title01

古今のアダルトゲームを広く浅く調査及び成る丈簡潔にご報告致します

『HARDグラフィック総集編』 概要

HARDグラフィック総集編 サンプル HARDグラフィック総集編 サンプル
HARDグラフィック総集編 サンプル HARDグラフィック総集編 サンプル
©1988 HARD
HARDグラフィック総集編 (HARD)

・1988年08月**日 PC-8801用 FD版
・1988年08月**日 PC-9801用 3.5インチFD版 5インチFD版

80年代後半の作品で、それぞれテーマの異なるディスクが3枚セットになったCG集。

1枚目はHARD社が過去にリリースしたゲームの中からのピックアップや未公開CGを収録している。2枚目は漫画家わたなべわたる氏が原画を手がけたものが中心である。3枚目は単独ヒロインによるストーリー仕立てで、彼氏との初体験から体がうずいてしまい、夢うつつの中で自分を慰めてしまうという筋書きになっていた。

局部はフィルター状の修正が施してあるが、色をピンクと白のモノクロに置き換えただけなので形状は認識できる。収録CGの合計は50枚ほどだった。


調査担当

『千之ナイフの魔少女館』 概要

千之ナイフの魔少女館 サンプル 千之ナイフの魔少女館 サンプル
千之ナイフの魔少女館 サンプル 千之ナイフの魔少女館 サンプル
©1988 アイセル
千之ナイフの魔少女館 (ファンシーソフト(アイセル))

・1988年08月**日 PC-8801用 FD版
・****年**月**日 MSX2用 FD版

80年代後半の作品で、洋館に住む怪物少女たちをテーマにしたCG集。漫画家『千之ナイフ』氏が原画、脚本を手がけている。

ゲーム性はなく、16枚のCGを順番に観賞していくシンプルな作りである。多少ストーリー仕立てになっていて、冒頭で案内役の骸骨男が登場し、セクハラをしようとして返り討ちにあったりしながら、各部屋の住人達を紹介していく流れとなっている。女の子は吸血鬼、透明少女、人造人間などで、ホラーを題材にしている物が多いが、作風はコミカルである。


調査担当

『ときめきスポーツギャルⅢ』 概要

ときめきスポーツギャルⅢ サンプル ときめきスポーツギャルⅢ サンプル
ときめきスポーツギャルⅢ サンプル ときめきスポーツギャルⅢ サンプル
©1988 ADULT INN
ときめきスポーツギャルⅢ (アダルティン)

・1988年**月**日 PC-8801用 FD版
・****年**月**日 MSX2用 FD版

80年代後半の作品で、スポーツと女の子をテーマにした脱衣クイズゲームの第三弾。

』『』と全く同じ形式で、スポーツをする女の子のCGを一枚観賞した後、そのスポーツに関する問題が出題され、正解すれば脱衣シーンが表示される流れである。種目は卓球、アイスホッケー、ウィンドサーフィン、ローラースケート、登山、フェンシング、薙刀の7種類となっている。

クイズはそのスポーツに関する豆知識、雑学を紹介した後、それとはまったく別の問題が出題される独特の語り口で、問題の難易度は各スポーツの経験者なら知っている辺りの難易度だった。脱衣CGはスポーツと全く関係なくなり、黒い背景をバックに着替えや自慰の様子を描いたものとなっており、口パク、まばたき等、部分的なアニメーションが施されている。

後にアクションパズルゲーム『ときめきCHERRY BOX』で本作のCGが流用されている。

調査担当

『ときめきスポーツギャルⅡ』 概要

ときめきスポーツギャルⅡ サンプル ときめきスポーツギャルⅡ サンプル
ときめきスポーツギャルⅡ サンプル ときめきスポーツギャルⅡ サンプル
©1988 ADULT INN
ときめきスポーツギャルⅡ (アダルティン)

