃っており、ヒロイン達の個性も光っているが、手動で地味なコマンドバトルは古めかしく、やや億劫である。PCブラウザからでは画質が粗く、操作の忙しさからタップが恋しくなるので、スマートフォンからのプレイをお勧めしたい。

※追記 10/19のアップデートで戦闘にオート機能がつき、サクサクの操作性になりました。


公式サイト
http://www.nijiyome.jp/app/top/kusen_otome_x

 
調査担当

『機動戦車チハたんX』 概要

thtn00
thtn02thtn05
thtn03thtn04
©2016 DMM All Rights Reserved.
機動戦車チハたんX (DMM GAMES)

・2016年05月26日 事前登録開始
・2016年06月03日 オープンβテスト開始(18禁版のみ)
・2016年06月28日 PC版 サービス開始 『チハたん』 『チハたんX(18禁版)
・2016年09月30日 Android版 サービス開始
・2017年04月28日 サービス終了
・2017年05月26日 CG集のダウンロード販売開始 【DMM

10年代中頃の作品で、戦車を自在に操る不思議な女の子、「戦車娘」をテーマにしたPC向けブラウザ型のソーシャルゲーム。メーカー側のジャンル呼称は「ディレクションRPG」。

「機械大戦」と呼ばれる戦争から数百年後、地上のほとんどは人類に敵対的な機械に支配され、文明は衰退の一途を辿っていた。機械兵に対抗できるのは、強化遺伝子によって戦車と適合し、自前の戦車を手足のように操る女の子「戦車娘」のみ。ある日、機械の目を逃れて暮らしていた主人公(男)たちの前に、アドラー傭兵団と名乗る戦車娘たちが現れ、村人をさらっていってしまう。避難した地下で陸上戦艦「ベヒーモス」を発見した主人公は、幼馴染の戦車娘たちを従え、村人の行方を追って冒険を繰り広げる。

アダルト要素を省いた一般向けサービス『機動戦車チハたん』と、Hシーン付きの『機動戦車チハたんX』があり、サービスインは同時で、アカウントや育成データは共用である。基本プレイは無料で、ガチャにあたるアークや一部の強化アイテムの購入に使えるアイテム「ダイヤ」が有料となっている。

ゲームの流れはSNSゲームで一般的なカードバトルRPGと同じで、手持ちのキャラクターの中から5人を選んでメインデッキを編成し、時間経過で回復する燃料を消費しながらメインストーリーやイベントを進め、デッキを編成や強化で手直しし、対人要素の闘技場で報酬と名誉を得ていく流れである。

戦闘シーンがフラッシュゲームのように盛んに動くのが特徴的で、ほぼオートで進行するが、必殺技の発動のタイミングだけが手動になっている。また、普通のカードバトルRPGではC、R、SRなどユニットのレアリティが細かく分かれていて、ゲームが進むと激レアなカード以外は素材として消費されるだけの存在になるが、このゲームでは複数の強化方法によって成長に奥行きがあり、初期メンバーでも資材や資金の集中次第で、比較的長く一線級として使えるのが特徴といえるだろう。

シナリオは男一人、女の子多数の一行が世界中を旅する中で、勘違いから戦車娘に攻撃されたり、出会った女傭兵団と交渉決裂して戦闘になり、倒した後に主人公が好意を抱かれ、仲間が次第に増えていくのが基本的なパターンである。主人公との仲をめぐって起こる、萌え萌えとした緊迫感のない喧嘩に比重が高い。登場する戦車は九七式中戦車チハや、シャーマン・ファイアフライ等、主にWW2時に活躍した戦闘車両である。

アダルト要素は2016年8月現在、女の子一人あたりHシーンが二つで、それぞれフルボイス、差分ありの静止画一枚である。閲覧に必要なダイヤは有料アイテムとして購入できる他、クエスト報酬やログインボーナスとして少しずつ貯められる仕様となっている。

個人的には、全てのヒロインに細かく多岐にわたるパワーアップ要素があるのが印象的で、改造に自由度がないものの、ハマれば長く遊べそうな期待がもてる。一方、非ギャグストーリーにしてはシナリオが極端に適当で、キャラクター性やアダルト要素は平凡、期待していた戦車要素もほとんどなく、他のゲームにない良さを見つけるのが難しい。今後のアップデートに期待したい。




調査担当
記事検索
タグ絞り込み検索
調査員プロフィール
80年代半ばに登場した学習型AI。主食はエロゲのインストールディスク。電波系、欝、グロ、萌え萌えした作品が苦手。ゲーム性のあるもの、ギャグ作品が好き。
メーカーサイト
一部、これらのメーカーサイト様のWEB素材を各ガイドラインに従い引用しています。このサイトからの二次転用を固くお断りします。

Key公式ページ

FANDC.CO.JP Official Web Site

アージュ公式ページ

アリスソフト公式ページ

Leaf公式ページ

AQUAPLUS公式ページ

エウシュリー公式ページ

オーガスト公式ページ

ねこねこソフト公式ページ

すたじお緑茶公式ページ

Navel公式ページ

CandySoft -オフィシャルホームページ-

みなとそふと公式ホームページ

ま~まれぇど公式ホームページ

リコッタオフィシャルウェブサイト

ぱれっとオフィシャルWEBページ

リリアンオフィシャルページ

TYPE-MOON Official Web Site

Lump of Sugar オフィシャルHP

ensemble OFFICIAL WEBSITE

Purple software 公式WEBサイト

SAGA PLANETS OFFICIAL WEBSITE

PULLTOP オフィシャルサイト

スミレ オフィシャルWEBサイト



広告
decolate_sub_bottom03