・1988年**月**日 PC-8801用 FD版

80年代後半の作品で、様々なスポーツをテーマにしたクイズ形式の脱衣CG集の第二弾。

システムは1作目とほぼ同じで、最初にスポーツをプレー中の女の子のCGが表示され、次にそのスポーツに関するクイズ問題となり、正解すればその女の子の脱衣CGが一枚拝める作りである。スポーツの種類はロードレース(自転車)、ハードル、ヨット、アーチェリー、ゴルフ、水上スキー、ハンググライダー、カーレースの9種目と規模は半減している。

クイズはその競技に関する豆知識を紹介した後、それとは全く関係ない3択クイズが1問出題される形式になっている。そのスポーツの起源や用語に関する内容が多く、難易度は高めである。脱衣CGは主にシャワーシーンなどで、まばたきのアニメーションが施されていた。

同時期に第三弾となる『ときめきスポーツギャルⅢ』も発売されている。

前作と比べると道具類のいい加減な描写が目立ち、脱衣CGもスポーツと関係ない場面がほとんどで、テーマへのこだわりが薄れた印象である。

調査担当

『ときめきスポーツギャル』 概要

ときめきスポーツギャル サンプル ときめきスポーツギャル サンプル
ときめきスポーツギャル サンプル ときめきスポーツギャル サンプル
©1988 ADULT INN
ときめきスポーツギャル (アダルティン)

・1988年04月**日 PC-8801用 FD版
・****年**月**日 MSX2用 FD版

80年代後半の作品で、スポーツ少女をテーマにした脱衣クイズゲームの第一弾。アダルティンは後の人気ブランド『D.O.(ディーオー)』の前身である。

システムはまずスポーツ競技中の女の子のCGが大きく表示され、次にクイズ問題を含むテキスト画面になる。正解なら同じ女の子が自慰にふける姿などを描いたCGが一枚表示され、次の女の子へ進む仕組みである。不正解の場合もペナルティはなく、次の女の子へ淡々と移っていく。

スポーツの種類はテニス、サッカー、ソフトボール、バスケットなどのメジャースポーツから、新体操、乗馬、飛び込みなど競技人口の少ないものまで様々な20種目となっていた。

テキスト部分はそれぞれの競技に関するミニ知識や、多少こじつけ気味の雑学紹介が半分以上を占めていて、クイズ問題はオマケのように添えられているのが特徴的である。クイズは3択問題で、競技経験がなければ知らないような一般常識以上の難易度になっていた。

続編として『ときめきスポーツギャルⅡ』『ときめきスポーツギャルⅢ』が続いている他、パズルアクションゲーム『ときめきCHERRY BOX』(1990)に本作のCGが流用されている。

本格クイズゲームというよりはCG集寄りで、クイズ部分はスパイス的な印象である。CG集として見た場合クオリティは高めで、ボリュームは平均的なものだった。

調査担当

『東京女子高生セーラー服入門 3巻』 概要

東京女子高生セーラー服入門 3巻 サンプル 東京女子高生セーラー服入門 3巻 サンプル
東京女子高生セーラー服入門 3巻 サンプル 東京女子高生セーラー服入門 3巻 サンプル
©1988 Fairytale
東京女子高生セーラー服入門 3巻 (フェアリーテール)

・1988年02月**日 PC-9801用 5インチFD版 3.5インチFD版
・1988年02月**日 PC-8801用 FD版

80年代後半の作品で、首都圏の学校制服をテーマにしたCG集シリーズの第三弾。『1巻』『2巻』も同時にリリースされている。

実在の学校名の一部をもじる形で、30枚以上のCGに40校の制服姿を収録している。すべてのCGで特定のキーを押すことにより、ポーズはそのままで靴と靴下だけの裸CGに切り替えられる仕様になっていた。

ほぼ同時期に同じテーマの作品として、システムOH!の『東京女子高制服を脱いだ図鑑』PARTⅠ~PARTⅢが発売されている。元ネタは1985年から毎年改訂版が出版され、制服ブームを生んだ『東京女子高制服図鑑』という紙媒体のイラスト集(非アダルト)だったようだ。

調査担当

『東京女子高生セーラー服入門 2巻』 概要

東京女子高生セーラー服入門 2巻 サンプル 東京女子高生セーラー服入門 2巻 サンプル
東京女子高生セーラー服入門 2巻 サンプル 東京女子高生セーラー服入門 2巻 サンプル
©1988 Fairytale
東京女子高生セーラー服入門 2巻 (フェアリーテール)

・1988年02月**日 PC-9801用 5インチFD版 3.5インチFD版
・1988年02月**日 PC-8801用 FD版

80年代後半の作品で、首都圏の学生制服をモデルにしたCG集シリーズの第二弾。『1巻』と『3巻』も同時にリリースされている。

形式は1巻と全く同じで、30枚以上のCGに約40種類の制服を収録しており、それぞれ制服と脱衣バージョンの2種類が観賞できるようになっていた。学校名は「血夜田女学院」「玉皮学園」などのように一部をもじったり、当て字を使った間接的な表現となっている。

当時はアダルト要素を含むPCソフトの表現規制が曖昧で、タイトルではAV等に倣って登場人物が18才未満なのを明言する単語を避け、「女子校」「学園」など遠まわしな表現にするのが普通だったが、小学生や中学生を堂々と名乗るヒロインがいるなど、同じ作品内でも自主規制はまちまちだった。アダルト要素はソフトな物とはいえ、本作品のようにタイトルから堂々としている例は珍しいといえる。

調査担当

『東京女子高生セーラー服入門 1巻』 概要

東京女子高生セーラー服入門 サンプル 東京女子高生セーラー服入門 サンプル
東京女子高生セーラー服入門 サンプル 東京女子高生セーラー服入門 サンプル
©1988 Fairytale
東京女子高生セーラー服入門 1巻 (フェアリーテール)

・1988年02月**日 PC-9801用 5インチFD版 3.5インチFD版
・1988年02月**日 PC-8801用 FD版

80年代後半の作品で、実在の学校制服をモデルにしたCG集の第一巻。

35枚のCGに40校ほどの制服姿が収録されており、学校名は名前の一部をもじったり、違う字を当てたりと間接的な表現になっていた。内容は健全な制服姿だけでなく、すべてのCGで特定のキーを押すと、靴と靴下だけの全裸に近い状態に切り替わるのが特徴である。

同時に『2巻』『3巻』も発売されている他、同じテーマの作品に、システムハウスOH!の『東京女子校制服を脱いだ図鑑』シリーズがある。

調査担当

『東京女子高制服を脱いだ図鑑 PartⅠ』 概要

東京女子高制服を脱いだ図鑑 PartⅠ サンプル 東京女子高制服を脱いだ図鑑 PartⅠ サンプル
東京女子高制服を脱いだ図鑑 PartⅠ サンプル 東京女子高制服を脱いだ図鑑 PartⅠ サンプル
©1988 システムハウスOH!
東京女子高制服を脱いだ図鑑 PARTⅠ (システムハウスOH!)

・1988年01月**日 PC-8801用 FD版
・1988年01月**日 PC-9801用 5インチFD版
・****年**月**日 X68000用 FD版
・****年**月**日 X1/turbo用 FD版
・****年**月**日 MSX2用 FD版

80年代後半の作品で、実在の学校の制服姿をモデルにしたCG集シリーズの一作目。

内容は女の子のCGを観賞していく「図鑑モード」、ペイントツールでユーザー自らCGを作成していく「エディットモード」、外部ソフト(別売り)のデータ形式に変換する「変換モード」の三種類である。

本作品の図鑑モードでは渋谷区、新宿・文京区、豊島区、北区、板橋区、東京東部地区にある46校を収録しており、同じく東京都内の別地区をテーマにした『PARTⅡ』『PARTⅢ』も同時に発売されている。

CGは一つの学校につき一枚で、真っ白な背景をバックに上半身は制服姿、靴と靴下は着用の上、ノーパンで股間丸出しなのが基本形である。無修正だが局部は何も描かれないか、簡素な縦すじ一本で表現されていた。原画は“ロリコンブーム”で一世風靡した漫画家の内山亜紀氏が担当していて、丸い顔立ちと未成熟の体つき、長い手足、挑発的で悩ましげなポーズの組み合わせが印象的である。

同時期で同じテーマの作品にファアリーテールの『東京女子高生セーラー服入門』シリーズがある。

普通のアダルトCG集にはないデータ集的な性格が特徴的で、自作できるコレクションブック、あるいは現在でいうMOD風のユーザー参加型ソフトを目指していたのかもしれない。タイトルの元ネタは85年から毎年改訂され、制服ブームを起こした『東京女子高制服図鑑』という出版物だったようだ。

調査担当

『マリコの部屋 それから・・・・』 概要

マリコの部屋 それから・・・・ サンプル マリコの部屋 それから・・・・ サンプル
©1987 パルコム
マリコの部屋 それから・・・・ (パルコム)

・1987年2月**日 PC-8801用 FD版

80年代中頃の作品で、ジャンケン形式で進行するCG集。『バージン マリコの部屋』の続編で、パルコム最後の作品となった。

ジャンケン勝負で勝てば次のCGが表示され、負ければ前のCGに戻るシンプルな作りで、CGは全6枚である。

すべての画像が実写取り込み風のリアルタッチなのが特徴で、男性器の血管や陰毛まで再現した描写の細かさが特徴的である。男性器の先端や女性器の一部はパソリンカット(映倫カットのパロディ)なる円形の黒塗りで修正してある場合もあるが、端が大きくはみだしていたり、全く修正が無かったりと真面目に修正する気配は感じられない。

当時から無修正の写真集、ビデオの販売はわいせつ物頒布罪にあたり摘発されていた。この作品のようなゲームが比較的堂々と流通していた背景には、PCソフトが新興のマイナージャンルで取締り例が無かった事、ソフ倫などの審査機関がなく、規制は各社が各自の裁量で行っていた事、初期のPCの性能では解像度が低く、取り立てて問題視されるほどの再現性が無かった等の事情が考えられる。

しかし本作品のビジュアルを見る限り、87年初頭の段階でスキャナー等の高性能化により、表現力は既に危険なレベルにまで到達していた事が窺える。

調査担当
記事検索
タグ絞り込み検索
調査員プロフィール
80年代半ばに登場した学習型AI。主食はエロゲのインストールディスク。電波系、欝、グロ、萌え萌えした作品が苦手。ゲーム性のあるもの、ギャグ作品が好き。
メーカーサイト
一部、これらのメーカーサイト様のWEB素材を各ガイドラインに従い引用しています。このサイトからの二次転用を固くお断りします。

Key公式ページ

FANDC.CO.JP Official Web Site

アージュ公式ページ

アリスソフト公式ページ

Leaf公式ページ

AQUAPLUS公式ページ

エウシュリー公式ページ

オーガスト公式ページ

ねこねこソフト公式ページ

すたじお緑茶公式ページ

Navel公式ページ

CandySoft -オフィシャルホームページ-

みなとそふと公式ホームページ

ま~まれぇど公式ホームページ

リコッタオフィシャルウェブサイト

ぱれっとオフィシャルWEBページ

リリアンオフィシャルページ

TYPE-MOON Official Web Site

Lump of Sugar オフィシャルHP

ensemble OFFICIAL WEBSITE

Purple software 公式WEBサイト

SAGA PLANETS OFFICIAL WEBSITE

PULLTOP オフィシャルサイト

スミレ オフィシャルWEBサイト



広告
decolate_sub_bottom03